ニュース

【海外競馬】ケンタッキーダービー、観客を2万3000人以内に制限して開催

9月5日にアメリカのチャーチルダウンズ競馬場で行われるケンタッキーダービー(G1、ダ2000m)が、観客を2万3000人以内に制限して開催することが明らかになった。現地時間の12日、同競馬場が発表した。 内馬場は閉鎖とな...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

レース情報

【関屋記念2020予想】ミッキーブリランテ、父をダービー馬にした岩田騎手父とのコンビで重賞初V狙う

今週の新潟競馬場では、夏のマイル名物重賞「関屋記念」が行われます。今年の出走予定馬には幻の高松宮杯馬クリノガウディーをはじめ、重賞常連の素質馬サトノアーサー、中京記念を制したメイケイダイハード、エプソムカップ4着のアンド...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

競馬コラム

桜花賞馬、短距離女王に欧州一流種牡馬を配合。オーナーの思惑や如何に?

日本古来の血統に欧州の一流種牡馬を付けるスタンスが続けてきたのが、64年ぶりの牝馬によるダービー制覇を成し遂げたウオッカの繁殖牝馬としての生活でした。 血統面を見ても日本で流行のサンデーサイレンス系、キングマンボ系がとも...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

新着記事

【関屋記念2020予想】ミッキーブリランテ、父をダービー馬にした岩田騎手父とのコンビで重賞初V狙う

【関屋記念2020予想】ミッキーブリランテ、父をダービー馬にした岩田騎手父とのコンビで重賞初V狙う

今週の新潟競馬場では、夏のマイル名物重賞「関屋記念」が行われます。今年の出走予定馬には幻の高松宮杯馬クリノガウディーをはじめ、重賞常連の素...

記事を読む

JRA小倉記念(2020)の穴馬は、開幕週の馬場が合うあの馬だ!

JRA小倉記念(2020)の穴馬は、開幕週の馬場が合うあの馬だ!

今週から始まる小倉競馬。開幕週で天気は晴れ、良馬場開催が見込めるということで先行力がある馬から目をつけていきたいと思います。また、穴馬の好...

記事を読む

【コスモス賞2020予想】未勝利カランドゥーラ、2歳オープンへ強気の挑戦

【コスモス賞2020予想】未勝利カランドゥーラ、2歳オープンへ強気の挑戦

この時期ならではとも言える登録から注目してみたいのが、土曜札幌10レースに組まれている2歳オープンのコスモス賞に出走するカランドゥーラです...

記事を読む

JRA関屋記念(2020)は雨OK!左回りOK!のあの馬に注目

JRA関屋記念(2020)は雨OK!左回りOK!のあの馬に注目

新潟競馬は今週で4週目。先週は雨で時計のかかる馬場でしたが、新潟は今週末も雨が降る予報が出ています。今週もある程度渋った馬場でも走れる馬を...

記事を読む

【三面川特別2020予想】14ヶ月ぶりの戦線復帰、4歳にしてキャリア3戦の素質馬クードメイトル

【三面川特別2020予想】14ヶ月ぶりの戦線復帰、4歳にしてキャリア3戦の素質馬クードメイトル

牝馬ながらに皐月賞へ登録し、1番人気に支持を受けたディープインパクト産駒ファンディーナ。その前走フラワーカップでの圧巻のパフォーマンスを受...

記事を読む

【UHB賞2020予想】ヒルノマリブ、最軽量48kgで初の古馬相手に挑む!

【UHB賞2020予想】ヒルノマリブ、最軽量48kgで初の古馬相手に挑む!

今週からは小倉競馬が開幕ということで3場開催となる夏競馬。新潟、小倉と異なり札幌には重賞開催がありませんが、日曜メインレースに組まれている...

記事を読む

【海外競馬】ケンタッキーダービー、観客を2万3000人以内に制限して開催

【海外競馬】ケンタッキーダービー、観客を2万3000人以内に制限して開催

9月5日にアメリカのチャーチルダウンズ競馬場で行われるケンタッキーダービー(G1、ダ2000m)が、観客を2万3000人以内に制限して開催...

記事を読む

【小倉記念2020予想】最終追い切り・調教内容が高評価の馬トップ3は?

【小倉記念2020予想】最終追い切り・調教内容が高評価の馬トップ3は?

サマー2000シリーズ第3弾「小倉記念」へ向けて、各馬が最終追いきりを終えてきました。今回は追い切り映像やタイム、1週前の内容などから総合...

記事を読む

【関屋記念2020予想】最終追い切り・調教内容が高評価の馬トップ3は?

【関屋記念2020予想】最終追い切り・調教内容が高評価の馬トップ3は?

サマーマイルシリーズの第2戦「関屋記念」へ向けて、各馬が最終追いきりを終えてきました。今回は追い切り映像やタイム、1週前の内容などから総合...

記事を読む

桜花賞馬、短距離女王に欧州一流種牡馬を配合。オーナーの思惑や如何に?

桜花賞馬、短距離女王に欧州一流種牡馬を配合。オーナーの思惑や如何に?

日本古来の血統に欧州の一流種牡馬を付けるスタンスが続けてきたのが、64年ぶりの牝馬によるダービー制覇を成し遂げたウオッカの繁殖牝馬としての...

記事を読む

1 2 3 4 637