JRAフェブラリーステークス(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

いよいよ今週末は2022年最初のG1「フェブラリーステークス」が開催されます。ダート界の頂上決戦ということで2022年最初のG1馬が決まります。今年もこのレースを目標にダート界の実力馬たちが顔をそろえました。その一戦の傾向を、過去10年間のデータをもとに探っていきたいと思います。

■「1番人気」は複勝率80%

人気は「1番人気」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。複勝率は80%と高く、軸には最適なデータとなっております。下位人気を見ますと「10番人気以下」は1・2着が1回ずつで大穴はあまり絡みませんが、「6~9番人気」は3着が5回と多く、このあたりの人気薄が3着に絡んでくる傾向にあります。勝ち馬はそこまで荒れませんが、3連系の馬券を狙うなら中穴クラスの人気薄はおさえておきたいところです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4222
2番人気2215
3番人気1027
4番人気1108
5番人気0208
6~9番人気12532
10番人気以下~11066
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0001
2.0~2.9倍3210
3.0~3.9倍1203
4.0~4.9倍0011
5.0~6.9倍3036
7.0~9.9倍01115
10.0~14.9倍1207
15.0~19.9倍00210
20.0~29.9倍1219
30.0~49.9倍00121
50.0~99.9倍00021
100.0倍以上11034
馬単/3連単データ
馬単3連単
201226,210円141,910円
201317,580円111,130円
2014256,050円949,120円
20152,100円12,370円
20161,510円16,010円
20172,520円9,240円
20183,530円41,560円
2019750円6,620円
202046,980円464,920円
20219,300円101,710円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1テーオーケインズ2.6
2カフェファラオ4.2
3レッドルゼル6.3
4ソダシ8.7
5ソリストサンダー13.2
6テイエムサウスダン19.6
7エアスピネル23.9
8スワーヴアラミス30.1
9タガノビューティー36.5
10アルクトス42.6
11インティ47.6
12テオレーマ54.3
13ミューチャリー62.0
14マルシュロレーヌ74.8
15サンライズホープ89.2
16サンライズノヴァ95.3
17アナザートゥルース116.2
18ダイワキャグニー174.3
19タイムフライヤー203.6
20ブルベアイリーデ214.5
21カデナ230.3
22ケイティブレイブ252.5
23クロパラントゥ274.2
24ゲンパチフォルツァ302.7

■最内が不振&脚質はフラットな傾向

コースは東京競馬場のダート1600mを使用。枠は「2枠」が最多の3勝を挙げていますが、「6・7枠」も2勝ずつを挙げており、勝ち馬は内からも外からも出ています。「5枠」が2着2回、3着5回で複勝率は70%と好走率が高く、最内の「1枠」は3着内が1着1回のみと不振です。最内「1枠」が不振、「5枠」の複勝率が高めといった傾向が出ています。

脚質は「先行」が最多の4勝を挙げていますが、「差し」は3勝を挙げており連対数と3着内は最多、「追い込み」も2勝を挙げるなどどの脚質も好走しています。脚質についてはフラットな目線で予想したいと思います。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠10018
2枠31213
3枠02117
4枠11117
5枠02513
6枠20117
7枠22016
8枠12017
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1009
先行42132
差し36642
追い込み22345

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「-3~+3kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
-19~-10kg0108
-9~-4kg33024
-3~+3kg44669
+4~+9kg21224
+10~+19kg1123
今回減44153
同体重22129
今回増44846

■「4歳」に注目

年齢は、最多の4勝を挙げている「4歳」に注目です。性別は3着内に入った30頭全てが「牡馬」となっており、牡馬が中心となります。所属は「栗東」が8勝を挙げており、関西馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳41021
5歳33424
6歳32328
7歳02135
8歳以上02220
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬91010110
牝馬0009
セン馬1009
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦21018
栗東8910102
地方0008
該当馬 4歳馬
  • クロパラントゥ
  • ゲンパチフォルツァ
  • ソダシ

■前走レースが「根岸S」だった馬に注目

前走レースは、最多の4勝を挙げている「根岸S」に注目です。また、前走「チャンピオンズC」組は連対数と3着内の回数は最多ですが、勝利数は2勝と中々勝ちきれない傾向にあります。前走着順は「1着」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。勝ち馬は前走勝っている馬から狙うのが良さそうです。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
根岸ステークス42352
東海ステークス31115
チャンピオンズカップ/ジャパンカップダート26425
フェアウェルステークス1000
フェブラリーステークス0103
武蔵野ステークス0020
すばるステークス0004
プロキオンステークス0002
大和ステークス0002
東京新聞杯0002
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G127430
G231119
G342563
リステッド/オープン10012
3勝クラス0001
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着62422
2着03414
3着12011
4着0007
5着00114
6~9着21026
10着以下12130
該当馬 前走が根岸Sだった馬
  • テイエムサウスダン(1着)
  • タガノビューティー(3着)
  • タイムフライヤー(6着)
  • ソリストサンダー(9着)

■騎手は「C.ルメール」に注目

騎手は、2勝を挙げ、連対数と3着内が最多の「C.ルメール」に注目です。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
C.ルメール2202
武豊2008
M.デムーロ2003
内田博幸1106
田辺裕信1007
岩田康誠1005
浜中俊1002
戸崎圭太0115
幸英明0104
R.ムーア0101
該当馬 C.ルメール騎手の騎乗予定馬
  • テオレーマ