【函館記念】2017年版データで分析!過去10年の傾向・分析結果

今週16日(日)の函館メインは、サマー2000シリーズ第2弾「第53回函館記念」が開催されます。函館競馬場で行われる重賞競走では最も歴史が長いレースですし、今週末に唯一開催される重賞レースということで何とか的中させたいところですが、いかんせん波乱の多いハンデ重賞なのでとにかく一筋縄ではいかない印象があります。

今回は過去10年間のデータをもとに、人気や脚質といった基本的なカテゴリーを中心に、少しでもレースの傾向を探っていきたいと思います。なお、2009年は函館競馬場のスタンド改築工事のため札幌開催となっておりますが、こちらもデータに含んでまとめましたのであしからず。

7番人気、単オッズ5.0~9.9倍が好走

1番人気は勝ち馬なしで、連対率も20%と不振です。中でも驚いたのは、一番複勝率が高いのが7番人気の60%という点です。次いで高いのが2,4,8番人気の40%。10番人気以下も4頭が連に絡んでおり、全体的に人気薄が好走する傾向が強いレースと言えるでしょう。

オッズは5.0~9.9倍の成績が良く、合計8頭もの勝ち馬が出ております。さらに、過去10年の3着内30頭中10頭が15.0~29.9倍となっており、約3割がここから出ております。3着内の1頭はこのオッズから出るというイメージです。

50倍以上からの大穴は出ておりませんので、大穴の激走というよりは、中穴が好走することが多いので高配当が出る傾向が強い気がします。

人気データ
人気成績
1番人気0-2-0-8
2番人気2-0-2-6
3番人気3-0-0-7
4番人気4-0-0-6
5番人気0-0-1-9
6番人気0-0-0-10
7番人気1-1-4-4
8番人気0-2-2-6
9番人気0-1-1-8
10番人気0-2-0-8
11番人気0-0-0-9
12番人気0-1-0-8
13番人気0-1-0-8
14番人気0-0-0-9
15番人気0-0-0-8
16番人気0-0-0-8
オッズデータ
オッズ成績
1.0~1.9倍0-0-0-0
2.0~2.9倍0-0-0-1
3.0~3.9倍0-0-0-5
4.0~4.9倍1-1-1-4
5.0~6.9倍4-1-1-14
7.0~9.9倍4-0-1-11
10.0~14.9倍0-2-2-18
15.0~19.9倍0-0-4-5
20.0~29.9倍1-4-1-15
30.0~49.9倍0-2-0-17
50.0~99.9倍0-0-0-19
100.0倍以上0-0-0-13
馬単/三連単データ
馬単三連単
200743,370円385,960円
20083,980円17,620円
200912,950円121,200円
20103,190円20,350円
201123,640円401,180円
201216,050円152,360円
20136,070円102,090円
20148,740円85,710円
201512,920円124,990円
201618,550円233,010円

内枠&差し馬が有利傾向

コースは函館芝2000mです。洋芝で時計の掛かるコースで、JRAの競馬場の中では最も短い約260mの直線が特徴としてあります。スタートもスタンド前の直線からですが、延長された右手奥のポケットからのスタートとなるため、最初のコーナーまでの距離は十分あります。そのため枠順による有利不利はそこまでありません。

ただ、データを見る限りでは勝ち馬は全て4枠から内となっており、ほとんど内枠が好走しております。内枠が有利というよりは、外枠の不振ぶりが目立っております。

脚が取られやすい洋芝ですし、スタミナも消耗されるので上がりの方がタイムがかかり、前傾ラップでのレースとなりやすい傾向にあります。そのため、差し馬が好走する傾向にあります。

枠番データ
枠番成績
1枠0-1-2-13
2枠3-2-2-9
3枠4-0-0-13
4枠2-2-1-12
5枠0-2-1-14
6枠0-1-1-16
7枠0-1-1-15
8枠0-0-1-17
脚質データ
脚質成績
逃げ2-0-0-7
先行2-6-4-18
差し4-3-3-45
追い込み0-0-2-38
マクリ1-0-0-1

軽ハンデ組は軽視、56kgが好走傾向

51kg以下からは3着内はゼロ。勝ち馬に関しては53kg以下からは出ておりません。軽すぎるハンデ組は軽視しても良さそうです。好走しているのは56kgで、勝ち馬は5頭、3着内馬が9頭出ております。

斤量データ
斤量成績
51kg以下0-0-0-5
52kg0-3-0-8
53kg0-1-1-10
54kg3-0-1-23
55kg0-2-3-22
55.5kg0-0-0-1
56kg5-2-2-27
56.5kg0-0-0-1
57kg1-1-3-14
57.5kg1-0-0-8
58kg以上0-1-0-3

牡馬・セン馬の関西馬が中心

所属は関西馬の好走が多く、性別は牡馬・セン馬が中心となります。牝馬は滅多に馬券に絡むことがありません。

所属データ
所属成績
美浦3-3-4-53
栗東7-7-6-69
性別データ
性別成績
牝馬0-1-0-9
牡馬・セン馬10-9-10-113

重賞は目黒記念組、OPは巴賞組に注意

重賞組だと目黒記念組が好走しております。OP特別組も好走しており、その中でも過去10年の函館記念3着以内30頭中13頭を占める巴賞組[3-6-4-40]の好走が目立ちます。巴賞組のまとめ買いで勝負してみるのも面白そうですね。

前走着順は6~9着からの巻き返しが多く、惨敗している馬にも注意が必要です。巴賞で馬券圏外だった馬などには注意したいところです。

前走データ
前走成績
重賞6-3-5-52
目黒記念3-0-0-8
エプソムC1-1-1-4
新潟大賞典1-1-1-1
鳴尾記念1-0-0-4
天皇賞春0-1-0-8
OP特別4-7-4-61
条件戦0-0-1-8
前走着順データ
前走着順成績
1着2-1-1-16
2着1-0-1-7
3着3-3-1-8
4着2-0-0-9
5着0-1-1-7
6~9着1-6-3-8
10着以下1-1-3-46

※前走重賞・OP特別・条件戦の合計データ