新潟記念(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

夏競馬はサマー2000シリーズもようやく最終戦、新潟競馬の最終週を飾るのはハンデG3の「新潟記念」です。荒れる夏のハンデ重賞らしく、新潟記念は人気サイドが非常に弱いレースという印象がありますが、実際はどういった傾向があるのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとに新潟記念の傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が不振、波乱傾向は強め

人気は「1・2番人気」が2勝ずつ、「3・4番人気」は連対数が0回となっており、上位人気が不振です。下位人気を見ますと「9番人気」が2着3回、「10番人気」が1・2着に1回ずつと人気薄の好走が目立っています。3連単の配当が10万馬券以上だったのは過去10年で7回と多く、波乱傾向は非常に強めです。穴馬の選定は必須と言えるでしょう。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2206
2番人気2008
3番人気0028
4番人気0019
5番人気2107
6番人気2206
7番人気1018
8番人気0127
9番人気0317
10番人気1107
11番人気00010
12番人気0018
13番人気0027
14番人気0008
15番人気0007
16番人気0007
17番人気0007
18番人気0005
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍0000
3.0~3.9倍0103
4.0~4.9倍1005
5.0~6.9倍21211
7.0~9.9倍31117
10.0~14.9倍22217
15.0~19.9倍0328
20.0~29.9倍02014
30.0~49.9倍00218
50.0~99.9倍10022
100.0倍以上00117
馬単/三連単データ
馬単三連単
201016,230円134,970円
201118,420円102,850円
201221,560円313,130円
201358,620円558,010円
20143,630円28,290円
201512,150円384,550円
20163,700円59,970円
20175,810円132,650円
20181,590円57,170円
20198,450円105,090円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ワーケア2.7
2ブラヴァス3.6
3カデナ6.0
4ジナンボー8.1
5ピースワンパラディ11.2
6サトノガーネット13.5
7アイスバブル15.2
8ウインガナドル20.4
9アールスター28.7
10サンレイポケット34.6
11アイスストーム41.8
12サトノダムゼル48.9
13ゴールドギア62.2
14サトノクロニクル74.1
15ポポカテペトル84.6
16リープフラウミルヒ125.1
17インビジブルレイズ198.5
18メートルダール231.6
19プレシャスブルー269.5
20フリーフリッカー289.6
21アクート312.7

■「内枠」が好成績&脚質は「先行」がやや優勢

コースは新潟競馬場の芝2000mを使用。枠は「1枠」が最多の3勝を挙げており、連対数は「3枠」と「4枠」が最多タイで、3着内の回数は「3枠」が最多となっています。外目の枠も絡んでないわけではありませんが、比較的内枠が好走しています。

脚質は「先行」と「差し」が4勝ずつを挙げており、「追い込み」も2勝を挙げるなどどの脚質からも勝ち馬が出ています。連対数と3着内の回数は「先行」が最多となっており、先行馬がやや優勢といった程度で、極端な傾向は見られません。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠30014
2枠10115
3枠13311
4枠22213
5枠10216
6枠02117
7枠12121
8枠11025
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0208
先行44325
差し42362
追い込み22437
マクリ0000
該当馬 先行馬候補
  • ジナンボー
  • ウインガナドル
  • フリーフリッカー

■ハンデが「56kg」の馬に注目

ハンデは、3勝を挙げ、連対数が最多の「56kg」に注目です。馬体重の増減は、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「-3~+3kg」に注目です。

ハンデデータ
斤量1着2着3着4着以下
~50kg0003
51kg0003
52kg1008
53kg00219
54kg12128
55kg30321
55.5kg0000
56kg34021
56.5kg0100
57kg12415
57.5kg1009
58kg0105
58.5kg0000
59kg~0000
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg0109
-9~-4kg11122
-3~+3kg54664
+4~+9kg33329
+10~+19kg1006
+20kg~0101
不明・初出走・未更新0000
今回減22251
同体重33323
今回増55558
該当馬 ハンデが56kgの馬
  • アールスター
  • アイスストーム
  • インビジブルレイズ
  • サトノクロニクル
  • ジナンボー
  • ブラヴァス
  • メートルダール

■「5歳」が好成績

年齢は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「5歳」に注目です。性別は、9勝を挙げている「牡馬」が中心となります。所属は「栗東」が6勝を挙げており、関西馬がやや優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳1005
4歳23218
5歳43436
6歳12241
7歳22224
8歳以上0007
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬10019
牡馬91010113
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦46362
栗東64770
地方0000
外国0000
該当馬 5歳馬
  • アールスター
  • アイスストーム
  • アイスバブル
  • ゴールドギア
  • サトノガーネット
  • サンレイポケット
  • ジナンボー
  • リープフラウミルヒ

■前走レースが「小倉記念」だった馬に注目

前走レースは、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「小倉記念」に注目です。前走着順は「1着」だった馬が最多の3勝を挙げ、連対数と3着内も最多です。ただ、「6着以下」だった馬も3着内が15回と多く、前走で掲示板外に敗れた馬にも十分警戒する必要がありそうです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
小倉記念(G3)52526
函館記念(G3)11012
日本ダービー(G1)1002
天皇賞春(G1)1002
クイーンS(G3)1001
常総S(3勝クラス)1000
七夕賞(G3)03117
マレーシアC(3勝クラス)0101
エプソムC(G3)0105
大阪杯(G1)0100
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0003
3勝クラス12022
オープン特別00211
G377883
G20002
G121011
海外0000
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着33029
2着11112
3着00011
4着10014
5着2123
6~9着32627
10着以下03134
該当馬 前走レースが小倉記念だった馬
  • アールスター(1着)
  • サトノガーネット(2着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は、2勝以上を挙げている騎手がおらず、傾向らしい傾向は見られません。騎手については、フラットな目線で予想したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
M.デムーロ1201
横山典弘1104
松岡正海1011
池添謙一1001
岩田康誠1004
大野拓弥1004
武豊1002
秋山真一郎1001
N.ローウィラー1000
幸英明1000
吉田豊0116

※現役騎手のみを表示しております。