京都競馬場 芝1800m

コース特徴・見解

重賞だとG3のきさらぎ賞、オープンだと都大路ステークス、カシオペアステークス、白百合ステークス、萩ステークスなどのレースが開催されるコースです。

向正面直線を延長した2コーナー奥のポケットからのスタートし、最初のコーナーまでの距離は約910mとかなり長め。3コーナーにある高低差4.3mの坂が大きな特徴で、向正面から上って3コーナー途中で一気に下るコースとなっている。

コーナーは2つしかなく、直線も平坦ということもあり、全体の時計は他の競馬場より速くなる傾向にある。

枠・脚質の傾向

スタートから最初のコーナーまでのバックストレッチはかなり長いので、枠順による有利不利はさほど発生しない。データ的にもほぼフラット。

脚質は逃げ・先行が有利。ゴール前に坂もないので、先行勢の脚が止まるようなことも少ない。スタート後の直線も平坦でペースも早くなることは少なく、先行馬に有利な条件が揃いやすい。

枠番データ
枠番 成績(勝率/連対率/複勝率)
1枠 46-44-43-446(7.9%/15.5%/23.0%)
2枠 49-36-53-471(8.0%/14.0%/22.7%)
3枠 51-44-47-504(7.9%/14.7%/22.0%)
4枠 59-44-44-544(8.5%/14.9%/21.3%)
5枠 48-64-48-563(6.6%/15.5%/22.1%)
6枠 51-58-64-606(6.5%/14.0%/22.2%)
7枠 60-72-67-680(6.8%/15.0%/22.6%)
8枠 68-68-66-707(7.5%/15.0%/22.2%)

集計期間:2007/10/20~2017/05/28

脚質データ
脚質 成績(勝率/連対率/複勝率)
逃げ 54-46-36-295(12.5%/23.2%/31.6%)
先行 190-172-171-171-1053(12.0%/22.8%/33.6%)
差し 145-171-161-1635(6.9%/15.0%/22.6%)
追い込み 43-40-64-1530(2.6%/4.9%/8.8%)
マクリ 0-1-0-3(0.0%/25.0%/25.0%)

集計期間:2007/10/20~2017/05/28

騎手の傾向

騎手は川田将雅とM.デムーロの成績がよく、とくにデムーロは勝率・連対率・複勝率すべてにおいて断トツである。

騎手データ
騎手 成績(勝率/連対率/複勝率)
川田将雅 41-32-18-138(17.9%/31.9%/39.7%)
武豊 32-25-19-124(16.0%/28.5%/38.0%)
福永祐一 29-37-24-127(13.4%/30.4%/41.5%)
岩田康誠 29-22-22-143(13.4%/23.6%/33.8%)
四位洋文 23-13-25-97(14.6%/22.8%/38.6%)
和田竜二 22-33-25-219(7.4%/18.4%/26.8%)
浜中俊 22-29-19-150(10.0%/23.2%/31.8%)
池添謙一 21-11-21-140(10.9%/16.6%/27.5%)
幸英明 18-12-18-252(6.0%/10.0%/16.0%)
M.デムーロ 15-12-5-41(20.5%/37.0%/43.8%)

集計期間:2007/10/20~2017/05/28

血統の傾向

種牡馬はディープインパクト産駒が断トツで好成績を残している。

血統データ(種牡馬)
種牡馬 成績(勝率/連対率/複勝率)
ディープインパクト 78-56-40-259(18.0%/30.9%/40.2%)
キングカメハメハ 28-29-28-188(10.3%/20.9%/31.1%)
マンハッタンカフェ 28-13-23-181(11.4%/16.7%/26.1%)
アグネスタキオン 21-23-15-145(10.3%/21.6%/28.9%)
ネオユニヴァース 19-17-9-131(10.8%/20.5%/25.6%)
ダンスインザダーク 16-17-10-152(8.2%/16.9%/22.1%)
ステイゴールド 16-11-17-144(8.5%/14.4%/23.4%)
スペシャルウィーク 16-11-14-115(10.3%/17.3%/26.3%)
ハーツクライ 14-17-23-139(10.3%/17.3%/26.3%)
シンボリクリスエス 14-17-13-149(7.3%/16.1%/22.8%)

集計期間:2007/10/20~2017/05/28