福島競馬場 ダート1150m

コース特徴・見解

スタート地点は向正面の2コーナーのポケット部分で、芝スタートとなります。スタートしてから緩やかな上り坂が続き、最初の3コーナーまでは約484mと長めで、最初の直線だけで全コースの約半分を走ることになります。そのためテンは速くなりやすく、前傾ラップとなりやすい傾向にあります。

3~4コーナーはスピードの落ち難いスパイラルカーブとなっており、最後の直線は約296mで緩い上り勾配になっております。

枠・脚質の傾向

枠番は、8枠が勝利数が最多で、勝率がトップです。6枠が連対数が最多で、連対率がトップです。7枠が3着内の回数が最多で、複勝率がトップです。そこまで大きな差ではありませんが、好走率では外枠が優勢です。

脚質は、逃げ馬が勝率・連対率・複勝率の全てでトップです。複勝率は50%以上と高く、2回に1回は逃げ馬が粘り込んでおります。

枠番データ
枠番成績(勝率/連対率/複勝率)
1枠36-41-32-446(6.5%/13.9%/19.6%)
2枠39-29-39-463(6.8%/11.9%/18.8%)
3枠35-40-36-469(6.0%/12.9%/19.1%)
4枠35-40-38-477(5.9%/12.7%/19.2%)
5枠30-35-32-495(5.1%/11.0%/16.4%)
6枠41-43-35-475(6.9%/14.1%/20.0%)
7枠35-38-47-472(5.9%/12.3%/20.3%)
8枠46-32-37-479(7.7%/13.1%/19.4%)

集計期間:2009/6/28~2018/7/22

脚質データ
脚質成績(勝率/連対率/複勝率)
逃げ91-37-28-141(30.6%/43.1%/52.5%)
先行128-165-115-640(12.2%/28.0%/38.9%)
差し69-80-124-1498(3.9%/8.4%/15.4%)
追い込み9-16-29-1489(0.6%/1.6%/3.5%)
マクリ0-0-0-0(0.0%/0.0%/0.0%)

集計期間:2009/6/28~2018/7/22

騎手の傾向

騎手は、吉田隼人騎手が勝利数・連対数・3着内の回数が最多です。好走率ベースでは、横山典弘騎手が勝率・連対率・複勝率の全てでトップです。

騎手データ
騎手成績(勝率/連対率/複勝率)
吉田隼人14-12-9-77(12.5%/23.2%/31.3%)
丸山元気13-11-9-78(11.7%/21.6%/29.7%)
北村宏司12-4-7-45(17.6%/23.5%/33.8%)
勝浦正樹11-11-5-50(14.3%/28.6%/35.1%)
戸崎圭太11-7-5-39(17.7%/29.0%/37.1%)
津村明秀10-12-8-73(9.7%/21.4%/29.1%)
内田博幸10-8-8-49(13.3%/24.0%/34.7%)
横山典弘6-3-4-17(20.0%/30.0%/43.3%)
菱田裕二6-3-2-35(13.0%/19.6%/23.9%)
川須栄彦6-2-7-35(12.0%/16.0%/30.0%)

集計期間:2009/6/28~2018/7/22

血統の傾向

種牡馬は、サウスヴィグラス産駒が勝利数・連対数・3着内の回数が最多です。また、頭数は少ないですが好走率ベースではブライアンズタイム産駒とスクワートルスクワート産駒が好成績をあげております。

血統データ(種牡馬)
種牡馬成績(勝率/連対率/複勝率)
サウスヴィグラス21-21-15-195(8.3%/16.7%/22.6%)
スウェプトオーヴァーボード19-9-7-122(12.1%/17.8%/22.3%)
ファスリエフ11-5-6-68(12.2%/17.8%/24.4%)
ダイワメジャー10-13-4-67(10.6%/24.5%/28.7%)
ゴールドアリュール9-11-9-94(7.3%/16.3%/23.6%)
サクラバクシンオー9-8-5-88(8.2%/15.5%/20.0%)
タイキシャトル7-8-3-72(7.8%/16.7%/20.0%)
ブライアンズタイム7-3-3-24(18.9%/27.0%/35.1%)
フジキセキ6-4-2-37(12.2%/20.4%/24.5%)
スクワートルスクワート6-1-0-17(25.0%/29.2%/29.2%)

集計期間:2009/6/28~2018/7/22