北九州記念(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

今週はサマースプリントシリーズの第4戦となる「北九州記念」が小倉競馬場で開催されます。一昨年は8番人気が優勝、2019年は9番人気が優勝、2018年は1~3番人気が馬券圏外、2017年は二桁人気2頭が絡むなど、近年はとくに波乱の決着が続いている同レース。夏のローカルハンデ重賞らしく、波乱傾向が強い印象の一戦です。今回は過去10年間のデータをもとに北九州記念の傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は0勝、波乱傾向はかなり強め

人気は「1番人気」が0勝、「2・3番人気」も1勝ずつとなっており、上位人気の勝率は極めて低いです。勝利数は「8番人気」の4勝が最多で、「9番人気」も1勝を挙げるなど下位人気の台頭が目立ちます。「10番人気以下」からは勝ち馬は出ていませんが、2・3着が3回ずつと馬券にはよく絡んでおり、穴馬もよく絡みます。3連単は10万馬券以上が4回で、そのうち2回は100万馬券以上の高額配当となっており、波乱傾向が非常に強いレースとなっています。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気0307
2番人気1027
3番人気1117
4番人気0217
5番人気1117
6~9番人気70231
10番人気以下~03374
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0100
2.0~2.9倍0100
3.0~3.9倍0103
4.0~4.9倍0003
5.0~6.9倍2129
7.0~9.9倍23414
10.0~14.9倍30119
15.0~19.9倍10111
20.0~29.9倍10017
30.0~49.9倍13022
50.0~99.9倍00119
100.0倍以上00123
馬単/3連単データ
馬単3連単
201262,760 円997,220 円
20139,480 円55,230 円
201453,270 円3,953,810 円
20151,940 円13,770 円
20164,970 円34,850 円
201724,410 円1,078,270 円
20187,630 円71,170 円
201922,790 円117,900 円
20206,910 円93,990 円
20218,100 円51,840 円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ナムラクレア3.1
2タイセイビジョン4.2
3テイエムスパーダ6.3
4アネゴハダ10.2
5ジャンダルム18.5
6カフジテトラゴン22.0
7ファストフォース28.6
8シンシティ32.7
9ビオグラフィー41.9
10ディヴィナシオン62.7
11キャプテンドレイク69.4
12メイショウチタン74.3
13チェアリングソング77.0
14モントライゼ89.6
15カワキタアジン103.2
16フレッチア125.3
17レジェーロ187.9
18ボンボヤージ215.3
19カレンロマチェンコ235.4
20ザイツィンガー256.1
21スワーヴシャルル221.7
22クリノアリエル242.6

■「外枠」が好成績&脚質はペース・馬場次第

コースは小倉競馬場の芝1200mを使用。枠は「8枠」が最多の3勝を挙げており、連対数は「3枠」と「4枠」、3着内の回数は「6枠」が最多となっています。「1枠」は3着内が1着1回のみ、「2枠」も1着2回のみとなっており、内枠は勝ち馬こそ出ていますが、全体的な好走率は低めです。内枠不利、外枠有利の傾向となっています。

脚質は「差し」が最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数は「先行」が最多となっています。先行・差しと大きな差はなく、どの脚質も好走しています。小倉の1200mは最初のコーナーまでの距離が479mと長く、スタートしてすぐに下りとなるため前傾ラップになりやすい特徴があります。最後の直線が短く先行が決まりやすいコースですが、序盤のオーバーペースで差しもよく決まります。脚質についてはペースや馬場を読んでから判断するのが良さそうです。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠10017
2枠20017
3枠13015
4枠13115
5枠11117
6枠12413
7枠01124
8枠30322
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0118
先行45333
差し53356
追い込み11343

■ハンデが「55kg」の馬が好成績

ハンデは、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「55kg」に注目です。馬体重の増減は、最多の6勝を挙げている「+4~+9kg」に注目です。

ハンデデータ
ハンデ1着2着3着4着以下
~50kg0007
51kg10111
52kg03113
53kg21224
54kg10329
55kg44022
55.5kg0013
56kg11119
56.5kg0112
57kg1006
57.5kg0003
58kg0001
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg0005
-9~-4kg02126
-3~+3kg46358
+4~+9kg61436
+10~+19kg0129
+20kg~0005
今回減15147
同体重11130
今回増84863
該当馬 ハンデが55キロの馬
  • キャプテンドレイク
  • モントライゼ

■年齢はフラットな傾向

年齢は「4歳」と「6歳」が3勝ずつを挙げており、連対数は「5歳」が最多、3着内の回数は「4歳」と「5歳」が最多となっています。どの年齢もまんべんなく好走しており、年齢はフラットな傾向です。

性別は「牡馬」と「牝馬」が5勝ずつを挙げており、性別は牡馬・牝馬で大きな差はありません。所属は「栗東」が9勝を挙げており、関西馬が中心となります。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳12216
4歳32417
5歳26140
6歳30337
7歳10021
8歳以上0009
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬55378
牝馬55759
セン馬0003
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦1005
栗東91010135

■前走レースが「アイビスSD」だった馬に注目

前走レースは3勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「アイビスSD」が参考レースとしての重要度が高そうです。前走着順は「1着」が最多4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
アイビスサマーダッシュ33231
CBC賞31333
バーデンバーデンカップ20219
佐世保ステークス1114
佐世保特別1000
高松宮記念0113
葵ステークス0103
水無月ステークス0102
九州スポーツ杯0100
NST賞0100
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G10127
G20003
G364573
重賞0103
リステッド/オープン21238
3勝クラス12116
2勝クラス1100
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着48221
2着00212
3着2007
4着1019
5着1018
6~9着22239
10着以下~00244
該当馬 前走がアイビスSDだった馬
  • シンシティ(2着)
  • レジェーロ(4着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は「武豊」騎手が唯一2勝を挙げていますが、今年は騎乗予定がありません。その他の騎手で2勝以上を挙げている騎手はおらず、特定の騎手が活躍している傾向はありません。騎手についてはフラットな目線で予想しても良いでしょう。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
武豊2014
藤岡康太1213
幸英明1107
北村友一1106
秋山真一郎1102
小牧太1003
菱田裕二1002
福永祐一1002
丸田恭介1000
松若風馬0116