ファルコンステークス(2018)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

昨年までNHKマイルCのステップ競走に指定されていた「ファルコンS」ですが、今年は3歳馬の短距離路線が整備され、今年からはアーリントンCがNHKマイルCのトライアル競走となりました。5月には1200mの葵Sも新設重賞として実施されるため、マイル路線だけでなく、スプリント路線の馬も参戦する可能性も出てきました。この競走の今後の位置付けがどう変わっていくのかにも注目です。

また、同競走は中京競馬場のリニューアルに伴い、2012年に距離が1200mから1400mに変更されております。今回は過去10年間のデータをもとに人気や脚質といった基本的なカテゴリーを中心に傾向を探っていきますが、枠順や脚質など一部のデータについては1400mに変更後の過去6年間のデータを使用しておりますので予めご了承下さい。

■「4番人気」が好成績。波乱傾向が強いレース

人気データ
人気成績
1番人気2-0-0-8
2番人気2-2-1-5
3番人気1-2-1-6
4番人気3-2-0-5
5番人気0-0-3-7
6番人気0-0-2-8
7番人気0-0-0-10
8番人気0-0-1-9
9番人気1-0-1-8
10番人気0-1-0-9
11番人気0-1-1-8
12番人気0-2-0-8
13番人気0-0-0-10
14番人気1-0-0-9
15番人気0-0-0-9
16番人気0-0-0-9
17番人気0-0-0-8
18番人気0-0-0-8
オッズデータ
オッズ成績
1.0~1.9倍0-0-0-0
2.0~2.9倍1-0-0-3
3.0~3.9倍2-1-0-2
4.0~4.9倍1-2-1-5
5.0~6.9倍1-0-0-8
7.0~9.9倍2-2-2-9
10.0~14.9倍1-1-5-10
15.0~19.9倍0-0-0-14
20.0~29.9倍1-2-1-19
30.0~49.9倍0-2-0-20
50.0~99.9倍1-0-1-23
100.0倍以上0-0-0-31
馬単/三連単データ
馬単三連単
20081,260円8,390円
200930,400円482,460円
201020,430円244,340円
201119,250円110,250円
201230,930円320,140円
201313,550円150,580円
20141,660円47,980円
201567,470円638,950円
20162,850円42,480円
20172,850円60,680円

1番人気は2勝のみで、馬券に絡んだのもこの2頭のみとなっており、不振傾向にあります。「4番人気」が最多の3勝をあげ、連対率も50%と好成績。10番人気以下が6頭も馬券に絡んでおり、3連単の配当も10万馬券以上が6回と、波乱傾向が強いレースとなっております。

【該当馬】4番人気(下記「予想オッズ」を参考):
アサクサゲンキ

予想オッズ

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ダノンスマッシュ2.6
2テンクウ4.5
3フロンティア5.2
4アサクサゲンキ6.1
5アンブロジオ9.8
6タイセイプライド13.4
7ムスコローソ16.7
8ミスターメロディ29.7
9トロワゼトワル32.4
10モズスーパーフレア38.7
11ヒシコスマー56.8
12タイセイアベニール85.4
13カイザーメランジェ112.4
14ダークリパルサー156.7
15ドラグーンシチー188.2
16ヤマニンルネッタ223.4
17アシャカデッシュ285.3
18クリノイダテン312.3
19エールショー360.2

上記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

■「内枠」&「差し」に注目

枠番データ
枠番成績
1枠2-0-1-9
2枠0-1-1-10
3枠1-1-1-9
4枠0-2-1-9
5枠1-1-1-9
6枠0-0-0-12
7枠2-1-0-14
8枠0-0-1-16
脚質データ
脚質成績
逃げ0-0-0-6
先行1-2-3-16
差し3-3-2-38
追い込み2-1-1-28

