【皐月賞2016予想】根性のアドマイヤダイオウが雨の皐月賞で激走する!

© nayein

いやー、本当に楽しみな皐月賞です。サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキ、エアスピネル、ロードクエストと有力馬をざっと挙げてみただけでも素晴らしいメンバーで牡馬のクラシック第一弾皐月賞が行われます。

ただ、ここで唯一の残念なこと。それは日曜日の天候が雨予報だということです。せっかくなら良馬場でと思ったりもしますが、速すぎて固すぎる馬場も馬の事を考えるとどうかと思うので雨で多少クッションの効いた馬場も、と思います。もちろんぐちゃぐちゃの不良馬場も嫌ですが。

もしちょうどいいクッションの効いた馬場になるとすると、少し力が必要になってきます。そこで中山の直線の急坂が待っているとなると、パワーとスタミナが必要になると考えられます。そうなると、恐らく人気となる先述の5頭などは、如何にも1600mから2000mで強いことが分かっている馬であってパワーとスタミナが必要な2000mでも同じパフォーマンスが出来るか?微妙になってきます。

そこで浮上してくるのがアドマイヤダイオウなのです。この馬は、新馬戦ではリオンディーズの3着に終わった後、3連勝していますので例年なら十分人気上位の馬なのです。それでもこのハイレベルメンバーということで前走若葉ステークスを勝ってもそこまで注目はされていないかもしれません。

しかし、その若葉ステークスがポイントで、前日の雨の影響もあって稍重で少し重たい馬場だったのです。その馬場の中、直線でいち早く先頭にたったアドマイヤダイオウは、一旦後ろから来たナムラシングンに差されます。ところが、そこから坂に差し掛かったあたりから盛り返して最後には差し返したのです。このレースっぷりを見る限り、根性とパワーで盛り返した感じに見えました。

さらに、前々走には出走馬中、数少ない2400mに出走し勝利しました。道中まくって直線向いても2着馬に詰め寄られなかったということでスタミナが十分にあることを証明してくれました。

このように前走、前々走でアドマイヤダイオウはパワーとスタミナを証明してくれています。今回の皐月賞、パワーとスタミナを要するレースになりそうなだけに、それを既に証明しているアドアイヤダイオウは、人気馬達に食い込む可能性が十分あると言えるのです。

アドマイヤダイオウも忘れちゃいけないディープインパクト産駒です。そのパワーとスタミナと根性で皐月賞を激走してくれることでしょう!