地方競馬 一覧

【JBCレディスクラシック注目馬】異質のディープ産駒トーセンセラヴィに注目。

【JBCレディスクラシック注目馬】異質のディープ産駒トーセンセラヴィに注目。

数多の活躍馬を送り出すディープインパクトですが、ダートの重賞勝ちはわずかに1勝のみ。ここまで極端な成績を残す種牡馬も珍しいですが、配合・育成...

記事を読む

【JBCレディスクラシック注目馬】狙いはリピーターホース?

【JBCレディスクラシック注目馬】狙いはリピーターホース?

今年で6回目を数える、JBCレディスクラシック。ダート路線を歩む牝馬にとっては、ここが大一番と言えるでしょう。 ホワイトフーガ、トロワ...

記事を読む

【南部杯2016予想】コパノリッキーVSホッコータルマエVSその他中央勢、制するのはどの馬だ?!

【南部杯2016予想】コパノリッキーVSホッコータルマエVSその他中央勢、制するのはどの馬だ?!

盛岡で行われる名物G1である南部杯。中央競馬の三日間開催と日程が被るにも関わらず、栗東美浦問わず様々な騎手が参戦する同レース。また、今年は例...

記事を読む

【日本テレビ盃2016予想】そろそろ勝利のほしいサウンドトゥルーと鞍上大野

【日本テレビ盃2016予想】そろそろ勝利のほしいサウンドトゥルーと鞍上大野

美浦所属の大野拓弥騎手が現在正念場に立たされています。なぜ正念場なのか?近年充実してきたお手馬の中にホワイトフーガ、スノードラゴン、サウンド...

記事を読む

【レディスプレリュード予想2016】サンビスタの後継者は誰だ?

【レディスプレリュード予想2016】サンビスタの後継者は誰だ?

祝日も競馬ないかな。シルバーウィークといわれても飛び石で遊べないんだよなあ。というあなたに朗報です! 大井競馬場で女の祭典・レディスプ...

記事を読む

NO IMAGE

もはやG1?東京盃にJRA豪華メンバー集結!

秋競馬の開幕といえば、どうしても芝のG1に目が向いてしまうところですが、ダートもなかなか熱いです。アメリカ遠征を断念したコパノリッキーは国内...

記事を読む

【サマーチャンピオン2016予想】昨年覇者のタガノトネール・斤量57.5キロのハンデを克服し連覇なるか?!

【サマーチャンピオン2016予想】昨年覇者のタガノトネール・斤量57.5キロのハンデを克服し連覇なるか?!

お盆の時期に続く地方交流競走第2弾であるサマーチャンピオン。第1弾のクラスターカップは斤量60キロのダノンレジェンドが連覇を果たし、他馬を寄...

記事を読む

【クラスターC2016予想】昨年の覇者・ダノンレジェンドが斤量60キロで連覇なるか?!

【クラスターC2016予想】昨年の覇者・ダノンレジェンドが斤量60キロで連覇なるか?!

夏の短距離重賞であるクラスターカップ。昨年は2, 3着馬に地方馬のポアゾンブラックとラブバレットが絡み、非常に盛り上がるレースとなった。また...

記事を読む

【ブリーダーズゴールドC予想2016】昨年の覇者アムールブリエの連覇なるか?!新女王の誕生で牝馬路線に激震も!

【ブリーダーズゴールドC予想2016】昨年の覇者アムールブリエの連覇なるか?!新女王の誕生で牝馬路線に激震も!

門別ダート2000mにて行われる牝馬限定重賞であるブリーダーズゴールドカップ。昨年はチャンピオンズカップを制したサンビスタとアムールブリエが...

記事を読む

【マーキュリーC2016予想】中央勢危うし?!レジェンド的場文男騎手がケイアイレオーネで地方交流重賞制覇も!

【マーキュリーC2016予想】中央勢危うし?!レジェンド的場文男騎手がケイアイレオーネで地方交流重賞制覇も!

先週のジャパンダートダービーに引き続いて、三連休の最終日に盛岡競馬場でマーキュリーCが行われる。このレースは地方交流重賞にしては波乱の起きる...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 7