葵ステークス(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

昨年に重賞へ格上げされた3歳スプリントの「葵ステークス」。2009年まで京都の芝1400mで行われておりましたが、2010年に1200mへ変更となりました。重賞格上げに伴い賞金が上がったこともあり、これからレースの位置付けも変わってきそうです。今回は、1200mに変更された2010年以降の過去9年間のデータをもとに葵ステークスの傾向を探っていきたいと思います

■上位人気が不振、波乱傾向は強め

「1番人気」は2勝を挙げ、連対も1回のみと成績はそこまで。「2番人気」と「3番人気」も1勝ずつと勝率は低めで、上位人気の信頼度はそこまでという印象。一方で「6番人気」が2着3回、3着2回で複勝率(55.6%)がトップ。「9番人気」も2勝を挙げ、勝率(22.2%)と複勝率(33.3%)は1番人気と同率で、人気薄が激走するケースが目立っております。単勝オッズ「50倍以上」の大穴も「0-2-1-31」と2,3着には絡んでおり、3連単の配当も9回中6回が10万馬券以上と多く、波乱傾向が強い一戦となっております。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2106
2番人気1215
3番人気1008
4番人気2106
5番人気0108
6番人気0324
7番人気0009
8番人気1008
9番人気2016
10番人気0036
11番人気0009
12番人気0009
13番人気0106
14番人気0115
15番人気0005
16番人気0004
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍1000
3.0~3.9倍0106
4.0~4.9倍1205
5.0~6.9倍1005
7.0~9.9倍23210
10.0~14.9倍02014
15.0~19.9倍10211
20.0~29.9倍2028
30.0~49.9倍00114
50.0~99.9倍00118
100.0倍以上02013
馬単/三連単データ
馬単三連単
20102,030円25,170円
201115,530円175,510円
20125,830円363,350円
201328,830円320,780円
201419,100円440,510円
201526,940円665,300円
20167,540円97,800円
20173,030円17,150円
2018
※2着同着
16,520円
12,060円
138,780円
124,940円
該当馬1番人気
アウィルアウェイ(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1アウィルアウェイ2.2
2ディアンドル3.1
3ディープダイバー4.6
4アスターペガサス9.8
5ココフィーユ12.5
6ローゼンクリーガー19.6
7ファイトフォーラヴ28.1
8ドゴール33.6
9メイショウケイメイ42.1
10セプタリアン48.3
11マリアズハート51.0
12ショウナンタイガ56.9
13アズマヘリテージ62.8
14アイラブテーラー75.4
15ケイアイサクソニー85.9
16ラミエル106.7
17ニホンピロヘンソン135.2
18エイティーンガール169.0
19ジャカランダシティ195.4
20ウィンターリリー215.6
21ジャスティン222.8
22タマモメイトウ289.5
23ホープフルサイン306.6
24ルマーカーブル326.1
25カシノティーダ345.2

■「内枠」&「逃げ馬」が好成績

コースは京都競馬場の芝1200mを使用。枠番は、「2枠」が最多の4勝を挙げており、勝率(28.6%)、連対率(35.7%)、複勝率(35.7%)の全てがトップです。「3枠」も3勝を挙げており、3着内の回数は「2枠」と同じで同率トップ。「7枠」と「8枠」からは勝ち馬が出ておらず、内枠有利・外枠不利の傾向が顕著です。

脚質は、「逃げ馬」が勝率(22.2%)、連対率(44.4%)、複勝率(44.4%)の全てでトップです。高速馬場になることが多く、前を行く馬のペースが落ちにくい点や、最後の直線は坂もなく短いため、逃げ・先行馬が残りやすいという特徴があります。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠1219
2枠4109
3枠30211
4枠01015
5枠02214
6枠12213
7枠01017
8枠01116
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ2205
先行24324
差し32442
追い込み22133
マクリ0000
該当馬逃げ馬候補
ディアンドル
ファイトフォーラヴ
ジャスティン
ルマーカーブル

■馬体重の増減が「+4~+9kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の6勝を挙げている「+4~+9kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg0008
-9~-4kg04026
-3~+3kg33536
+4~+9kg63329
+10~+19kg0004
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減16150
同体重2139
今回増63445

■「牝馬」が好成績

性別は、「牝馬」が6勝を挙げており、3着内の回数も牝馬の方が多くなっており、「牝馬」が優勢です。所属は、8勝を挙げている「関西馬」が中心となります。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬67244
牡馬33660
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦11330
栗東89573
地方0001
外国0000

■前走が「橘S」だった馬が中心

前走レースは、最多の5勝を挙げ、3着内の回数も最多の「橘S」が中心。前走着順は、「1着」、「3着」、「5着」が2勝ずつを挙げており、まんべんなく来ております。「6着以下」だった馬も11頭おり、大敗馬の巻き返しも目立っております。前走着順はそこまで気にしなくても良さそうです。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
橘S(OP)53224
フィリーズレビュー(G2)1102
雪うさぎ賞(500万下)1006
ニュージランドT(G2)1004
ドラセナ賞(500万下)1000
500万下03118
桜花賞(G1)0118
端午S(OP)0104
アーリントンC(G3)0101
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
500万下23130
オープン特別54540
G301115
G22108
G10118
海外0000
地方0003
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着23129
2着1013
3着2105
4着0106
5着2113
6~9着11321
10着以下13237
該当馬前走が橘Sだった馬
ディープダイバー(1着)
ホープフルサイン(4着)
ジャスティン(5着)
アズマヘリテージ(6着)
ウィンターリリー(7着)
ルマーカーブル(9着)
ファイトフォーラヴ(11着)
アスターペガサス(13着)

■騎手は「藤岡康太」に注目

騎手は、唯一2勝を挙げている「藤岡康太」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
藤岡康太2002
幸英明1105
藤岡佑介1012
古川吉洋1002
武豊1002
北村友一1005
酒井学1003
岩崎翼1000
和田竜二0124
池添謙一0122

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬藤岡康太の騎乗予定馬
ディープダイバー