レース分析班 一覧

レース分析班

レース分析班

過去のデータ分析、傾向などと出走馬をすりあわせ、レースの予想・展望を執筆いたします。中央競馬のみならず、地方・海外にも目を向け様々なレース情報を発信してまいります。

【キーンランドカップ2016予想】これからの短距離界を担う逸材ナックビーナスが古馬勢を一蹴する!

【キーンランドカップ2016予想】これからの短距離界を担う逸材ナックビーナスが古馬勢を一蹴する!

函館スプリントの1着ソルヴェイグから7着のオデュッセウスまでが揃って出走するキーンランドカップ。その函館スプリント組の再戦ムードが強まる中、...

記事を読む

【新潟2歳ステークス2016予想】唯一の未勝利馬マテラフィールドが初勝利が重賞と言う離れ業をやってのける!

【新潟2歳ステークス2016予想】唯一の未勝利馬マテラフィールドが初勝利が重賞と言う離れ業をやってのける!

3年前の2013年は1着ハープスター、2着イスラボニータだったことからもわかるようにこれまで数々のクラシック上位馬を出してきた新潟2歳ステー...

記事を読む

【小倉日経オープン2016予想】イケメンが夏をひた走る!

【小倉日経オープン2016予想】イケメンが夏をひた走る!

イケメンという言葉は基本的には馬には使わないもの。わたしも確かにそう思います。ですが、この馬にだけはこの形容がふさわしい。そんな馬が、今週の...

記事を読む

【ひまわり賞】テイエム軍団5頭出し

【ひまわり賞】テイエム軍団5頭出し

九州産馬限定のひまわり賞。毎年他頭数出しをしてくるテイエムの冠で有名な竹園オーナー。このレースに対する思い入れはかなり深いものがある。基本的...

記事を読む

【キーンランドC2016予想】函館SSで覚醒のソルヴェイグ連勝はあるか?

【キーンランドC2016予想】函館SSで覚醒のソルヴェイグ連勝はあるか?

前走、函館スプリントステークスでは50キロと言う裸同然のハンデで快勝したソルヴェイグ。今回のキーンランドカップでは52キロ。3歳牝馬だけに斤...

記事を読む

【北九州記念2016予想】昨年3着のベルルミエール。昨年よりも高配当の使者になりそう!

【北九州記念2016予想】昨年3着のベルルミエール。昨年よりも高配当の使者になりそう!

やはり、夏の小倉競馬と言えば1200m芝と言ってもいいぐらい、フルゲート18頭立ての短距離戦は展開次第で逃げ切りもあれば追い込みも決まるかな...

記事を読む

【札幌記念2016予想】実は2000mの申し子トーセンレーヴが距離適性でモーリス退治。

【札幌記念2016予想】実は2000mの申し子トーセンレーヴが距離適性でモーリス退治。

近年、GⅠ馬が秋のGⅠ戦線に向けてのたたき台として選ばれることが多くなった札幌記念。特に一昨年などは、ハープスター、ゴールドシップが凱旋門へ...

記事を読む

出走するのも大変。TVQ杯

出走するのも大変。TVQ杯

フルゲート15頭に対し、最終登録馬26頭。実に11頭が除外対象の準オープンのダート1700M。ダートの中距離のレースは基本的に中山であれば1...

記事を読む

西部スポニチ賞は前走の距離に注目!

西部スポニチ賞は前走の距離に注目!

少頭数、馬券もやや平穏、となるとなんとしてもしとめたいレース。それが今週日曜日小倉競馬場の10レースで開催される西部スポニチ賞です。メインの...

記事を読む

【日本海S注目馬】すべてに置いて勢いに乗るシンボリジャズに注目。

【日本海S注目馬】すべてに置いて勢いに乗るシンボリジャズに注目。

8月20日(土)の新潟メインは、芝2200mで行われる日本海ステークス。登録段階で10頭とやや小粒ですが、完全復活を目指すヴォルシェーブ、青...

記事を読む

1 136 137 138 139 140 141 142 171