朝日杯フューチュリティステークス(2018)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

2歳マイル王決定戦「朝日杯フューチュリティステークス」が16日(日)、阪神競馬場で行われます。昨年は1~3番人気の3頭で決着する堅い内容でしたが、その前は3年連続で二桁人気の人気薄が馬券に絡むなど波乱も少なくなく、傾向の読み難い一戦でもあります。

2014年に中山競馬場から阪神競馬場へと舞台を移したこともあり、過去の傾向がより読みにくくなっております。今回は中山開催だった頃のレースを含めた過去10年間のデータをもとに朝日杯フューチュリティステークスの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は堅実も、相手探しは難解

「1番人気」は最多の4勝をあげ、複勝率も70.0%とまずまず。阪神に変わってからは10番人気以下の人気薄が3年連続で好走しており、近走はやや波乱傾向にあります。かと思えば昨年は3番人気内の3頭で決着しており、傾向通りとならない決着も。「1番人気」の成績は良いので、相手が混戦なら人気馬を軸に手広く散らして狙うのが良さそうです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4213
2番人気2125
3番人気0127
4番人気1207
5番人気1126
6番人気1108
7番人気1108
8番人気0019
9番人気00010
10番人気00010
11番人気0019
12番人気0019
13番人気00010
14番人気0109
15番人気00010
16番人気00010
17番人気0002
18番人気0002
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0201
2.0~2.9倍2002
3.0~3.9倍1011
4.0~4.9倍1011
5.0~6.9倍2327
7.0~9.9倍1108
10.0~14.9倍21310
15.0~19.9倍0217
20.0~29.9倍00016
30.0~49.9倍10022
50.0~99.9倍01220
100.0倍以上00039
馬単/三連単データ
馬単三連単
20083,680円17,230円
2009980円6,720円
201011,750円67,910円
20112,180円30,630円
20127,770円54,880円
201313,000円162,960円
201420,260円133,570円
20151,340円38,560円
201611,430円221,200円
2017840円2,630円
該当馬1番人気(下記「オッズ予想」を参考)
グランアレグリア

オッズ予想

下記のオッズ予想は登録馬の独自のオッズ予想になります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

オッズ予想
人気馬名オッズ予想
1グランアレグリア1.8
2アドマイヤマーズ2.5
3ファンタジスト3.6
4ドゴール8.6
5ケイデンスコール10.1
6アスターペガサス17.3
7ニホンピロヘンソン26.7
8ディープダイバー36.7
9マイネルサーパス45.2
10エメラルファイト48.1
11クリノガウディー56.1
12イッツクール80.0
13ソルトイブキ88.4
14コパノマーティン126.8
15ヒラソール188.2

■枠番は「最内」と「大外」が好成績、脚質は「差し」に注目

コースは阪神競馬場の芝1600mを使用。以下は阪神開催となった2014年以降の過去4回のデータをまとめてあります。

スタートから1コーナーまでの距離は444mと長く、枠順による有利不利は基本的には少ないとされているコースです。過去4年のデータでは最内の「1枠」と大外の「8枠」が2勝ずつあげており、極端な枠が好走しております。脚質は、「差し」が勝率(6.9%)、連対率(17.2%)、複勝率(27.6%)の全てでトップです。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠2006
2枠0026
3枠0107
4枠0008
5枠0206
6枠0107
7枠0028
8枠2008
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0013
先行10015
差し23321
追い込み11017
マクリ0000

※上記の「枠番」、「脚質」データは阪神競馬場で行われた過去4回のデータとなります。

該当馬差し馬候補
ケイデンスコール
ドゴール
マイネルサーパス
アスターペガサス
ソルトイブキ

■馬体重は「-9kg~-4kg」に注目

馬体重は、最多の5勝をあげている「-9kg~-4kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0002
-9~-4kg50218
-3~+3kg06564
+4~+9kg44141
+10~+19kg1029
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減50343
同体重01122
今回増59669

■「牡馬」が中心

「牝馬」は過去10年で一度も馬券に絡んだことがなく、「牡馬」が中心です。所属は「関西馬」と「関東馬」が5勝ずつあげておりますが、「関東馬」が勝率(9.8%)、連対率(21.6%)、複勝率(29.4%)の全てで関西馬を上回っております。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬0005
牡馬101010129
所属データ
所属1着2着3着4着以下
栗東54697
美浦56436
地方0001
外国0000

■前走が「ベゴニア賞」だった馬に注目

3着内の頭数が一番多いのは「京王杯2歳S」ですが、勝利数は1勝のみと勝ちきれない傾向に。前走レースは、最多の3勝をあげている「ベゴニア賞」に注目。前走着順は、前走が「1着」だった馬が10勝をあげており圧倒的です。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
ベゴニア賞(500万下)3004
京王杯2歳S(G2)14329
東京スポーツ杯2歳S(G3)12113
サウジアラビアRC(G3)1102
きんもくせい特別(500万下)1011
新馬1004
新潟2歳S(G3)1000
オキザリス賞(500万下)1000
デイリー杯2歳S(G2)02116
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬1004
未勝利0007
500万下51432
オープン特別00123
G333120
G216445
G10000
海外0000
地方0003
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着105760
2着03222
3着0017
4着0108
5着0007
6~9着01022
10着以下0008
該当馬前走がベゴニア賞だった馬
なし

■騎手は「M.デムーロ」に注目

騎手は、最多の3勝をあげている「M.デムーロ」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
M.デムーロ3002
蛯名正義1114
岩田康誠1014
川田将雅1004
C.ウィリアムズ1001
小牧太1003
四位洋文1002
R.ムーア1001
武豊0115
C.ルメール0114
横山典弘0111
池添謙一0106

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬M.デムーロの騎乗予定馬
アドマイヤマーズ