毎日杯(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

23日土曜の阪神メインは「毎日杯」です。優先出走権はありませんが、ここで賞金を加算して皐月賞参戦を狙う馬も多く、皐月賞への最終便とも言われている一戦です。一昨年の勝ち馬アルアインは皐月賞を制し、昨年の勝ち馬ブラストワンピースは有馬記念優勝など、近年は勝ち馬の活躍が目立っております。今回は過去10年間のデータをもとに毎日杯の傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は複勝率80%、人気サイドが堅実

「1番人気」は最多の5勝を挙げており、複勝率80%と好成績です。単勝オッズが「1倍台」なら連対率は100%となり信頼度はアップ。「8番人気以下」は「0-1-0-55」となっており、穴馬はほとんど絡みません。配当も過去10年で10万馬券以上が1回のみと波乱は少なく、比較的順当な決着となる傾向にあります。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気5122
2番人気2134
3番人気1324
4番人気0217
5番人気1108
6番人気0109
7番人気1027
8番人気00010
9番人気0009
10番人気0009
11番人気0007
12番人気0105
13番人気0006
14番人気0004
15番人気0002
16番人気0001
17番人気0001
18番人気0001
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍2100
2.0~2.9倍3011
3.0~3.9倍2131
4.0~4.9倍0013
5.0~6.9倍0323
7.0~9.9倍2109
10.0~14.9倍11213
15.0~19.9倍0006
20.0~29.9倍0208
30.0~49.9倍00111
50.0~99.9倍01019
100.0倍以上00022
馬単/三連単データ
馬単三連単
200917,320円115,030円
20103,710円16,440円
20113,090円10,510円
20121,440円10,350円
20132,240円14,510円
20145,430円40,230円
201512,300円50,680円
2016780円2,410円
20171,310円14,420円
20181,050円3,570円
該当馬1番人気(下記「オッズ予想」を参考)
ヴァンドギャルド

オッズ予想

下記のオッズ予想は登録馬の独自のオッズ予想になります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

オッズ予想
人気馬名オッズ予想
1ヴァンドギャルド2.3
2ウーリリ4.1
3ケイデンスコール5.6
4マイネルフラップ7.1
5ランスオブプラーナ10.2
6ルモンド16.2
7アントリューズ23.8
8オールイズウェル32.7
9ダノンテイオー42.5
10カリボール65.1
11コパノマーティン80.6
12キングオブコージ92.4
13モズベッロ170.3
14アンタエウス216.1
15セントウル269.3

■「5枠」&「差し・追い込み」が好成績

コースは中山競馬場の芝1800mを使用。枠番は、「5枠」が最多の3勝を挙げており、勝率(18.8%)、連対率(31.3%)、複勝率(37.5%)の全てでトップです。そこまで極端な内外の有利不利はありませんが、内の方が好走率はやや高めです。脚質は、「差し・追い込み」が多く、「逃げ馬・マクリ」は0頭で、極端な脚質の馬は割り引きが必要。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠2108
2枠0309
3枠20111
4枠11212
5枠32110
6枠01115
7枠02315
8枠20216
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ00010
先行33521
差し44133
追い込み33432
マクリ0000
該当馬差し・追い込み候補
ヴァンドギャルド
ウーリリ
ケイデンスコール
マイネルフラップ
ルモンド
アントリューズ
キングオブコージ

■馬体重は「-3kg~+3kg」に注目

馬体重は、最多の5勝を挙げ、3着内の回数が最多の「-3kg~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg1006
-9~-4kg24440
-3~+3kg55537
+4~+9kg21112
+10~+19kg0000
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減48566
同体重21410
今回増41120

■「関西」の「牡馬」が中心

性別は、「牡馬」が中心で、「牝馬」は1頭も馬券に絡んでおりません。所属は、7勝を挙げている「関西馬」が優勢です。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬0003
牡馬10101093
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦32115
栗東78981
地方0000
外国0000

■前走が「共同通信杯」だった馬に注目

前走は、最多の4勝を挙げている「共同通信杯」に注目。前走着順は、最多の3勝を挙げている「4着馬」の勝率(18.8%)がトップで、「2着馬」が連対率(33.3%)と複勝率(33.3%)でトップです。「1着馬」は3着内の回数は最多ですが、勝利数は2勝のみでなかなか勝ちきれておりません。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
共同通信杯(G3)4011
シンザン記念(G3)2002
アーリントンC(G3)12010
きさらぎ賞(G3)1203
弥生賞(G2)1023
ゆりかもめ賞(500万下)1001
つばき賞(500万下)0213
500万下01313
アルメリア賞(500万下)0117
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬0007
未勝利00012
500万下15542
オープン特別0029
G384120
G21024
G10001
海外0000
地方0101
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着24542
2着23010
3着0028
4着30211
5着1107
6~9着22011
10着以下0016
該当馬前走が共同通信杯だった馬
なし

■騎手は「川田将雅」に注目

2勝以上挙げている騎手はおらず、3着内の回数が最多の「川田将雅」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
川田将雅1125
池添謙一1106
小牧太1104
武豊1103
松山弘平1015
浜中俊1005
戸崎圭太1000
柴田大知1000
A.シュタルケル0122
和田竜二0102
D.バルジュー0103
秋山真一郎0101

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬川田将雅の騎乗予定馬
ルモンド