【注目新馬】エリモピクシーとディープインパクト相性悪い?

face-questions-1567164-1278x747

2015年注目新馬のレッドアヴァンセのデビューが間近だと目されています。予定では11/21とのこと。血統を確認いたしますと、父ディープインパクト、母エリモピクシー、母父ダンシングブレーヴです。エリモピクシーと言えば初仔のリディルから3世代連続での重賞制覇という名牝です。毎年エリモピクシー産駒を一番楽しみにしている!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

ところが、その名牝の流れも4番目の子であるサトノルパンから若干陰りが見えつつあります。サトノルパンは重賞2着、OP勝利などいいところまではいくものの重賞勝利はいまだなし。前3人が優秀だっただけに高望みし過ぎというものなのかもしれませんが、続く5番仔レッドベルダは3戦し未勝利のまま休養中の不慮の事故により抹消となりました。レッドベルダの戦績は事故によるもので、3番仔レッドアリオンも未勝利脱出したのは5戦目なので参考程度となりますが、サトノルパン、レッドベルダに共通するのは父ディープインパクトという点。

3番めの仔までは外れ知らずの産駒たちだったのが、ディープインパクトをつけるようにしてからは続けざまに成績が落ちるというのは父馬との相性が悪いという可能性もあります。そして今回デビューするレッドアヴァンセも父はディープインパクト。エリモピクシー産駒ということもあり、確実に注目をあつめる馬ではありますが、まだデータが少ないとは言え不安材料はあります。これらを踏まえて、デビューを見守ってみたいと思います。