レース分析班 一覧

レース分析班

レース分析班

過去のデータ分析、傾向などと出走馬をすりあわせ、レースの予想・展望を執筆いたします。中央競馬のみならず、地方・海外にも目を向け様々なレース情報を発信してまいります。

【ダイヤモンドS予想2016】重賞の壁も関係なしか。モンドインテロの勢いに注目。

【ダイヤモンドS予想2016】重賞の壁も関係なしか。モンドインテロの勢いに注目。

2月20日(土)、東京競馬場で開催されるダイヤモンドステークス(GⅢ)。今ではめっきり数が少なくなった芝の長丁場ですが、だからこそ春の天皇賞...

記事を読む

【共同通信杯2016回顧】2強ムード覆しディーマジェスティ優勝!

【共同通信杯2016回顧】2強ムード覆しディーマジェスティ優勝!

戦前の2強ムードが、台風並みの勢いですっ飛んでいった、今年の共同通信杯(G3)であった。 馬場状態は、稍重であったが、ラップは前半10...

記事を読む

【京都記念2016回顧】馬場適正がしっかり結果に出たサトノクラウンの快勝

【京都記念2016回顧】馬場適正がしっかり結果に出たサトノクラウンの快勝

時計が出やすい京都競馬場でありながら、勝ったサトノクラウンのタイムは、2:17.7とゆっくりとしたものだった。馬場状態は、重馬場ということも...

記事を読む

ラングレー洛陽S快勝でマイル界の新星へ

ラングレー洛陽S快勝でマイル界の新星へ

2月13日(土)、京都で開催された洛陽Sを快勝したラングレー(牡5 栗東・矢作厩舎)。初めてのオープン勝ちを決めるとともに、これでマイル路線...

記事を読む

荒れそうに見えてガチガチ?京都記念過去のデータから2016年を考察

荒れそうに見えてガチガチ?京都記念過去のデータから2016年を考察

京都記念には興味深いジンクスがあります。過去10年でG1馬が5頭勝利しているという勝率5割の出世レース。特に昨年はハープスター、キズナの2強...

記事を読む

皆さんの渾身のレースはどのレースですか?

皆さんの渾身のレースはどのレースですか?

長く競馬をしていると、ビギナーズラックというものが本当にあるのだということを実感することが多々あります。そんな私が競馬を始めた時にもビギナー...

記事を読む

【2月13日(土)東京】9Rからクイーンカップまで複勝コロガシを実践!

【2月13日(土)東京】9Rからクイーンカップまで複勝コロガシを実践!

競馬を始めると必ず一度は耳にする「複勝コロガシ」。しかし、1.0~1.1の複勝を買っては意味がないわけですから、3着内なら楽勝でしょ!と言い...

記事を読む

【京都記念2016予想】福永とコンビ復活のタッチングスピーチが4歳馬対決を制す!

【京都記念2016予想】福永とコンビ復活のタッチングスピーチが4歳馬対決を制す!

今年の京都記念は過去10年で一番出走頭数が多くなりました。荒れそうな雰囲気もあるのですが、前走の日経新春杯で目の覚めるような追い込みを決めた...

記事を読む

【共同通信杯2016予想】キングオブアームズがハートレー・スマートオーディンを抑えサトノダイヤモンドのライバル筆頭に躍り出る!

【共同通信杯2016予想】キングオブアームズがハートレー・スマートオーディンを抑えサトノダイヤモンドのライバル筆頭に躍り出る!

先週のきさらぎ賞では、サトノダイヤモンドが、朝日杯Sを制したリオンディーズを上回る秀逸のパフォーマンスを見せ、一気にクラシック路線の筆頭候補...

記事を読む

【クイーンC予想2016】歴史を覆せるか!メジャーエンブレムが超えなければならない高すぎる壁とは?

【クイーンC予想2016】歴史を覆せるか!メジャーエンブレムが超えなければならない高すぎる壁とは?

2月13日(土)東京競馬場で開催のクイーンカップにメジャーエンブレムが出走します。先行してそのままラクに抜け出して押し切った阪神JF、例年な...

記事を読む

スポンサーリンク
1 141 142 143 144 145 146 147 152