フランケル 一覧

チームノースヒルズ、世界を見据え欧米の超一流種牡馬との配合へ

チームノースヒルズ、世界を見据え欧米の超一流種牡馬との配合へ

今年アメリカで期待の種牡馬といえば引退レースのペガサスワールドカップを勝利したガンランナーが挙げられます。ドバイワールドカップを圧倒的1番人...

記事を読む

リーディングサイアー以外の産駒のほうが条件の異なる馬場への順応性が高いのかもしれない

リーディングサイアー以外の産駒のほうが条件の異なる馬場への順応性が高いのかもしれない

今年の凱旋門賞も日本馬は欧州の高い壁に阻まれ、改めてエルコンドルパサーやオルフェーヴルの突出した能力や、ナカヤマフェスタも含めた欧州の馬場へ...

記事を読む

フランケル産駒2世代目「エラーカム」が早くも重賞初制覇達成

フランケル産駒2世代目「エラーカム」が早くも重賞初制覇達成

昨年はソウルスターリングが重賞3勝、うちG1・2勝、ミスエルテがG3・1勝と国内では1年目からG1馬を輩出したフランケル産駒。今年は2世代目...

記事を読む

【注目新馬】期待のフランケル産駒モトカで二匹目のドジョウは狙えるか

【注目新馬】期待のフランケル産駒モトカで二匹目のドジョウは狙えるか

怪物とも称されるフランケル産駒がデビュー2年目を迎え、本格的に猛威を奮っている2017年。日本でもソウルスターリングが早速オークスを制覇し、...

記事を読む

良血タニノフランケル、次走はソウルスターリングが昨年覇者のアイビーS

良血タニノフランケル、次走はソウルスターリングが昨年覇者のアイビーS

名牝ウオッカの4番目の仔で父がフランケルという良血馬・タニノフランケル(牡2、栗東・角居勝彦厩舎)が先月の12日に新潟5Rでデビューしました...

記事を読む

ウオッカの4番子でフランケル産駒の「タニノフランケル」、8月12日新潟でデビュー!

ウオッカの4番子でフランケル産駒の「タニノフランケル」、8月12日新潟でデビュー!

今春オークスを勝ち、G1・2勝をあげたソウルスターリングの活躍でフランケル産駒は初年度産駒から盛り上がりを見せたが、今夏にもう一頭、期待のフ...

記事を読む

ディープブリランテの母、フランケルとの交配で渡英。

ディープブリランテの母、フランケルとの交配で渡英。

ダービー馬・ディープブリランテの産駒が昨年からデビューしていますが、その母ラヴアンドバブルズも16歳と、繁殖牝馬としては高齢の域に差し掛かっ...

記事を読む

まだまだ打ち止まらないフランケル娘、第三の大物とは?

まだまだ打ち止まらないフランケル娘、第三の大物とは?

ソウルスターリング、ミステルテとオープン馬2頭を出したフランケル。不思議と牝馬の活躍馬ばかりです。以前からいる種牡馬としては、ファルブラヴも...

記事を読む

フランケル産駒が世界を席巻するか

フランケル産駒が世界を席巻するか

現役時代14戦14勝無敗でGⅠを10勝し、レーティング140を獲得した世界最強馬怪物フランケルだが、今年デビューした産駒が好調な滑り出しのよ...

記事を読む

スポンサーリンク