府中の予想家ハッシー★ 一覧

府中の予想家ハッシー★

府中の予想家ハッシー★

府中市在住のただの競馬好きなオッサン。競馬歴は7年。2015年の夏に東京競馬場の近くへ引っ越してきた。最近は芝生席で子供とピクニックして家族で競馬を楽しんでいる。

武豊、ここで300勝達成か?トーセンビクトリー偉業達成に一役買えるか

武豊、ここで300勝達成か?トーセンビクトリー偉業達成に一役買えるか

重賞勝利累計299勝と300勝まで残すところあと1勝まできた武豊騎手。近年は勝つペースも落ちてきたものの、重賞勝利数300勝という成績がどれ...

記事を読む

【神戸新聞杯予想】リアルスティール骨折明けも好調、ラスト11秒8

【神戸新聞杯予想】リアルスティール骨折明けも好調、ラスト11秒8

2015年5月に行われた日本ダービーで4着に敗れたリアルスティール(牡3、福永祐一騎手)が秋のビッグレースへ向けて動き出した。 今月2...

記事を読む

【ローズS】ショウナンアデラがローズSを回避、秋華賞へ直行か?

【ローズS】ショウナンアデラがローズSを回避、秋華賞へ直行か?

今月20日に開催される「第33回ローズS」(G2、阪神)に登録していたショウナンアデラ(牝3)が、左前球節の捻挫により同レースを回避すること...

記事を読む

【セントライト記念予想】期待される"ミュゼ"ホース2頭、今後の展望は?

【セントライト記念予想】期待される"ミュゼ"ホース2頭、今後の展望は?

2015年8月に話題となった脱毛サロンの経営危機で「ミュゼ」の馬の今後が心配されているが、オーナーであった高橋仁オーナーの所有馬は全て「ヤマ...

記事を読む

【競馬】男・藤田の引退を早めた"エージェント制度"、メリット・デメリットを考えてみる

【競馬】男・藤田の引退を早めた"エージェント制度"、メリット・デメリットを考えてみる

JRA通算1918勝を挙げ、重賞93勝、うちGⅠ17勝という功績を残して藤田伸二騎手(43)は現役を引退した。 藤田騎手と言えば'96...

記事を読む

【京成杯オータムH結果】伏兵フラアンジェリコが波乱を演出!

【京成杯オータムH結果】伏兵フラアンジェリコが波乱を演出!

13日、中山競馬場で開催された「第60回京成杯オータムハンデキャップ」(G3、中山)を制したのは、単勝13番人気のフラアンジェリコ(牡7、田...

記事を読む

【セントウルS結果】アクティブミノル逃げ切りV!1200mは3戦3勝、スプリンターズSへの期待高まる

【セントウルS結果】アクティブミノル逃げ切りV!1200mは3戦3勝、スプリンターズSへの期待高まる

13日、阪神競馬の開幕戦「第29回セントウルステークス」(G3、阪神)を優勝したのは10番人気のアクティブミノル(牡3)だった。勝ちタイムは...

記事を読む

【京成杯AH予想】ダローネガ重賞挑戦10戦目、もう3着は十分

【京成杯AH予想】ダローネガ重賞挑戦10戦目、もう3着は十分

2015年9月13日は「第60回京成杯オータムハンデキャップ」(G3、中山)が開催され、関東でも秋競馬がいよいよ始まる。同レースが記念すべき...

記事を読む

セントウルS(2015)の予想と見解、データが導いた3つの傾向とは?

セントウルS(2015)の予想と見解、データが導いた3つの傾向とは?

今週からいよいよ秋競馬に突入していく。秋の阪神開幕戦はサマースプリントシリーズ最終戦「第29回セントウルステークス(G2)」だ。セントウルS...

記事を読む

【ローズS】蛯名とショウナンアデラ、"骨折明け"コンビが復活!注目の秋華賞トライアル!

【ローズS】蛯名とショウナンアデラ、"骨折明け"コンビが復活!注目の秋華賞トライアル!

昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1、阪神)を優勝し、最優秀2歳牝馬に選出されていた2歳女王のショウナンアデラ(牝3)が約10ヶ月ぶりにタ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 56 57 58 59 60 61 62 69