編集部おすすめ

【シルクロードS予想2019】ラブカンプーなど有力馬4頭を考察

G1高松宮記念に向けてのステップレースのひとつでもある「シルクロードS」。昨年は2018年の秋春スプリントG1制覇を果たしたファインニードルが同競走を制し、その他にもストレイトガールやロードカナロア、ファイングレインなど...

記事を読む

ニュース

2億5200万円の良血ロイカバード、種牡馬入り

昨年12月25日付で競走馬登録を抹消して引退したロイカバードが、北海道新ひだか町のレックススタッドで種牡馬入りしたことが明らかになった。2019年の種付料は受胎条件30万円、出生条件50万円と設定されている。 ロイカバー...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

レース情報

【AJCC結果2019】シャケトラ優勝!

1月20日(日)に中山競馬場で開催された第60回アメリカジョッキークラブカップは、石橋 脩騎手が騎乗する7番人気のシャケトラが優勝した。勝ちタイムは2:13.7。 アタマ差の2着はC.ルメール騎手が騎乗する1番人気のフィ...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

競馬コラム

富田暁騎手、アメリカに1年以上の長期遠征へ。

昨年は栗東の坂井騎手がオーストラリアに滞在して武者修行をしました。日本の競馬のレベルが上がり国際水準に達したと言われて久しいですが、外国人ジョッキーの勝利が目立つようにまだまだ改善点が見られるのも確か。普通に生活する分に...

記事を読む

記事を読む

記事を読む

記事を読む

新着記事

【AJCC結果2019】シャケトラ優勝!

【AJCC結果2019】シャケトラ優勝!

1月20日(日)に中山競馬場で開催された第60回アメリカジョッキークラブカップは、石橋 脩騎手が騎乗する7番人気のシャケトラが優勝した。勝ち...

記事を読む

【シルクロードS予想2019】ラブカンプーなど有力馬4頭を考察

【シルクロードS予想2019】ラブカンプーなど有力馬4頭を考察

G1高松宮記念に向けてのステップレースのひとつでもある「シルクロードS」。昨年は2018年の秋春スプリントG1制覇を果たしたファインニードル...

記事を読む

【東海S予想2019】ダートの新星がここで激突!勝つのはどっちだ!?

【東海S予想2019】ダートの新星がここで激突!勝つのはどっちだ!?

今年のダート界の中心となると思われていた昨年の最優秀ダートホースで最優秀3歳牡馬の選考でも上位に残ったルヴァンスレーヴでしたが、フェブラリー...

記事を読む

【東海S予想2019】2016年覇者のアスカノロマン、復活の場となるか

【東海S予想2019】2016年覇者のアスカノロマン、復活の場となるか

中京競馬場の最初の重賞「東海ステークス」が20日に行われます。以前は2300mダートで長距離ダート決戦として行われていましたが、距離も180...

記事を読む

【AJCC予想2019】穴を開けるか?!8歳馬ショウナンバッハ

【AJCC予想2019】穴を開けるか?!8歳馬ショウナンバッハ

今年の古馬中距離路線を占う意味でも重要な一戦「アメリカジョッキークラブカップ」が20日、中山競馬場で行われます。 今年は残念ながら出走...

記事を読む

2億5200万円の良血ロイカバード、種牡馬入り

2億5200万円の良血ロイカバード、種牡馬入り

昨年12月25日付で競走馬登録を抹消して引退したロイカバードが、北海道新ひだか町のレックススタッドで種牡馬入りしたことが明らかになった。20...

記事を読む

【若竹賞2019予想】藤田菜七子、ヴィエナブローと待望のG1初騎乗の切符入手へ

【若竹賞2019予想】藤田菜七子、ヴィエナブローと待望のG1初騎乗の切符入手へ

昨年ついに規定の31勝越えを果たしG1レースへの騎乗が可能となった藤田菜七子騎手。一昨年よりも勝ち星を伸ばしており飛躍の1年となりました。た...

記事を読む

【AJCC予想2019】ジェネラーレウーノ、スタミナ生かすレースに期待

【AJCC予想2019】ジェネラーレウーノ、スタミナ生かすレースに期待

新日米安保条約が発効された1960年。日米友好の一環としてニューヨークジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け、「アメリカジョッキークラブカッ...

記事を読む

【注目新馬】ラブリーデイ全弟、ボッケリーニが中山で初陣へ

【注目新馬】ラブリーデイ全弟、ボッケリーニが中山で初陣へ

父、母ともに所有していた馬の産駒でG1を勝利するというのは超一流オーナーブリーダーのみに与えられた特権であり、個人で成し遂げるのは最早ゲーム...

記事を読む

【東海S予想2019】インティ✖武豊、ペースを作っていく意識が必要

【東海S予想2019】インティ✖武豊、ペースを作っていく意識が必要

翌月に行われるG1の「フェブラリーS」の前哨戦ということもあり、例年力のある面々が揃う「東海S」。今年も本格化を迎えた4歳・5歳世代の実力馬...

記事を読む

1 2 3 4 454