レース分析班 一覧

レース分析班

レース分析班

過去のデータ分析、傾向などと出走馬をすりあわせ、レースの予想・展望を執筆いたします。中央競馬のみならず、地方・海外にも目を向け様々なレース情報を発信してまいります。

道悪適性を遺憾なく発揮したトゥインクルの強さ際立つダイヤモンドS

道悪適性を遺憾なく発揮したトゥインクルの強さ際立つダイヤモンドS

9レースの、フリージア賞(3歳500万-2,000m)の勝ち時計が、2:02.1。そして、メインのダイヤモンドステークス(G3-3,400m...

記事を読む

2016年フェブラリーステークス(G1)出走馬情報

2016年フェブラリーステークス(G1)出走馬情報

2016年最初のG1であるフェブラリーステークス(G1)の出走馬が確定した。今年は、ノンコノユメ、モーニンなどといった、明け4歳馬組が人気の...

記事を読む

2016年ダイヤモンドステークス(G3)出走馬情報

2016年ダイヤモンドステークス(G3)出走馬情報

今年のダイヤモンドステークス(G3)は、フェイムゲームの3連覇なるかに注目が集まっている。その他、菊花賞(G1)4着の実績があるタンタアレグ...

記事を読む

【複勝コロガシ第2弾】2月20日(土)東京9RからダイヤモンドSまで

【複勝コロガシ第2弾】2月20日(土)東京9RからダイヤモンドSまで

先週の複勝コロガシは、見事に大成功! まだご覧になっていない方はコチラ→【2月13日(土)東京】9Rからクイーンカップまで複勝コロガシ...

記事を読む

【小倉大賞典2016予想】ハンデに恵まれた小倉巧者の9歳馬メイショウカンパクで高配当を!

【小倉大賞典2016予想】ハンデに恵まれた小倉巧者の9歳馬メイショウカンパクで高配当を!

今週は冬の小倉開催唯一の重賞小倉大賞典が行われます。ハンデ戦であり、2月は小倉短期開催ということで当然の如く全馬前走は小倉以外の競馬場を走っ...

記事を読む

【フェブラリーS予想】2016年GⅠ戦線の始まり。先行して一瞬突き放せるスーサンジョイに未知の魅力あり。

【フェブラリーS予想】2016年GⅠ戦線の始まり。先行して一瞬突き放せるスーサンジョイに未知の魅力あり。

いよいよ2016年のGⅠ戦線が始まります。今年は的中ラッシュとなりたいところです。まずは初戦のフェブラリーS。ダートの競争になります。 ...

記事を読む

【2月18日(木)園田競馬場1R】スタートダッシュはこの馬で。

【2月18日(木)園田競馬場1R】スタートダッシュはこの馬で。

勝負事に置いて「勢い」というものは非常に重要なものであり、それはプレイヤーだけに限った話ではありません。我々、馬券を買う競馬ファンにとっても...

記事を読む

【ダイヤモンドS予想2016】重賞の壁も関係なしか。モンドインテロの勢いに注目。

【ダイヤモンドS予想2016】重賞の壁も関係なしか。モンドインテロの勢いに注目。

2月20日(土)、東京競馬場で開催されるダイヤモンドステークス(GⅢ)。今ではめっきり数が少なくなった芝の長丁場ですが、だからこそ春の天皇賞...

記事を読む

【共同通信杯2016回顧】2強ムード覆しディーマジェスティ優勝!

【共同通信杯2016回顧】2強ムード覆しディーマジェスティ優勝!

戦前の2強ムードが、台風並みの勢いですっ飛んでいった、今年の共同通信杯(G3)であった。 馬場状態は、稍重であったが、ラップは前半10...

記事を読む

【京都記念2016回顧】馬場適正がしっかり結果に出たサトノクラウンの快勝

【京都記念2016回顧】馬場適正がしっかり結果に出たサトノクラウンの快勝

時計が出やすい京都競馬場でありながら、勝ったサトノクラウンのタイムは、2:17.7とゆっくりとしたものだった。馬場状態は、重馬場ということも...

記事を読む

スポンサーリンク
1 68 69 70 71 72 73 74 79