【海外競馬】エクリプスS(2020)の予想オッズ、日本馬ディアドラは6番人気

現地時間7月5日に、イギリスのサンダウン競馬場で行われる第123回エクリプスステークス(G1、芝1990m)の出走馬8頭が確定した。日本からはディアドラ(牝6、橋田満厩舎)が参戦する。日本でもインターネット投票で馬券発売される。

現時点(7月1日)の英ブックメーカー「ウィリアムヒル」のオッズでは、G1・10勝馬エネイブル(牝6、J.ゴスデン厩舎)が単勝1.8倍の1番人気に推されている。日本馬のディアドラは単勝17.0倍の6番人気となっている。「ウィリアムヒル」のオッズ一覧は下記のとおり。

予想オッズ(英ウィリアムヒル)

予想オッズ
人気馬名(性別・厩舎)予想オッズ
1エネイブル(牝6、J.ゴスデン厩舎)1.80
2ガイヤース(牡5、C.アップルビー厩舎)3.50
3ロードノース(セ4、J.ゴスデン厩舎)6.00
4ジャパン(牡4、A.オブライエン厩舎)7.00
5マジックワンド(牝5、A.オブライエン厩舎)15.00
6ディアドラ(牝6、橋田満厩舎)17.00
7リーガルリアリティ(セ5、M.スタウト厩舎)26.00
8バンコク(牡4、A.ボールディング厩舎)51.00

エクリプスSは、インターネット投票による国内馬券発売を予定。即PAT会員及びA-PAT会員が対象で、発売開始時刻は7月5日の午前7時(日本時間)。発走予定時刻は23時35分(日本時間)となっている。