新潟ジャンプステークス(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

24日は新潟競馬場で障害重賞の「新潟ジャンプS」が開催されます。秋の大一番である中山大障害へ大きな弾みをつけたい一戦で、昨年の勝ち馬ダイセイドリームは後の東京ハイジャンプ・3着、中山大障害・2着と秋も好走しており、秋の障害G1を占う上でも見逃せない一戦です。今回は過去10年間のデータをもとに新潟ジャンプSの傾向を探っていきたいと思います。

■単勝オッズ「4倍台」は3着内率80%

人気は、「3番人気」が最多の6勝を挙げており、勝率(60%)がトップです。「2番人気」は1勝のみですが、2着が5回で連対率(60%)は「1番人気」と同率トップで、複勝率(70%)もトップです。「1番人気」も複勝率は50%とまずまずですが、好走率は「2・3番人気」の方が上です。

単勝オッズで好走が目立っているのは「4.0~4.9倍」で、複勝率は80%と好成績です。下位人気は、単勝オッズ「20.0~49.9倍」が3着4回(0-0-4-27)、「50.0~99.9倍」が1~3着に1回ずつ入着しており(1-1-1-17)、2・3着まではよく絡みます。障害レースにしては穴馬がよく絡んでおり、高配当も出ております。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2125
2番人気1513
3番人気6004
4番人気0226
5番人気00010
6番人気00010
7番人気0019
8番人気1126
9番人気00010
10番人気0028
11番人気00010
12番人気0109
13番人気0009
14番人気0007
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0002
2.0~2.9倍2022
3.0~3.9倍1203
4.0~4.9倍1211
5.0~6.9倍2302
7.0~9.9倍2009
10.0~14.9倍11110
15.0~19.9倍0119
20.0~29.9倍00216
30.0~49.9倍00211
50.0~99.9倍11117
100.0倍以上00024
馬単/三連単データ
馬単三連単
20093,230円11,940円
201014,400円162,800円
20113,890円9,930円
20124,800円37,180円
20132,360円76,350円
20142,440円35,100円
201520,270円92,510円
20165,140円290,540円
20171,570円29,860円
20185,970円46,880円
該当馬 1番人気
  • メドウラーク(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1メドウラーク2.3
2トーヨーピース3.6
3コウユーヌレエフ5.0
4ダノンシーザー6.9
5シゲルヒノクニ10.1
6マイブルーヘブン17.4
7マイネルピクトル28.3
8マイネルヴァッサー37.5
9アズマタックン42.1
10ロードショー70.4
11デュアルメジャー116.4
12シュンクルーズ196.7

■「外枠」&「先行馬」が好成績

コースは新潟競馬場の障害3250mを使用。枠番は「6枠」と「7枠」が最多の3勝を挙げており、勝率(15%)と複勝率(35%)が同率トップです。連対率(25%)は「6枠」がトップとなっております。内枠は「1枠」と「2枠」が2着が1回ずつとなっており、内枠が不振傾向にあります。

脚質は、「先行馬」が最多の8勝を挙げており、連対数・3着内の回数が最多です。また、勝率(25.8%)・連対率(48.4%)・複勝率(64.5%)の全てがトップです。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠0109
2枠0109
3枠22112
4枠11017
5枠00317
6枠32213
7枠31313
8枠12116
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1038
先行87511
差し13152
追い込み00032
マクリ0011
該当馬 先行馬候補
  • メドウラーク
  • コウユーヌレエフ
  • マイネルピクトル

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の7勝を挙げ、連対数・3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0011
-19~-10kg01010
-9~-4kg24422
-3~+3kg74443
+4~+9kg10125
+10~+19kg0105
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減46548
同体重2125
今回増23343

■年齢は「8歳以上」が好成績

年齢は、「8歳以上」が最多の4勝を挙げており、勝率(15.4%)と複勝率(30.8%)がトップです。性別は、7勝を挙げ、連対数・3着内の回数が最多の「牡馬」が中心となります。所属は、「栗東」が7勝を挙げており、連対数・3着内の回数、および勝率(12.3%)・連対率(24.6%)・複勝率(33.3%)の全てでトップです。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳21113
5歳24128
6歳12328
7歳13118
8歳以上~40419
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬3019
牡馬710997
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦33568
栗東77538
地方0000
外国0000
該当馬 8歳以上の馬
  • メドウラーク
  • マイネルピクトル

■前走が「障害・OP」だった馬に注目

前走レースは、最多の7勝を挙げ、連対数・3着内の回数が最多の「障害・OP」に注目。前走着順は、最多の6勝を挙げ、連対数・3着内の回数が最多の「1着馬」に注目。また、前走が「4着以下」からは勝ち馬が出ておらず、1着の予想においては割り引き。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
障害・OP74351
東京ジャンプS(J・G3)23415
小倉サマージャンプ(J・G3)1108
障害未勝利02114
京都ジャンプS(J・G3)0011
春麗ジャンプS(OP)0010
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
未勝利02114
1勝クラス0003
3勝クラス0001
オープン特別74455
G334526
G20005
G10002
海外0000
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着65132
2着10310
3着31112
4着0105
5着0118
6~9着02320
10着以下00116
該当馬 前走が障害・OPだった馬
  • コウユーヌレエフ(1着)
  • マイブルーヘブン(1着)
  • メドウラーク(1着)
  • マイネルピクトル(4着)
  • マイネルヴァッサー(4着)
  • ダノンシーザー(6着)
  • トーヨーピース(8着)
  • ロードショー(8着)

■騎手に目立った傾向はなく、どの騎手にもチャンスあり

騎手は、2勝以上挙げている騎手はおらず、目立って好成績を挙げている騎手はおりませんので、どの騎手にもチャンスはあると考えて良さそうです。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
高田潤1201
金子光希1116
北沢伸也1114
石神深一1105
森一馬1100
五十嵐雄祐1017
平沢健治1005
植野貴也1004
山本康志1006
中村将之1000
白浜雄造0116