東京ハイジャンプ(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

東京競馬の日曜9Rは障害G2の「東京ハイジャンプ」が開催されます。暮れの大一番・中山大障害の前哨戦として実績馬が多く集結するレースです。今回は過去10年間のデータをもとに東京ハイジャンプの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」と「3番人気」が複勝率80%

人気は「1番人気」が最多の4勝を挙げており、連対数は「3番人気」が最多で、3着内の回数は「1番人気」と「3番人気」が最多タイとなっています。「1番人気」と「3番人気」はいずれも複勝率が80%と信頼度は非常に高く、「2番人気」も60%と、上位人気の好走率は高めです。下位人気を見ますと「10番人気以下」は3着内が1着1回のみとなっており、大穴が絡むケースはほとんどありません。「6~9番人気」は1・2着に1回ずつ、3着2着となっており、狙うならこのあたりの人気薄までという印象です。三連単の配当が1万円以下だった年は過去10年で6回と堅実決着が多く、荒れることはほとんどありません。無理な穴狙いは避け、狙いどころをしっかり定めて勝負するのがよさそうです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4132
2番人気1324
3番人気2422
4番人気1108
5番人気0019
6~9番人気11235
10番人気以下~10020
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍3011
2.0~2.9倍1222
3.0~3.9倍0221
4.0~4.9倍2101
5.0~6.9倍2101
7.0~9.9倍0225
10.0~14.9倍0118
15.0~19.9倍0018
20.0~29.9倍10012
30.0~49.9倍01115
50.0~99.9倍00013
100.0倍以上10013
馬単/3連単データ
馬単3連単
20124,470 円22,040 円
2013800 円6,970 円
201440,610 円417,380 円
20152,170 円4,850 円
2016790 円1,850 円
2017450 円5,410 円
20182,400 円7,260 円
20191,060 円2,050 円
20203,710 円19,110 円
202112,550 円64,280 円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1オジュウチョウサン1.8
2ホッコーメヴィウス2.5
3ゼノヴァース6.0
4スマートアペックス22.3
5レオビヨンド32.1
6マイネルレオーネ45.6
7グローリーグローリ53.3
8マーニ66.7
9テイエムクロムシャ74.2
10メイショウウチデ80.1
11ダイシンクローバー165.1
12モサ203.3

■「外枠」&「先行」が好成績

コースは東京の障害3110mを使用。枠は勝ち馬10頭中6頭が「6枠」よりも外の枠から出ており、最内の「1枠」は連対数が0回と不振です。最内が不振で、やや外目の枠が好走傾向にあります。

脚質は「先行」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。「逃げ」も3勝を挙げており、2着2回、3着4回と高確率で馬券に絡んできています。前で運んだ馬が圧倒的に有利な障害レースにおいては当然の結果と言えますが、前目で競馬が出来る馬から狙うのがセオリーと言ってよいでしょう。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠0046
2枠2107
3枠10011
4枠00210
5枠1327
6枠33010
7枠22014
8枠11215
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ3242
先行67515
差し11124
追い込み00031
その他0008

■馬体重の増減はフラットな傾向

馬体重の増減は、最多の「-3~+3kg」と「-9~-4kg」が最多タイの3勝を挙げており、連対数と3着内は「+4~+9kg」が最多となっています。馬体重の増減に極端な傾向は見られませんので、フラットな目線で予想してよいでしょう。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
-19~-10kg1105
-9~-4kg32324
-3~+3kg31322
+4~+9kg26321
+10~+19kg1018
今回減53333
同体重0129
今回増56538

■「5・6歳」が中心

年齢は、「5歳」と「6歳」が3勝ずつを挙げており、3着内の回数も同率タイとなっています。極端な傾向は見られませんが、連対数は「5歳」が最多となっており、5歳がやや優勢という程度に考えておきたいと思います。性別は9勝を挙げている「牡馬」が中心となります。所属は「栗東」が6勝を挙げており、関西馬がやや優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳11111
5歳33225
6歳32321
7歳2329
8歳以上11214
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬97962
牝馬0103
セン馬12115
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦40243
栗東610837
該当馬 5歳馬
  • スマートアペックス
  • ゼノヴァース

■前走レースが「東京ジャンプS」だった馬に注目

前走レースは「東京ジャンプS」が最多の5勝を挙げていますが、今年は同レースから来る馬がおりませんので、次いで勝利数が多い「阪神ジャンプS」と「中山グランドジャンプ」を重要度の高い参考レースとして注目したいと思います。

前走着順は最多の7勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「1着」に注目です。また、勝ち馬は10頭中9頭が前走で「3着以内」に好走していた馬でした。勝ち馬は前走で「3着以内」だった馬が必須条件で、とくに1着だった馬は連続好走する可能性が高そうです。前走レースと前走着順の傾向から「阪神ジャンプS」と「中山グランドジャンプ」で1着だった馬に注目したいと思います。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
東京ジャンプステークス5006
阪神ジャンプステークス2125
中山グランドジャンプ2117
オープン11117
新潟ジャンプステークス04514
小倉サマージャンプ0302
春麗ジャンプステークス0010
清秋ジャンプステークス00014
未勝利0006
京都ハイジャンプ0005
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
J・G12117
J・G20007
J・G378727
リステッド/オープン11233
新馬・未勝利0006
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着75722
2着1104
3着1129
4着0009
5着0118
6~9着12018
10着以下~00010
該当馬 阪神ジャンプS・1着馬と中山グランドジャンプ・1着馬
  • ホッコーメヴィウス(阪神ジャンプS・1着)
  • オジュウチョウサン(中山グランドジャンプ・1着)

■騎手は「石神深一」に注目

騎手は「西谷誠」と「石神深一」の2名の騎手が2勝ずつを挙げていますが、今年は西谷騎手の騎乗予定がないため、騎乗予定がある石神騎手に注目したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
西谷誠2103
石神深一2015
高田潤1212
北沢伸也1203
森一馬1201
難波剛健1016
五十嵐雄祐1006
金子光希1004
平沢健治0113
小坂忠士0113
該当馬 石神深一騎手の騎乗予定馬
  • オジュウチョウサン