【加付式“連番の法則”】日本ダービーなど先週の回顧・検証

先週は競馬の祭典、3歳クラシック第2弾「第89回 東京優駿(日本ダービー)」(GⅠ)をメイン重賞に、土曜中京にて今年からGⅢへと昇格した「第5回 葵ステークス(GⅢ)」、ダービー後の東京にて「第136回 目黒記念(GⅡ)」が行われた。

皐月賞上位4頭が単勝3.5倍~5.9倍、前週までの3週ほど多頭数ではなかったものの「混戦GⅠ」となった日本ダービー。制したのは3番人気ドウデュース(武豊騎手)で、GⅠ2勝目。武騎手は「昭和から令和」「20代から50代」までダービージョッキーに輝くというダービー通算6勝目(30代で3勝)を飾った。勝利後インタビューからも「秋は凱旋門賞を・・・」という路線になりそうな同馬だが、皐月賞をジオグリフ、日本ダービーをドウデュースが制し「果たして菊花賞は・・・」と3冠目の秋が楽しみになった。

先週のYoutube「馬券的塾」では、「前週のオークス同様、春の時点ではGⅠ出走組が力上位。中でもGⅠ勝利組の3頭が頭軸には有力」とし、さらに「人気上位の皐月賞上位4頭から軸を選ぶ方は『同番を抑える』ことを忘れないよう」と推奨した。結果は、2歳GⅠを制していたドウデュースが勝利し、7番人気のアスクビクターモアが3着に入る法則「同番」決着となった。

目黒記念は法則外決着に終わったが、前日の葵Sでは1番人気と9番人気による「一組連番」決着した。

では先週の結果を振り返ろう。全結果は下表のとおり。

5月28日
-東京中京新潟合計出現率(%)
ALL連番00000.0
一組連番5(1)49(2)1850.0
同番301411.1
合計8410--
出現率(%)66.733.383.3--
5月29日
-東京中京新潟合計出現率(%)
ALL連番1(1)1(1)025.6
一組連番5(1)65(3)1644.4
同番441925.0
合計10116--
出現率(%)83.391.750.0--
  • ※「同番」「一組連番」、同時に成立(13番→2番→3番 等)は「同番」としてカウント
  • ※( )内は同枠2頭が入った回数

先週も3場開催・計72レース。内訳は、「一組連番」が計34レース、「ALL連番」が計2レース、「同番」が計13レース、と「同番」が爆発出現し、特に日曜だけで「同番」9レースと「大「同番」祭り」となった。配当も「100万超1回の他、10万超が計10回」と前週よりやや減ったものの高額好調週を続けた。「メインレース10万超・法則高額決着」も土曜新潟で継続し、「6週連続、近13週中12週」と伸ばした。

「一組連番」は土曜新潟での9回以外、ほぼ1日の半数または半数弱といった回数。特に日曜は「同番」多発の影響もあり通常より低めとなった。土曜は、冒頭の葵Sで3連複1.1万、3連単6.7万、新潟での推奨末人気との「同枠・一組連番」から「法則高額」決着とメイン2レースでの好成績の他、3回の10万超高額はすべて推奨人気と人気薄による「一組連番」であった。日曜も「同番」4回に押されながらも「一組連番」6回と健闘した中京が秀逸な結果を残した。6回中3回の半数で10万超高額配当を残し、この3回はすべて1番人気~3番人気と2桁人気薄との「一組連番」からのものとなった。常に「人気薄・一組連番」を抑えるようにしていただきたい。

「ALL連番」は全2回、と不発に終わった。配当的にも高額とはならず、日曜中京の1回のみ「なんとか万馬券」といった結果。2回とも「同枠2頭絡み」での出現となったことだけが救いといった感じであったが、点数を抑えられる少額投資が「ALL連番」なので、再び多発の機会に逃さぬように挑み続けていただきたい。

「同番」は他2組を圧倒する全13回と祭りモードとなった。昨秋以来、常に好調を維持してきたが、先週は特筆すべき大爆発となった。先週唯一の100万超も「同番」から輩出しており、日曜新潟2Rでは推奨末人気とブービー(15番)人気との「同番」から3連複16万、3連単114万となった。また、10万超高額だけで3回、その3回中2回は「2番人気と人気薄」との「同番」であった。その他、出現傾向として記してきた「連続出現」も土日の東京開催で記録。そして冒頭のダービーでは、Youtube「馬券的塾」で「前週メインは土曜に『ALL連番』『一組連番』決着し、日曜オークスで『同番』決着したので、今週の土曜メイン『一組連番』のみからして、ダービーは『同番』『ALL連番』かも・・・」とした。配当は高額とはならなかったが、軸が合っていた方は、オークス・ダービーと2週連続的中の可能性が広がったはずである。いずれにしてもは「同番」は長期好調維持な法則組なので、次週以降も軸馬から積極的に狙い続けてほしい。

「万馬券の宝庫・最終R」は、6回中2回と法則決着は減ってしまった。ただ先週も「5回に1回以上の10万超」を法則から1回(日曜中京33万)、法則外から1回と計2回記録。日曜の法則決着は、2番人気と12番人気の「一組連番」からとなっていた。常に、最終Rは思い切って「大型配当」を法則で狙い続けよう。

※YouTubeは、筆者プロフィール欄のリンクから、もしくは「馬券的塾」で検索ください