植村 剛 一覧

植村 剛

植村 剛

埼玉生まれ東京育ち。テイエムオペラオーあたりから競馬の面白さにハマりだす。基本はデータを元に予想したいと思いつつ気がつけばサインのことを考えてしまう癖がある。

誕生日
1982/7/7(35)
星座
かに座
血液型
A型
【天皇賞(春)2017予想】2強決着にはなりそうにない?紐に入れたい穴馬は

【天皇賞(春)2017予想】2強決着にはなりそうにない?紐に入れたい穴馬は

日本で最も格式高いレースと言えば何になるだろうか?ホースマンの夢ダービーか、競馬の祭典・有馬記念か、日本初の国際GⅠジャパンカップか。人によ...

記事を読む

競馬だけの問題じゃない?ばんえい競馬復活へのカギ、まずは生産者から

競馬だけの問題じゃない?ばんえい競馬復活へのカギ、まずは生産者から

北海道帯広市と、楽天競馬を運営する競馬モール株式会社が、帯広市の主催する「ばんえい競馬(ばんえい十勝)」を通じた帯広市の地域振興に共同で取り...

記事を読む

カレンミロティック左前肢裂蹄により天皇賞(春)回避へ

カレンミロティック左前肢裂蹄により天皇賞(春)回避へ

2017年4月30日京都競馬場で開催の第155回天皇賞(春)出走予定だったカレンミロティックの回避が発表された。天皇賞(春)の前哨戦でもある...

記事を読む

【天皇賞(春)2017予想】連覇かかるキタサンブラック、サトノダイヤモンドに雪辱を果たすか

【天皇賞(春)2017予想】連覇かかるキタサンブラック、サトノダイヤモンドに雪辱を果たすか

春のG1戦線も皐月賞で一段落がついた。4週間に及ぶG1連戦は大本命が敗北を喫する中波乱が目立った形となり、圧倒的人気に応え見事に優勝を果たし...

記事を読む

【根岸S予想2017】一発の魅力を秘めるのは、コース適性が光るラストダンサー。

【根岸S予想2017】一発の魅力を秘めるのは、コース適性が光るラストダンサー。

今週から舞台は中山から東京へ。その東京競馬の開幕を告げるのが、ダート重賞・根岸ステークス(GⅢ)。昨年の勝ち馬モーニンは、続くフェブラリーS...

記事を読む

【有馬記念2016結果】今後もサトノ陣営の快進撃は続くか?

【有馬記念2016結果】今後もサトノ陣営の快進撃は続くか?

サトノダイヤモンド、キタサンブラック、ゴールドアクター。2016年の有馬記念は上位人気馬のワンツースリーで幕を閉じた。世代レベルに生じた疑念...

記事を読む

【有馬記念2016予想】様々な思いを背負い悲願のGⅠ初勝利へ向けてサウンズオブアースが走る

【有馬記念2016予想】様々な思いを背負い悲願のGⅠ初勝利へ向けてサウンズオブアースが走る

血統が良く実力もあり、長く期待されながらもなかなか勝ち鞍に恵まれないという馬も珍しくない。サウンズオブアースもその一頭で、いくつものGⅠレー...

記事を読む

【有馬記念2016予想】キタサンブラック今度こそ正真正銘の主役に

【有馬記念2016予想】キタサンブラック今度こそ正真正銘の主役に

今年の有馬記念も豪華なメンバーが揃ったが、主役はやはり何と言ってもキタサンブラックだ。これまでの戦績は13戦8勝、3着を外したのが東京優駿だ...

記事を読む

【有馬記念2016予想】シュヴァルグラン鞍上福永騎手、骨折の影響は皆無か?

【有馬記念2016予想】シュヴァルグラン鞍上福永騎手、骨折の影響は皆無か?

有馬記念に出走するシュヴァルグランは、父には有馬記念を制したハーツクライ、母は産駒にヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナや今年の秋華賞を...

記事を読む

【有馬記念2016予想】絶好調のサトノダイヤモンドとノブレス二頭出し同枠で

【有馬記念2016予想】絶好調のサトノダイヤモンドとノブレス二頭出し同枠で

高い馬ばかり購入してもGⅠが勝てない馬産業界の『良いお客さん』だった冠名サトノでおなじみの里見治オーナー。我々基準で高い馬、というだけであり...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 26