中山牝馬ステークス(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週の中山競馬の土曜メインはヴィクトリアマイルの前哨戦となる「中山牝馬S」です。牝馬限定のハンデG3という如何にも荒れそうな条件ですが、実際どういった傾向があるのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとに中山牝馬Sの傾向を探っていきたいと思います。

■波乱傾向強め、穴馬の激走注意

「1番人気」は1勝、「2番人気」は0勝と上位人気の勝率は低めです。「8・10番人気」が1勝ずつを挙げるなど人気薄が台頭するケースもあり、「9・11番人気」も3着が2回ずつと3着にも穴馬がよく絡みます。3連単の配当は10万馬券以上が5回と多く、62万馬券や244万馬券など高額配当も飛び出しているように、波乱傾向は強めの一戦です。穴馬の激走には注意が必要です。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気1216
2番人気0208
3番人気1108
4番人気2206
5番人気2017
6番人気2008
7番人気0118
8番人気1108
9番人気0028
10番人気1108
11番人気0028
12番人気00010
13番人気0019
14番人気0109
15番人気0016
16番人気0007
17番人気0001
18番人気0001
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0000
2.0~2.9倍0200
3.0~3.9倍0002
4.0~4.9倍1019
5.0~6.9倍13010
7.0~9.9倍32111
10.0~14.9倍31114
15.0~19.9倍21214
20.0~29.9倍01120
30.0~49.9倍00214
50.0~99.9倍01021
100.0倍以上00111
馬単/三連単データ
馬単三連単
20108,320円125,120円
201182,970円2,446,260円
201229,130円626,350円
20138,690円47,930円
20144,650円/1,310円33,610円/25,540円
20152,650円20,190円
20162,350円171,860円
20175,770円41,260円
20184,260円50,360円
20198,180円163,380円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1コントラチェック2.2
2エスポワール3.4
3ウラヌスチャーム6.1
4ソウルスターリング8.0
5デンコウアンジュ13.4
6フェアリーポルカ16.8
7ゴージャスランチ21.7
8カリビアンゴールド29.3
9フィリアプーラ35.2
10サトノガーネット38.1
11レイホーロマンス40.7
12メイショウグロッケ44.5
13レッドアネモス56.3
14レッドランディーニ63.9
15ロフティフレーズ72.4
16ウインシャトレーヌ88.0
17モルフェオルフェ136.9
18ハーレムライン202.8
19リュヌルージュ236.5

■内外の有利不利は少なめ、脚質は「差し」が好成績

コースは中山競馬場の芝1800mを使用。枠は「2枠」が最多の3勝を挙げております。「1枠」は連対数が0回と最内が不振で、外枠は「8枠」が3着内の回数が最多で、「7枠」も勝ち馬こそ0回ですが2着は3回と多いため、全体的に見ると成績は外枠の方がやや上です。内外の有利不利は比較的少なめで、最内を割り引いて考える程度で良さそうです。

脚質は、「差し」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。小回りで直線が短いコース形態故に前目で競馬をする馬が有利に思われがちですが、同レースにおいては差しが優勢です。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠00213
2枠30112
3枠10215
4枠03015
5枠12015
6枠21114
7枠03014
8枠21213
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ2007
先行13125
差し66440
追い込み01338
マクリ0001

※上記の「枠番データ」と「脚質データ」は、阪神競馬場で行われた2011年を除いた過去9回分のデータになります。

該当馬 差し馬候補
  • ウラヌスチャーム
  • デンコウアンジュ
  • フェアリーポルカ
  • サトノガーネット
  • レイホーロマンス
  • メイショウグロッケ
  • レッドランディーニ
  • ロフティフレーズ

■ハンデが「53kg」の馬に注目

ハンデは、最多の5勝を挙げている「53kg」の馬に注目です。馬体重の増減は、最多の3勝を挙げている「+4~+9kg」に注目です。

ハンデデータ
斤量1着2着3着4着以下
~50kg0007
51kg0117
52kg01213
53kg53233
54kg44124
55kg00224
55.5kg0003
56kg12114
56.5kg0000
57kg0001
57.5kg0000
58kg0000
58.5kg0000
59kg~0000
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg10313
-9~-4kg23246
-3~+3kg26139
+4~+9kg32015
+10~+19kg20310
+20kg~0002
不明・初出走・未更新0000
今回減35675
同体重23012
今回増53339
該当馬 ハンデが53キロの馬
  • ウラヌスチャーム
  • エスポワール
  • カリビアンゴールド
  • ハーレムライン
  • フィリアプーラ
  • レッドアネモス

■「5歳」が好成績

年齢は、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「5歳」に注目です。所属は、「栗東」と「美浦」がいずれも5勝ずつを挙げており、東西で大きな差はありません。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳33143
5歳54438
6歳24235
7歳0029
8歳以上0001
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦57458
栗東54568
地方0000
外国0000
該当馬 5歳馬
  • ウラヌスチャーム
  • ゴージャスランチ
  • サトノガーネット
  • ハーレムライン
  • モルフェオルフェ
  • リュヌルージュ
  • レッドランディーニ
  • ロフティフレーズ

■前走レースが「愛知杯」だった馬が好成績

前走レースは、最多の3勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「愛知杯」に注目です。前走着順は、「6着以下」だった馬が5勝を挙げており、前走から巻き返す馬が多いです。前走で掲示板外に敗れた馬にも十分警戒する必要があります。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
愛知杯(G3)32326
ターコイズS(G3)1104
京都牝馬S(G3)10319
日経新春杯(G2)1010
エリザベス女王杯(G1)10012
初音S(3勝クラス)1007
洛陽S(OP)1002
アンドロメダS(OP)1000
エンプレス杯(G2)0102
ターコイズS(OP)0103
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0003
3勝クラス13113
オープン特別21117
G355665
G21015
G111019
海外0001
地方0103
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着03017
2着0227
3着1029
4着1104
5着2217
6~9着52234
10着以下11248
該当馬 前走が愛知杯だった馬
  • デンコウアンジュ(1着)
  • フェアリーポルカ(4着)
  • ウインシャトレーヌ(6着)
  • レッドランディーニ(15着)

■どの騎手にもチャンスあり

騎手は、「福永祐一」騎手が唯一2勝を挙げておりますが、今年は騎乗予定がありません。その他の騎手には傾向らしい傾向は見られないため、騎手についてはどの騎手にもチャンスがあると考えたいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
福永祐一2001
北村宏司1104
吉田豊1104
三浦皇成1105
松岡正海1016
田辺裕信1004
池添健一1002
武豊1001
酒井学1000
蛯名正義0124
戸崎圭太0105