目黒記念(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

JRAに現存する重賞競走では最古となる伝統的な競走「目黒記念」が今週末に東京競馬場で開催されます。人気を覆す一発逆転が望めるハンデ長距離重賞ということで、例年混戦になりやすいレースでもあります。今回は過去10年間のデータをもとに目黒記念の傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が不振、波乱傾向は強め

人気は「1番人気」が1勝、「2番人気」は0勝、「3番人気」は2勝と上位人気の勝率は低めです。下位人気を見ますと「7~9番人気」が4勝を挙げ、3着内も9頭と多く、「10番人気以下」も4頭が馬券に絡むなど人気薄の好走が目立っています。3連単は10万馬券以上が5回と高配当が多く出ており、波乱傾向は強めです。穴馬の選定は必須と言えるでしょう。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気1324
2番人気0109
3番人気2017
4番人気1117
5番人気1108
6番人気0028
7番人気1117
8番人気2017
9番人気1117
10番人気0109
11番人気1009
12番人気0109
13番人気0018
14番人気0008
15番人気0008
16番人気0008
17番人気0006
18番人気0005
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0000
2.0~2.9倍0102
3.0~3.9倍0211
4.0~4.9倍1006
5.0~6.9倍1219
7.0~9.9倍30112
10.0~14.9倍01220
15.0~19.9倍41210
20.0~29.9倍11210
30.0~49.9倍02114
50.0~99.9倍00021
100.0倍以上00029
馬単/三連単データ
馬単三連単
201030,210円244,680円
20118,610円76,530円
20126,680円70,220円
20136,440円48,790円
201442,000円427,240円
201524,640円105,200円
20162,600円47,830円
20179,130円316,940円
201829,280円197,190円
20197,500円90,500円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1タイセイトレイル3.5
2ステイフーリッシュ4.1
3オセアグレイト4.8
4ウラヌスチャーム6.9
5ボスジラ8.0
6キングオブコージ13.8
7ニシノデイジー18.5
8アフリカンゴールド22.7
9アイスバブル29.3
10ミライヘノツバサ35.0
11ノーブルマーズ41.2
12ヒシゲッコウ50.1
13バラックパリンカ55.6
14ゴールドギア61.3
15ポポカテペトル79.7
16サトノクロニクル92.4
17メートルダール140.6
18サンレイポケット203.6
19ミスマンマミーア251.4
20チェスナットコート301.2
21パリンジェネシス336.5
22トラストケンシン365.8
23アドマイヤアルバ412.8
24ミュゼエイリアン425.7
25ベイビーステップ465.0

■「7枠」&「差し」が好成績

コースは東京競馬場の芝2500mを使用。枠は「7枠」が最多の4勝を挙げており、勝利数は断トツです。複勝率ベースでは内外に大きな差はありませんが、勝率ベースでは「7枠」が断トツの好成績です。

脚質は「差し」が最多の7勝を挙げており、勝利数は断トツです。また、連対数と3着内の回数も最多で好成績です。東京の芝2500mは直線の急坂にゲートが置かれるため前半のペースが落ち着きやすく、4コーナーから直線に入る残り600mで急激にペースが上がる事が多いです。末脚勝負になりやすいコース形態となっていることも差し馬が好成績を挙げている要因の一つと考えられます。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠12213
2枠21114
3枠01116
4枠11215
5枠02216
6枠11215
7枠40022
8枠12023
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0109
先行23330
差し75554
追い込み11241
マクリ0000
該当馬 差し馬候補
  • ニシノデイジー
  • アイスバブル
  • ミライヘノツバサ
  • ヒシゲッコウ
  • ゴールドギア
  • メートルダール
  • サンレイポケット
  • ミスマンマミーア

■ハンデが「54kg」の馬が好成績

ハンデは、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「54kg」に注目です。馬体重の増減は、最多の7勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「-3~+3kg」に注目です。

ハンデデータ
斤量1着2着3着4着以下
~50kg0006
51kg1104
52kg0009
53kg0015
54kg41330
55kg13223
55.5kg0000
56kg13226
56.5kg0111
57kg2108
57.5kg00014
58kg1015
58.5kg0001
59kg~0002
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg21013
-9~-4kg13235
-3~+3kg74560
+4~+9kg01322
+10~+19kg0102
+20kg~0001
不明・初出走・未更新0001
今回減46372
同体重41419
今回増23342
該当馬 ハンデが54キロの馬
  • ウラヌスチャーム
  • キングオブコージ
  • チェスナットコート
  • バラックパリンカ
  • パリンジェネシス
  • ボスジラ
  • ミュゼエイリアン

■「5歳」が好成績

年齢は、最多の3勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「5歳」に注目です。性別は「牝馬」は2着が1回のみとなっており、「牡馬」が中心となります。所属は「栗東」が8勝を挙げており、関西馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳22326
5歳37136
6歳21227
7歳20323
8歳以上10122
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬0104
牡馬10910130
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦23555
栗東87579
地方0000
外国0000
該当馬 5歳馬
  • アイスバブル
  • アドマイヤアルバ
  • アフリカンゴールド
  • ウラヌスチャーム
  • ゴールドギア
  • サンレイポケット
  • ステイフーリッシュ
  • タイセイトレイル
  • トラストケンシン
  • ミスマンマミーア

■前走レースが「メトロポリタンS」だった馬に注目

前走レースは、2勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「メトロポリタンS」に注目です。前走着順は「1着」が最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多です。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
メトロポリタンS(OP)22331
大阪ーハンブルクC(OP)2106
新潟大賞典(G3)2018
天皇賞春(G1)11118
ダイヤモンドS(G3)1011
烏丸S(3勝クラス)1003
緑風S(3勝クラス)1005
日経賞(G2)0106
府中S(3勝クラス)0101
アメリカJCC(G2)0102
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0013
3勝クラス23020
オープン特別44347
G330211
G202227
G111224
海外0001
地方0001
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着43326
2着0228
3着0105
4着2029
5着0107
6~9着21145
10着以下22233
該当馬 前走がメトロポリタンSだった馬
  • ウラヌスチャーム(1着)
  • タイセイトレイル(3着)
  • オセアグレイト(5着)
  • アイスバブル(6着)
  • サトノクロニクル(7着)
  • アドマイヤアルバ(8着)
  • アフリカンゴールド(10着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は「蛯名正義」と「内田博幸」の2名の騎手が2勝ずつを挙げていますが、今年はいずれも騎乗予定がありません。その他の騎手には傾向らしい傾向は見られず、騎手についてはフラットな目線で予想したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
蛯名正義2105
内田博幸2007
福永祐一1014
小牧太1010
横山典弘1006
C.ルメール1003
池添謙一1001
D.レーン1000
戸崎圭太0122
M.デムーロ0113
C.ウィリアムズ0103

※現役騎手のみを表示しております。