【フェアリーS結果2018】プリモシーン重賞初勝利!戸崎騎手、はやくも重賞2勝目

7日(日)に中山競馬場で開催された第34回フェアリーステークスは、戸崎圭太騎手が騎乗する2番人気のプリモシーンが優勝した。勝ちタイムは1:34.6。

1馬身1/4差の2着は太宰啓介騎手が騎乗する6番人気のスカーレットカラーが入着し、さらにクビ差の3着には蛯名正義騎手が騎乗する7番人気のレッドベルローズが入着した。

優勝したプリモシーンはこの勝利で重賞初勝利を達成した。鞍上の戸崎圭太騎手は昨日の中山金杯に続き、早くも今年2勝目となる重賞勝利を達成した。