※「枠番」・「脚質」のデータは、1400mで行われた2012~2017年の過去6年間のデータとなります。

コースは中京競馬場の芝1400m。「1枠」と「7枠」が2勝ずつあげておりますが、好走率は真ん中より内の枠の方が高くなっております。

脚質は最多の3勝をあげている「差し」が好走しております。最後の直線が約410mと長い点や、急坂がある点などが要因として考えられます。

■馬体重は「-9kg~-4kg」が好走傾向に。馬体重が減っている馬が中心

馬体重増減データ
馬体重増減成績
~-20kg0-0-0-0
-19~-10kg0-0-0-7
-9~-4kg6-3-3-53
-3~+3kg4-5-5-62
+4~+9kg0-2-1-21
+10~+19kg0-0-1-1
+20kg~0-0-0-0
今回減9-6-4-86
同体重0-0-2-25
今回増1-4-4-33

馬体重は最多の3勝をあげている「-9~-4kg」が好走しており、馬体重は減っていた馬が9勝しており断トツです。

■「牡馬」&「関西馬」が中心。3着までなら「牝馬」も要注意

性別データ
性別成績
牝馬0-1-3-34
牡馬10-9-7-110
所属データ
所属成績
栗東7-8-7-93
美浦3-2-3-51
地方0-0-0-0
外国0-0-0-0

勝馬は全て牡馬となっており、基本的には牡馬が中心となります。馬券に絡んだ4頭の牝馬はいずれも5番人気~12番人気の伏兵でした。3着までなら届く可能性もあるので要注意。所属は7勝をあげている「関西馬」が優勢となっております。

【該当馬】牝馬:
トロワゼトワル
モズスーパーフレア
ヤマニンルネッタ

■前走が「500万下(一般競走)」だった馬に注目

前走データ
前走成績
500万下(一般競走)2-2-2-21
クロッカスS(OP)2-2-0-20
シンザン記念(G3)2-1-0-6
アーリントンC(G3)2-0-3-14
萌黄賞(500万下)1-0-0-5
新馬1-0-0-1
朝日杯FS(G1)0-2-1-10
クイーンC(G3)0-1-1-2
ヒヤシンスS(OP)0-1-0-13
京成杯(G3)0-1-0-0
前走クラスデータ
前走成績
新馬1-0-0-1
未勝利0-0-0-8
500万下3-2-3-48
オープン特別2-3-0-45
G34-3-4-26
G20-0-0-2
G10-2-2-12
地方0-0-1-2
前走着順データ
前走着順成績
1着5-2-2-53
2着1-0-0-7
3着0-1-1-5
4着0-1-0-7
5着0-1-1-10
6~9着3-4-3-22
10着以下1-1-3-37

前走は、最多の2勝をあげ、かつ3着内の頭数が一番多い「500万下(一般競走)」に注目。前走着順は、1着馬が最多の5勝をあげておりますが、過去10年の3着内30頭中15頭が前走6着以下だった馬で、前走から巻き返すシーンも目立っております。

【該当馬】前走が500万下(一般競走)だった馬:
アシャカデッシュ(10着)
エールショー(2着)
クリノイダテン(6着)
ミスターメロディ(1着)
ヤマニンルネッタ(11着)

■騎手は「藤岡康太」&「岩田康誠」に注目

騎手データ
騎手成績
藤岡康太1-1-0-3
岩田康誠1-1-0-1
田中勝春1-0-0-1
北村友一1-0-0-5
田辺裕信1-0-0-3
福永祐一1-0-0-3
戸崎圭太1-0-0-1
武豊1-0-0-4
松田大作1-0-0-2
横山典弘0-1-0-3
松山弘平0-1-0-5

騎手は2勝以上あげている騎手は一人もおらず、「藤岡康太」と「岩田康誠」の二人だけが2回以上馬券に絡んでおります。

【該当馬】藤岡康太騎手の騎乗予定馬:
ドラグーンシチー

岩田康誠騎手の騎乗予定馬:
タイセイプライド