みやこステークス(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

阪神競馬の日曜メインは1着にチャンピオンズカップの優先出走権が与えられるダートG3「みやこステークス」です。2010年に新設された比較的新しい重賞ですが、本番で好走する馬も多数出ており、見逃せない一戦です。過去10年間のデータをまとめてありますが、2018年はJBC競走が京都で開催された影響で休止となったため、9回分のデータとなっていますので予めご了承ください。

■人気薄は「7番人気」が好成績

人気は「2番人気」が最多の3勝を挙げており、連対数は「1・2・7番人気」、3着内の回数は「1・4・7番人気」が最多となっています。「1番人気」は2勝、「2番人気」は3勝、「3番人気」は0勝となっており、上位人気がやや勝ちきれない傾向となっています。下位人気を見ますと「10番人気以下」は2・3着が1回ずつと大穴はそこまで絡みませんが、「6~9番人気」が2着5回、3着3回と多く、勝利数は少ないまでも2・3着には上位人気以上に絡んできています。とくに「7番人気」は2勝、2・3着に1回ずつと好走率が高く、この辺りの人気薄には警戒が必要です。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2115
2番人気3006
3番人気0117
4番人気1125
5番人気1017
6~9番人気25326
10番人気以下~01149
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍0005
3.0~3.9倍2114
4.0~4.9倍1002
5.0~6.9倍1016
7.0~9.9倍1126
10.0~14.9倍1219
15.0~19.9倍1329
20.0~29.9倍10010
30.0~49.9倍0106
50.0~99.9倍01215
100.0倍以上00033
馬単/3連単データ
馬単3連単
2012890 円6,610 円
20135,000 円28,290 円
20147,630 円54,980 円
201528,740 円180,390 円
20164,030 円42,390 円
201713,360 円68,120 円
2018- 円- 円
201938,350 円473,050 円
20202,000 円41,220 円
202114,370 円369,130 円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1オメガパフューム2.0
2ハピ3.6
3タイセイドレフォン5.7
4ウィリアムバローズ8.1
5クリンチャー13.2
6ハギノアレグリアス21.0
7ブリッツファング25.8
8アイオライト28.9
9サンライズホープ33.6
10ヒストリーメイカー51.2
11ゴッドセレクション62.2
12タガノディアマンテ71.0
13アメリカンフェイス80.6
14メイショウフンジン85.2
15サクラアリュール93.8
16メイショウドヒョウ145.0
17ヴァンヤール181.9
18クリノフラッシュ216.7
19ゴールドサーベラス221.7

■「内枠」&「先行」がやや優勢

コースは阪神のダート1800mを使用。例年京都のダート1800mで行われているレースですが、今年は京都競馬場改修工事の影響で阪神での開催となります。「枠」と「脚質」についてはコースに依存するところも大きいデータとなるため、今年は傾向が当てはまりにくいところがある点をあらかじめご注意ください。(阪神ダート1800mの傾向はこちら

枠は「2枠」が最多の3勝を挙げており、連対数も最多です。3着内の回数は「2枠」と「3枠」が最多タイとなっています。3着内に入った27頭中13頭が「1~3枠」の馬となっており、内枠がやや優勢なデータとなっています。

脚質は「先行」が最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。「差し」も3勝を挙げ、「追い込み」も3着内は6回と少なくありませんので、「先行」がやや優勢という程度に考えておきたいと思います。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠20113
2枠32010
3枠02311
4枠02113
5枠11113
6枠11114
7枠11214
8枠10017
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ00110
先行54521
差し32134
追い込み13239
その他0001

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の6勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg0008
-9~-4kg11115
-3~+3kg63637
+4~+9kg23025
+10~+19kg02219
今回減21234
同体重21213
今回増57558

■年齢は「4歳」に注目

年齢は、最多の6勝を挙げ、連対数も最多の「4歳」に注目です。性別は3着内に入った27頭全てが「牡馬・セン馬」となっており、「牡馬・セン馬」が中心となります。所属は「栗東」が8勝を挙げており、関西馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳03114
4歳61022
5歳13440
6歳21117
7歳0038
8歳以上0104
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬98795
牝馬0005
セン馬0125
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦12215
栗東87789
地方0001
該当馬 4歳馬
  • ウィリアムバローズ
  • ゴッドセレクション
  • メイショウフンジン
  • ヴァンヤール

■前走レースが「エルムS」か「太秦S」だった馬に注目

前走レースは、3勝ずつを挙げている「エルムS」と「太秦S」が参考レースとしての重要度が高そうです。前走着順は「2着」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数は「1着」と「3着」が最多となっています。また、勝ち馬は9頭中8頭が前走「4着以内」だった馬でした。勝ち馬は前走で4着以内だった馬から狙うのが良さそうです。「10着以下」に敗れた馬は3着内が3着1回のみとなっているので、前走で二桁着順に敗れた馬は割り引いて考えて良さそうです。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
エルムステークス3106
太秦ステークス3004
ブラジルカップ22015
ラジオ日本賞1110
白山大賞典(中央交流)Jpn30209
シリウスステークス01320
レパードステークス0113
夏至ステークス0100
平安ステークス0015
帝王賞(中央交流)Jpn10014
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G10001
G20004
G333635
リステッド/オープン63128
3勝クラス01011
2勝クラス0001
地方02225
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着23123
2着3117
3着11413
4着21112
5着0106
6~9着12118
10着以下~00126
該当馬 前走が「エルムS」または「太秦S」だった馬
  • ヒストリーメイカー(エルムS・6着)
  • アイオライト(エルムS・8着)
  • ハギノアレグリアス(太秦S・1着)
  • ヴァンヤール(太秦S・5着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は「浜中俊」が唯一2勝を挙げていますが、今年は騎乗予定がありません。その他の騎手に傾向らしい傾向は見られませんので、騎手についてはフラットな目線で予想したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
浜中俊2112
幸英明1115
川田将雅1104
大野拓弥1101
岩田康誠1023
福永祐一1003
古川吉洋1002
松若風馬1001
秋山真一郎0204
北村友一0103