レパードステークス(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週新潟では今年最後の3歳ダート重賞「レパードS」が開催されます。昨年は10番人気のハヤヤッコが優勝し3連単で27万馬券が飛び出し、一昨年は人気薄同士の決着で67万馬券、その前は80万馬券と近年は高額配当が飛び出しています。波乱傾向が強い印象を受けるダート重賞ですが、実際はどういった傾向があるのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとにレパードSの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は複勝率90%

人気は「1番人気」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。複勝率は90%と好成績で、軸としての信頼度はかなり高いです。「2番人気」も3勝を挙げており、上位人気の勝率は高めです。下位人気を見ますと、「10~12番人気」が2勝、2着2回、3着回とよく絡んでおり、人気薄を狙うならこのあたりが良さそうです。3連単の配当はここ3年10万馬券以上が続いており、近年はとくに波乱傾向にあります。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4231
2番人気3115
3番人気0208
4番人気0109
5番人気1009
6番人気0118
7番人気0109
8番人気00010
9番人気0028
10番人気1108
11番人気1027
12番人気0118
13番人気00010
14番人気0008
15番人気0008
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0010
2.0~2.9倍3121
3.0~3.9倍3201
4.0~4.9倍1015
5.0~6.9倍0306
7.0~9.9倍00013
10.0~14.9倍11010
15.0~19.9倍01010
20.0~29.9倍1045
30.0~49.9倍01014
50.0~99.9倍11119
100.0倍以上00132
馬単/三連単データ
馬単三連単
20102,530円9,470円
20111,150円61,470円
20122,590円7,580円
20131,390円4,970円
20146,840円134,570円
20151,640円49,790円
2016580円6,040円
2017251,840円807,250円
201841,190円671,670円
201913,530円279,040円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1デュードヴァン2.0
2ラインベック3.3
3ミヤジコクオウ5.2
4ブランクチェック10.4
5ケンシンコウ13.6
6ライトウォーリア20.1
7メイショウダジン26.5
8ニュートンテソーロ36.6
9ラストマン40.2
10テーオーケインズ44.9
11エイシンアメンラー52.8
12バンクオブクラウズ55.4
13エピキュール63.9
14ダンツエリーゼ69.0
15ハギノアレグリアス72.1
16ショウナンマリオ77.8
17フレイムウィングス132.5
18メイショウカズサ185.3
19ラブリーエンジェル202.7
20アポロアベリア225.2
21タイガーインディ256.3
22エバンタイユドール269.9
23ヒロイックテイル285.5
24デルマオニキス325.3
25プロヴィデンス396.6
26フェイバリット411.2
27キッズアガチャー445.2
28フリーフロー502.9

■「内枠不振」&「逃げ・先行」が好成績

コースは新潟競馬場のダート1800mを使用。枠は「4枠」と「7枠」が3勝ずつを挙げており、連対数は「4枠」、3着内の回数は「5枠」が最多となっています。「1枠」は3着1回、「2枠」は1・3着が1回ずつとなっており、内枠が不振です。

脚質は「先行」が最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、「逃げ」も勝利数は1勝のみですが2着は4回と多く、連対率は50%と高めです。「差し」も4勝を挙げており、どの脚質もまんべんなく好走していますが、中でも前目で競馬をする馬の好走が目立っています。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠0019
2枠10116
3枠12213
4枠32015
5枠22214
6枠01316
7枠31115
8枠02018
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1405
先行54521
差し42250
追い込み00339
マクリ0000
該当馬 先行馬候補
  • ラインベック
  • ライトウォーリア
  • エイシンアメンラー
  • メイショウカズサ

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の7勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0004
-9~-4kg01022
-3~+3kg75542
+4~+9kg33337
+10~+19kg01110
+20kg~0001
不明・初出走・未更新0010
今回減33240
同体重02212
今回増75564

■「関西牡馬」が中心

性別は「牝馬」が1~3着に1回ずつとなっており、基本的には「牡馬」が中心となります。所属は「栗東」が6勝を挙げており、関西馬がやや優勢です。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬11112
牡馬999104
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦42452
栗東68662
地方0002
外国0000

■前走レースが「ジャパンダートダービー」だった馬に注目

前走レースは、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「ジャパンダートダービー」に注目です。前走着順はどの着順からも好走馬が出ており、「6着以下」に敗れた馬も4勝を挙げるなど大敗馬の巻き返しも目立ちます。前走着順に関してはそこまで気にしなくても良さそうです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
ジャパンダートダービー(G1)52313
ユニコーンS(G3)30015
濃尾特別(2勝クラス)1107
青竜S(OP)1000
1勝クラス02012
御嶽特別(2勝クラス)0200
麒麟山特別(2勝クラス)0102
瀬波温泉特別(2勝クラス)0101
白百合S(OP)0100
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
1勝クラス02025
2勝クラス15241
3勝クラス0013
オープン特別1106
G330016
G20003
G10001
海外0010
地方52621
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着15444
2着2308
3着10110
4着1117
5着1027
6~9着31119
10着以下10021
該当馬 前走レースがジャパンダートダービーだった馬
  • ミヤジコクオウ(5着)

■騎手は「戸崎圭太」に注目

騎手は、唯一2勝を挙げている「戸崎圭太」に注目です。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
戸崎圭太2103
武豊1101
田辺裕信1024
内田博幸1025
大野拓弥1014
幸英明1010
北村宏司1007
岩田康誠1005
木幡巧也1002
吉田豊0204
蛯名正義0104

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 戸崎圭太騎手の騎乗予定馬
  • ブランクチェック