日本競馬でスポーツベッティング!賭け方やブックメーカーの選び方を紹介

競馬は日本で昔からあるスポーツのイベントです。現代では競馬場まで足を運ばなくてもオンラインベッティングができるので楽になりましたね。さて、競馬好きの皆さんなら周知かとは思いますが、初心者の方は競馬にはどのような賭け方があるのか、知っておきたいですよね。

ここでは、競馬での賭け方の種類やブックメーカーの選び方をご紹介します。ブックメーカー日本で最も信頼のある安全性の高いスポーツベッティングブランドを探して、競馬を思いっきり満喫してみて下さい。

競馬の賭け方にはどんなものがある?

日本の競馬はJRA日本中央競馬会が主催していますが、一体どのような賭け方ができるのでしょうか?

オンラインベッティングでも一般的な競馬場の賭け方と同じ

オンラインで競馬に賭ける場合も、競馬場で馬券を買う時と同じような賭け方をします。たとえば、単勝は一等馬を予想する最もシンプルな賭け方です。その他、2着に入った時も的中とみなす「Place Only 2(プレイスオンリー2)、や3着に入った時も的中とみなす、やや緩めのベッティング方法「Place Only 3(プレイスオンリー3)」もあります。つまり、どの馬が一等でゴールに着地するかを予想するだけではなく、的中の確率を上げて、範囲を広めてベッティングすることもできるわけですね。この場合はオッズは低くなりますが、的中率は高まります。

また、出場馬の中から2頭を選出して、どちらが先に入るかを当てる「Match Betting(マッチベッティング)」は、競馬ベッティングでも最も自由な賭け方とも言えるでしょう。こういったユニークな賭け方を選んでホースレーシングに参加すれば、賭け事という枠を超えた楽しみ方ができるかもしれませんね!

レース前・レース中どちらに賭ける?

また、ブックメーカーでは、レース前に賭けるタイプの「プレライブベッティング」、そしてレース中にベッティングできる「ライブベッティング」があります。以前は断然、プレイライブの方が主流だったのですが、現在はオンラインのブックメーカーが提供するライブベッティングのクオリティが高く、そして白熱する走りを見ながら、より確実な予想を立てることができるため、人気を博しています。

もちろん、パンターによって賭け方の好みはあるでしょう。たとえば、試合前にじっくりとブックメーカーが提示するオッズとにらめっこし、独自でレースを分析することに情熱を燃やす方も多くいます。一方で、実際のレースを観戦しながら、ベッティングすることに楽しみを見出す方もいます!ライブベッティングではその時の馬の状況や調子などでオッズが変わることがあるため、没入感に溢れる時間を過ごすことができますよ。

競馬を楽しむためのブックメーカーの選び方は?

これからブックメーカーに新規登録する方は、サインアップをどこでしたらよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ブックメーカーによってオッズが多少変わることはありますが、最もお得な選び方は、そのブックメーカーが「ウェルカムボーナス」を提供しているかどうか、ということです。

たとえば、新規登録者に数万円のマッチボーナスを進呈したり、入金不要ボーナスをドーンと与える太っ腹のブックメーカーもあります。あとは、ライセンスやカスタマーサービスの充実度、カジノ好きな方はオンラインカジノも運営しているか、という点にも着目すると良いでしょう!

※ 当記事はPR記事となります。