某競馬専門紙の穴担当 一覧

某競馬専門紙の穴担当

某競馬専門紙勤務(15年目)の穴馬大好き野郎。
基本スタイルは、もちろん穴予想。「危険な1番人気馬」が大好物で、自身の予想がポツン◎になるよう努力を惜しまない。社内的中ランキングで年間200%超えを樹立し、紙面上での1番のヒットは、2004年札幌12Rの◎アリーテ(11番人気)→△ニシノブラッサム(9番人気)で決まった馬連900倍。最近は3連系で攻めすぎて、痛い目ばかり見ている。

誕生日
1977/11/18(39)
星座
蠍座
【ニュージーランドT2017注目馬】絶好舞台でtakeoff!ダイイチターミナルに注目!

【ニュージーランドT2017注目馬】絶好舞台でtakeoff!ダイイチターミナルに注目!

4月8日(土)の中山競馬場メインは、第35回ニュージーランドT(G2)。3着までにNHKマイルCの優先出走権が付与されるだけに、賞金が足りな...

記事を読む

【大阪杯2017予想】ここが一番の勝負所。GⅠ制覇が見えたステファノス

【大阪杯2017予想】ここが一番の勝負所。GⅠ制覇が見えたステファノス

今年からGⅠへと格上げとなった「大阪杯」。とはいえ、GⅠになったからと言って急にレースの厚みが増すわけではなく、実績馬がここから始動という点...

記事を読む

【阪神競馬予想2017】荒れるとすればココ!阪神12Rはニホンピロシナバー

【阪神競馬予想2017】荒れるとすればココ!阪神12Rはニホンピロシナバー

土曜日の阪神後半戦は、比較的人気通りに収まりそうなレースばかり。メインのチューリップ賞は、ソウルスターリングとリスグラシューが桜花賞へ向けて...

記事を読む

今でも忘れられない最強馬はいますか?

今でも忘れられない最強馬はいますか?

「今まで見てきた中で一番強かった馬、最強馬はなに?」競馬ファンなら、一度はこのワードで盛り上がったことがあるはずです。とはいえ、年代、カテゴ...

記事を読む

【アーリントンC予想2017】ここを勝って父の名を高めたいジョーストリクトリ

【アーリントンC予想2017】ここを勝って父の名を高めたいジョーストリクトリ

阪神競馬の開幕を告げる重賞アーリントンC(GⅢ)。過去の勝ち馬を見てみると、海外GⅠを勝ったエイシンプレストンにダービー馬タニノギムレット。...

記事を読む

【すみれS注目馬2017】まだ見限れない!ベスト舞台でタガノアシュラの逃げ脚に期待

【すみれS注目馬2017】まだ見限れない!ベスト舞台でタガノアシュラの逃げ脚に期待

一昔前までの「関西の秘密兵器」を探すレースではなくなりましたが、クラシックに向けて重要な一戦に違いはない「すみれS」(2月26日、阪神・芝2...

記事を読む

【中山記念予想2017】鞍上の勢いを味方につけて。今年は飛躍の年にしたいネオリアリズム

【中山記念予想2017】鞍上の勢いを味方につけて。今年は飛躍の年にしたいネオリアリズム

今週から舞台を中山・阪神・小倉へと移しての開催と、まだまだ肌寒い日が続きますが、いよいよ春競馬に突入ですね。春のGⅠ戦線を目指す有力馬たちも...

記事を読む

【関門橋S予想2017】勢い継続!ハービンジャー産駒カゼルタの一変に期待!

【関門橋S予想2017】勢い継続!ハービンジャー産駒カゼルタの一変に期待!

先日、ハービンジャー産駒の可能性について触れましたが、先週もレイホーロマンスが小倉で勝利を挙げ、これで産駒の勝ち星は7勝目に。その内訳を見て...

記事を読む

【ユングフラウ賞2017予想】逆転もある?!地元で見直したいスターインパルス

【ユングフラウ賞2017予想】逆転もある?!地元で見直したいスターインパルス

中央競馬よりも一足早く春の足音。2月22日(水)浦和競馬場では、クラシック第1弾の桜花賞トライアル「ユングフラウ賞(SⅡ)」が行われます。昨...

記事を読む

【京都牝馬S注目馬2017】穴党は見逃せないダンツキャンサー!平坦の芝1400はベスト舞台

【京都牝馬S注目馬2017】穴党は見逃せないダンツキャンサー!平坦の芝1400はベスト舞台

2月18日(土)の京都競馬場のメインは、第52回京都牝馬S(GⅢ)。昨年の勝ち馬クイーンズリングは、このレース快勝を皮切りに秋にはエリザベス...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3