【日本ダービー2016出走馬】ヴァンキッシュラン懸念は展開や相手関係

horses-430439_1280

日本ダービーに出走するヴァンキッシュラン、ダービートライアルである青葉賞を完勝して、本番でもある程度上位の人気に押されそうな馬だ。

ダービーと同じ東京芝2400を快勝しているのだから有力候補として支持されるのも当然だろう。しかもヴァンキッシュランの父はあのディープインパクトである。父が勝ったのはもちろん、キズナやディープブリランテなどダービー馬を輩出。日本ダービーとしてもふさわしいと血統と言えるだろう。

ただし、ヴァンキッシュランの母父に目を向けるとサドラーズウェルズ系のガリレオという種牡馬の血が入っている。おそらくディープインパクト産駒としてはスタミナ型であると言っていいのではないだろうか。

相手関係や展開が鍵になる

となると、日本ダービーがスタミナ志向のレースになればチャンスがでてくるかもしれないが、逆にスピード志向のレースになった場合は切れ負けする可能性も。あとは相手関係もポイントだろう。皐月賞組と比べると、これまでの相手も一線級とは言いがたい。

いくら同じ条件の青葉賞を勝っていても、一気に相手強化となってどうだろうか。同じディープインパクトを父に持つ強力な馬たちもいるだけに、力関係がきになるところだ。とはいえ、魅力的な一頭であることは間違いない。