福島記念(2019)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

秋の福島の名物ハンデ重賞「福島記念」がいよいよ行われます。昨年は1~3番人気の3頭で決まり、一昨年は2・3番人気が連対といったように近年は堅実に決まっている印象がありますが、実際の傾向はどうなのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとに、福島記念のレース傾向を探っていきたいと思います。

■近年堅実も、波乱要素は少なくない

人気は、「2番人気」が最多3勝を挙げており、連対数と3着内の回数は「1番人気」が最多です。「1番人気」は複勝率70%、「2・3番人気」も複勝率50%と上位人気の3着内率はまずまず。ただ、「6・7・8番人気」が1勝ずつを挙げ、二桁人気馬も4頭馬券に絡んでおり、人気薄の好走も目立っております。近年は比較的堅実な決着が続いておりますが、波乱の要素は少なくない一戦です。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2323
2番人気3115
3番人気1225
4番人気0019
5番人気0109
6番人気1018
7番人気1117
8番人気1108
9番人気00010
10番人気0019
11番人気00010
12番人気1018
13番人気0109
14番人気00010
15番人気00010
16番人気0008
17番人気0001
18番人気0001
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍0102
3.0~3.9倍0110
4.0~4.9倍2311
5.0~6.9倍20211
7.0~9.9倍2227
10.0~14.9倍21021
15.0~19.9倍01214
20.0~29.9倍00119
30.0~49.9倍01119
50.0~99.9倍10019
100.0倍以上00017
馬単/三連単データ
馬単三連単
200914,100円304,680円
201017,670円497,430円
201136,870円201,790円
20122,200円23,630円
20133,390円33,730円
201436,620円360,750円
20152,460円10,870円
20164,570円31,740円
20174,060円75,420円
20182,250円7,540円
該当馬 1番人気
  • ミッキースワロー(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ミッキースワロー2.8
2ステイフーリッシュ3.7
3クレッシェンドラヴ5.9
4アドマイヤジャスタ7.0
5デンコウアンジュ12.6
6カンタービレ15.9
7メートルダール20.1
8アロハリリー23.6
9レッドローゼス27.4
10フローレスマジック36.5
11マイネルファンロン42.5
12ロードヴァンドール52.1
13マイネルサーパス60.3
14アウトライアーズ66.3
15リリックドラマ78.9
16ウインイクシード89.1
17アメリカズカップ152.1
18ゴールドサーベラス203.6
19ナイトオブナイツ239.8
20ルミナスウォリアー298.6
21レイホーロマンス302.2
22トーセンガーネット332.1
23マイネルサージュ411.2

■「内枠」&「先行」が好成績

コースは福島競馬場の芝2000mを使用。枠番は「1・3枠」が3勝ずつを挙げ、連対数と3着内の回数は「1枠」が最多です。また、好走率ベースにおいても「1枠」が勝率(16.7%)・連対率(27.8%)・複勝率(44.4%)の全てにおいてトップとなっております。勝ち馬10頭中8頭は「1~3枠」の馬で、「6枠」より外からは勝ち馬が出ておりません。内枠が好走傾向にあります。

脚質は「先行」が最多の7勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、好走率ベースにおいても、「先行」が勝率(20%)・連対率(34.3%)・複勝率(37.1%)の全てにおいてトップとなっております。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠32310
2枠20214
3枠31113
4枠01017
5枠12014
6枠01017
7枠02115
8枠00215
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1019
先行75122
差し04639
追い込み10144
マクリ0001

※上記の「枠番データ」と「脚質データ」は、新潟競馬場で行われた2011年を除いた過去9回分のデータになります。

該当馬 先行馬候補
  • アロハリリー
  • レッドローゼス
  • マイネルファンロン
  • ロードヴァンドール
  • ウインイクシード

■ハンデが「54kg」の馬に注目

ハンデは、最多の3勝を挙げている「54kg」の馬に注目。馬体重の増減は、最多の4勝を挙げている「-3~+3kg」に注目。

ハンデデータ
斤量1着2着3着4着以下
~50kg0002
51kg1107
52kg0029
53kg00110
54kg32122
55kg23225
55.5kg0000
56kg22130
56.5kg0001
57kg10219
57.5kg1113
58kg0102
58.5kg0000
59kg~0000
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg1017
-9~-4kg30334
-3~+3kg44547
+4~+9kg26130
+10~+19kg00012
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減53652
同体重01124
今回増56354
該当馬 ハンデが54キロの馬
  • アウトライアーズ
  • アロハリリー
  • カンタービレ
  • ステイフーリッシュ
  • マイネルファンロン

■「3・4歳」が中心

年齢は「3歳」と「4歳」が勝利数・連対数・3着内の回数が全て最多タイとなっております。性別は「牡馬」が中心で、勝ち馬は全て「牡馬」となっております。所属は、「美浦」が7勝しており、関東馬がやや優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳3228
4歳32211
5歳12136
6歳23234
7歳01229
8歳以上10111
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬01218
牡馬1098112
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦76466
栗東34664
地方0000
外国0000
該当馬 3歳・4歳馬
  • アドマイヤジャスタ(牡3)
  • トーセンガーネット(牝3)
  • マイネルサーパス(牡3)
  • アロハリリー(牝4)
  • カンタービレ(牝4)
  • ステイフーリッシュ(牡4)
  • マイネルファンロン(牡4)

■前走レースどのレースから来る馬にもチャンスあり

前走レースは、最多の3勝を挙げている「富士ステークス」に注目したいところですが、今年は富士ステークスから進めてくる馬が1頭もおりません。また、次いで勝利数が多い「天皇賞秋」から来る馬も1頭もいないため、今回はどのレースから来る馬にもチャンスはあると考えたいと思います。

前走着順は、「1着」が最多の2勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多ですが、「6着以下」も6勝を挙げており、前走で掲示板外に敗れた馬の巻き返しも目立ちます。前走着順に関してはそこまで気にしなくても良さそうです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
富士S(G3)3014
天皇賞秋(G1)2012
オクトーバーS(OP)1104
毎日王冠(G2)1013
大原S(3勝クラス)1001
秋風S(3勝クラス)1000
ラジオNIKKEI賞(G3)1000
オールカマー(G2)01212
秋華賞(G1)0121
札幌記念(G2)0114
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0001
3勝クラス2206
オープン特別13152
G341237
G213428
G12135
海外0000
地方0001
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着22010
2着1106
3着0314
4着1018
5着00011
6~9着13330
10着以下51561

■騎手は「丸山元気」に注目

騎手は、唯一2勝を挙げている「川須栄彦」騎手を注目騎手に挙げたいところですが、今年は騎乗予定がないため、今回は1勝を挙げている騎手の中で連対数が最多の「丸山元気」騎手を注目騎手に挙げたいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
川須栄彦2012
丸山元気1205
津村明秀1014
吉田隼人1014
丸田恭介1003
武士沢友治1003
松岡正海1002
M.バルザローナ1000
柴山雄一0205
A.シュタルケル0200
田中勝春0113

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 丸山元気騎手の騎乗予定馬
  • フローレスマジック