京都牝馬ステークス(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

春の女王決定戦であるエリザベス女王杯へ繋がる「京都牝馬S」が22日、京都競馬場で開催されます。2016年に距離が1600mから1400mへと短縮され、開催時期は1月から2月へと変更されました。今回は条件が変わる前のレースを含む過去10年間のデータをもとに、京都牝馬Sの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は堅実も、人気薄も警戒

「1番人気」が最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。複勝率は80%と高く、データ的には軸に最適です。ただ、「7~9番人気」は3着内が10回(2-4-4-90)と人気薄の好走も多いです。3連単で100万馬券以上が2度も飛び出しているように、波乱傾向は強めです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気5302
2番人気2116
3番人気0028
4番人気0109
5番人気1036
6番人気0109
7番人気0307
8番人気0019
9番人気2017
10番人気0019
11番人気00010
12番人気00010
13番人気0018
14番人気0009
15番人気0107
16番人気0007
17番人気0004
18番人気0003
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍0000
3.0~3.9倍3302
4.0~4.9倍3013
5.0~6.9倍02110
7.0~9.9倍00212
10.0~14.9倍12212
15.0~19.9倍02015
20.0~29.9倍10112
30.0~49.9倍10215
50.0~99.9倍01117
100.0倍以上00032
馬単/三連単データ
馬単三連単
20104,470円28,940円
20114,810円125,740円
20122,010円10,930円
2013890円14,580円
20141,870円11,080円
2015141,900円2,865,560円
20165,920円36,210円
20174,500円33,820円
20181,580円10,260円
201943,090円1,536,660円
該当馬 1番人気
  • シゲルピンクダイヤ(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1シゲルピンクダイヤ2.8
2サウンドキアラ3.7
3ビーチサンバ5.0
4ドナウデルタ7.8
5アルーシャ9.3
6リナーテ13.5
7プールヴィル22.6
8ノーワン29.6
9アマルフィコースト35.8
10ディアンドル40.1
11メイショウショウブ47.1
12リバティハイツ59.0
13ディメンシオン70.6
14モアナ82.1
15プリディカメント161.8
16ネリッサ196.0
17メイショウグロッケ236.3

■「内枠」が不振&「差し」が好成績

コースは京都競馬場の芝1400mを使用します。今回は1400mへ変更された2016年以降の過去4年間のデータをまとめました。枠は「1枠」と「2枠」は3着内が0回で、「3枠」も3着1回と内枠が不振です。好走馬は真ん中よりも外の枠に集中しております。

脚質は「差し」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。京都の1400mは最後の直線が約404mと長く、坂も無く平坦のため、短距離戦にもかかわらず差しがよく決まります。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠0006
2枠0007
3枠0016
4枠0007
5枠2105
6枠1016
7枠1316
8枠00110
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0004
先行11114
差し32219
追い込み01116
マクリ0000

※上記の「枠番データ」と「脚質データ」は、京都競馬場の芝1400mに変更された2016年以降の過去4回分のデータになります。

該当馬 差し馬候補
  • シゲルピンクダイヤ
  • サウンドキアラ
  • ドナウデルタ
  • リナーテ
  • ノーワン
  • ディアンドル
  • リバティハイツ
  • プリディカメント
  • ネリッサ
  • メイショウグロッケ

■馬体重の増減が「-9~-4kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、連対数が最多の「-9~-4kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0001
-9~-4kg1216
-3~+3kg00127
+4~+9kg11212
+10~+19kg1106
+20kg~1001
不明・初出走・未更新0000
今回減12116
同体重0017
今回増32230

■「4歳」が好成績

年齢は「4歳」が最多の7勝を挙げており、断トツです。連対数と3着内の回数も最多で、好成績です。所属は「栗東」が7勝を挙げており、関西馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳72242
5歳26237
6歳12539
7歳0019
8歳以上0003
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦35239
栗東75891
地方0000
外国0000
該当馬 4歳馬
  • シゲルピンクダイヤ
  • ディアンドル
  • ドナウデルタ
  • ノーワン
  • ビーチサンバ
  • プールヴィル
  • メイショウケイメイ
  • メイショウショウブ

■どのレースからくる馬にもチャンスあり

前走レースは、2勝以上挙げているレースはなく、傾向らしい傾向は見られません。前走レースについてはどのレースから来る馬にもチャンスがあると考えたいと思います。前走着順は、「1着」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
愛知杯(G3)12116
京都金杯(G3)1126
ターコイズS(G3)1105
エリザベス女王杯(G1)1003
衣笠特別(2勝クラス)1001
リゲルS(OP)1001
スワンS(G2)1001
中山金杯(G3)1000
市川S(3勝クラス)0201
節分S(3勝クラス)0100
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス2008
3勝クラス04616
オープン特別20047
G345339
G21019
G11109
海外0001
地方0001
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着45420
2着1018
3着01212
4着1105
5着01111
6~9着31231
10着以下10041

■どの騎手にもチャンスあり

騎手は、「浜中俊」騎手が最多の3勝を挙げておりますが、今年は騎乗予定がありません。また、2勝を挙げている「M.デムーロ」騎手も今年は騎乗がなく、その他の騎手については傾向らしい傾向は見られません。騎手については、どの騎手にもチャンスはあると考えたいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
浜中俊3013
M.デムーロ2004
池添健一1105
岩田康成1007
横山典弘1003
C.デムーロ1001
内田博幸1000
武豊0116
福永祐一0104
石橋脩0101
秋山真一郎0102

※現役騎手のみを表示しております。