JRA札幌2歳ステークス(2021)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

夏の札幌競馬のラストを飾る重賞は、2歳G3の「札幌2歳ステークス」です。過去の上位馬には翌年の3歳クラシックを盛り上げた名馬たちも多数おり、3歳クラシックへの登竜門としても注目を集める一戦です。ということで、今回は過去10年間のデータをもとに札幌2歳Sの傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が堅実、波乱は少なめ

人気は「2番人気」と「5番人気」が3勝、「1番人気」が2勝、「3番人気」が1勝と上位人気馬のそれぞれの勝率は低めですが、勝ち馬10頭中9頭が「5番人気以内」から出ており、人気サイドの勝率はまずまずといった成績です。下位人気を見ますと「6~9番人気」が連対数こそ1回と少ないですが、3着は6回と多く、3連系の馬券で狙うならこのあたりの人気薄は絡めた方が良さそうです。45万、50万馬券と高額配当もありますが、基本的に大きく荒れることは少ないレースです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2224
2番人気3115
3番人気1108
4番人気0307
5番人気3115
6番人気1018
7番人気0037
8番人気0019
9番人気0019
10番人気0109
11番人気0109
12番人気00010
13番人気0009
14番人気0007
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1001
2.0~2.9倍0122
3.0~3.9倍1114
4.0~4.9倍2101
5.0~6.9倍2106
7.0~9.9倍1207
10.0~14.9倍12311
15.0~19.9倍0025
20.0~29.9倍20112
30.0~49.9倍01015
50.0~99.9倍01119
100.0倍以上00023
馬単/三連単データ
馬単三連単
2011580円2,430円
20121,190円22,330円
20134,220円51,340円
201437,730円452,740円
20152,110円26,990円
201630,290円501,710円
20172,670円33,770円
201823,600円87,570円
201920,480円89,460円
20203,920円17,670円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1リューベック2.3
2ジオグリフ3.1
3トップキャスト7.5
4アスクワイルドモア9.8
5スカイフォール15.5
6ダークエクリプス20.1
7トーセンヴァンノ31.2
8ユキノオウジサマ36.8
9オンリーオピニオン50.2
10エーティーマクフィ71.0
11レモンケーキ82.4
12モチベーション121.0
13クリノメガミエース188.9

■「外枠」&「先行」が好成績

コースは札幌の芝1800mを使用。枠は「7枠」が最多の3勝を挙げており、連対数は「7枠」と「8枠」が最多、3着内の回数は「8枠」が最多となっています。「1・2枠」は連対数が1回ずつと不振です。内枠不利・外枠有利の傾向が顕著です。

脚質は「先行」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。札幌の1800mは直線の短い平坦な小回りコースで、コーナー角度も緩いということもあり、前残りのレースになりやすい特徴があります。こうしたコース形態も先行馬が好成績を挙げている要因の一つと考えられます。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠1027
2枠1009
3枠20213
4枠11215
5枠12215
6枠01019
7枠32015
8枠14213
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1108
先行64321
差し22546
追い込み02031
マクリ1120
該当馬 先行馬候補
  • リューベック
  • トップキャスト
  • ユキノオウジサマ
  • オンリーオピニオン
  • モチベーション

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の6勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「-3~+3kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0003
-9~-4kg21518
-3~+3kg63442
+4~+9kg15137
+10~+19kg1005
+20kg~0101
不明・初出走・未更新0000
今回減31531
同体重32420
今回増47155

■「牝馬」も連までは絡む

性別は「牡馬」が7勝を挙げており、勝ち馬は牡馬が中心となりますが、「牝馬」も1・2着には3回ずつ入着しており、連まではよく絡みます。所属は「美浦」も「栗東」も3着内の回数はほぼ同じで、東西で大きな差はありません。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬33227
牡馬77879
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦55449
栗東44553
地方1114
外国0000

■前走レースが「コスモス賞」だった馬に注目

前走レースはほとんどの出走馬が新馬、または未勝利を勝ち上がってきた馬のため、必然的に前走は「新馬・未勝利」が占めるかたちとなります。ただ、その中でも「コスモス賞」は、勝ち馬こそ出ていませんが2着は4回と多いので、新馬と未勝利以外では注目しておきたいレースです。

前走着順においても、やはり前走を勝ち上がってきた馬がほとんどのため、「1着」の馬が占めるかたちとなります。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬64756
未勝利31022
クローバー賞(OP)1128
コスモス賞(OP)04114
函館2歳S(G3)0005
中京2歳S(OP)0001
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬64756
未勝利31022
オープン特別15323
G30005
G20000
G10000
海外0000
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着99979
2着10010
3着0104
4着0014
5着0003
6~9着0003
10着以下0003
該当馬 前走がコスモス賞だった馬
  • トーセンヴァンノ(1着)
  • エーティーマクフィ(2着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は「岩田康誠」が唯一2勝を挙げていますが、今年は騎乗予定がありません。その他の騎手については傾向らしい傾向は見られないため、騎手についてはフラットな目線で予想したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
岩田康誠2112
柴田大知1202
C.ルメール1103
吉田隼人1014
勝浦正樹1012
横山典弘1003
石川裕紀人1002
田辺裕信1001
秋山真一郎1000
武豊0102
戸崎圭太0101

※現役騎手のみを表示しております。