【加付式“連番の法則”】AJCCなど先週の回顧・検証

コロナウイルスの感染拡大再び。ついに第6波に突入し各界から感染者が出始めたが、先週も中央競馬は無事開催された。重賞は日曜のみとなり、中京で「第39回 東海ステークス(GⅡ)」、中山で「第63回 アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)」が行われた。

ダート重賞の東海Sでは、7番人気スワーヴアラミス(松田大作騎手)が勝ち、重賞3勝目を挙げた。一方の芝重賞AJCCでは、3番人気キングオブコージ(横山典弘騎手)が重賞2勝目。2重賞ともに、残念ながら法則外決着に終わった。

先週一週間の主なニュース

訃報
社台ファーム創業者・故吉田善哉氏の妻で、馬主としてもベガやファビラスラフイン、キストゥヘヴンなど数々の名馬を所有した吉田和子氏が19日逝去された。
斎藤誠調教師
22日の中山4Rで、現役45人目となるJRA通算400勝を達成した。
川田将雅騎手
22日の中京8Rで、史上13人目、現役6人目となるJRA通算1,700勝を達成した。
引退
18年の有馬記念など重賞5勝を挙げたブラストワンピースの引退が発表された。今後は北海道のノーザンホースパークで乗馬となる予定。

では先週の結果を振り返ろう。全結果は下表のとおり。

1月22日
-中山中京小倉合計出現率(%)
ALL連番001(1)12.8
一組連番7(2)7(2)3(1)1747.2
同番30038.3
合計1074--
出現率(%)83.358.333.3--
1月23日
-中山中京小倉合計出現率(%)
ALL連番1(1)1(1)1(1)38.3
一組連番25(2)41130.6
同番02(1)1(1)38.3
合計386--
出現率(%)25.066.750.0--
  • ※「同番」「一組連番」、同時に成立(13番→2番→3番 等)は「同番」としてカウント
  • ※( )内は同枠2頭が入った回数

先週も2日間3場開催の計72レースで「一組連番」が計28レース、「ALL連番」が計4レース、「同番」が計6レース、という内訳。「同番」は、トータル出現数では平均的堅調ぶり。「ALL連番」「一組連番」は全体的にやや低調、前週同様「開催日」や「開催場」によって大きなバラつきが見られた。配当的には、前週不発に終わったローカル開催から本領発揮の100万超が1回出現。ただ、10万超が6本と好配当は2週連続で少なめとなった。場別出現率では土曜小倉、日曜中山が法則不調、その他「50.0~83.3%」とバラつきながらも平均的数値は示した。

前週、「土曜にを感じさせるほどの低調ぶり」と記した「一組連番」が、先週も日曜中山で2回、土曜小倉でも3回と散々な結果に終わった。それでも土曜小倉は3回とも3連複・3連単ともに万馬券(10万超1回)と配当面で面目躍如したが、日曜中山では配当面でも不発に終わった。その他、土曜中山と中京では7回ずつ出現し「同枠・一組連番」も2回ずつ。日曜中京でも5回の出現中2回が「同枠・一組連番」。さらに先週は、もう一つのお勧め1番人気3着付けも数多く出現。配当面で特筆すべきは、日曜小倉か。第5Rでは1番人気3着付けから17万配当。そして第9Rでは、前記100万超配当を輩出。推奨人気(4番人気)とのシンガリ(16番)人気「一組連番」から3連複26万、3連単215万の特大万馬券となった。人気薄「一組連番」の破壊力は健在、特にローカル開催には要注意である。

堅調持続の「同番」は、土曜は中山のみに集中出現の1日3回。日曜は反対に中山0回で、中京2回、小倉1回と終わってみれば綺麗にバラけて出現。曜日や場によって狙い難かった面は否めないが、土曜中山ではお勧め術のひとつ連続出現があり、連続2つ目には10万馬券。軸馬は3番人気で、その他もオール推奨人気内。日曜中京・小倉の計3回も「同枠2頭絡み」かつ「一組連番」が2回、残る1回も1番人気3着付けといった具合。いずれも軸馬はすべて推奨人気内での推奨術であった。術の重複などを活用して狙い続けてほしい。

「ALL連番」は、土曜は小倉のみ、日曜は3場すべてで出現。計4回中3回が「同枠2頭絡み」で5万超1回を含め、すべて万馬券。さらに先週は「ALL連番」でも1番人気3着付けが大きく功を奏していた。「ALL連番」唯一の10万超では3連複2万、3連単24万。この差が1番人気3着付けの威力と言える。さらに「同枠2頭絡み」との重複も1回出現していた。「ALL連番」でも推奨術はお勧めだ。

「万馬券の宝庫・最終R」は、全6回中法則決着は4回。ただ「5回に1回以上の10万超は期待できる」と記した10万超が、残念ながら「法則外」からであった。法則出現4回中2回で同枠2頭絡み、その他2回で1番人気3着となっていたので、最終Rでも推奨馬券術は活かせるはず。諦めずに挑もう。

※YouTubeは、筆者プロフィール欄のリンクから、もしくは「馬券的塾」で検索ください