JRA新潟ジャンプステークス(2021)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

今週土曜の新潟競馬では障害重賞の「新潟ジャンプS」が開催されます。平地競走用の芝コースに可動式の置き障害を設置して行われる重賞で、水ごう・いけ垣障害やバンケットもなく、平坦コースのため坂もないため、ジャンプのうまさやセンスよりもスピードのある馬がそのまま勝ちやすいというイメージがあります。ということで、今回は過去10年間のデータをもとに新潟ジャンプSの傾向を探っていきたいと思います。

■人気サイドが堅実

人気は「3番人気」が最多の6勝を挙げており、勝利数は断トツです。勝ち馬は10頭中9頭が「3番人気以内」から出ており、勝ち馬は上位人気から出やすい傾向となっています。下位人気を見ますと「10番人気以下」は2頭と少なく、大穴はほとんど絡みません。ただ「8番人気」が1・2着に1回ずつ、3着2回と成績が良く、人気薄を狙うなら「8番人気」がデータ的には最適です。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2224
2番人気1504
3番人気6013
4番人気0217
5番人気00010
6番人気0019
7番人気0019
8番人気1126
9番人気00010
10番人気0028
11番人気00010
12番人気0009
13番人気0008
14番人気0006
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0002
2.0~2.9倍2122
3.0~3.9倍2203
4.0~4.9倍1201
5.0~6.9倍1311
7.0~9.9倍2007
10.0~14.9倍1109
15.0~19.9倍01111
20.0~29.9倍00315
30.0~49.9倍00212
50.0~99.9倍10118
100.0倍以上00022
馬単/三連単データ
馬単三連単
20113,890円9,930円
20124,800円37,180円
20132,360円76,350円
20142,440円35,100円
201520,270円92,510円
20165,140円290,540円
20171,570円29,860円
20185,970円46,880円
2019890円9,400円
20201,410円6,620円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1フォイヤーヴェルク2.3
2ホッコーメヴィウス3.4
3ハルクンノテソーロ5.5
4コウユーヌレエフ6.9
5サーブルオール12.2
6バイオレントブロー20.1
7トゥルボー23.5
8コウユーホクト36.3
9フィールインラヴ54.0
10プレシャスタイム67.5
11メイショウハチク89.1
12トワイライトタイム115.7
13メメランタン198.6

■「内枠不利・外枠有利」&「先行」が好成績

コースは新潟の障害3250mを使用。枠は「6枠」が最多の4勝を挙げており、連対数は「6枠」と「7枠」が最多タイ、3着内の回数は「7着」が最多となっています。内枠は「1枠」が0勝、「2枠」が1勝のみとなっており、内枠不利・外枠有利の傾向が顕著に出ています。

脚質は、勝ち馬10頭全てが「先行」となっており、連対数と3着内の回数も先行が断トツで最多となっています。障害レースは基本的に前にいないと話にならないレースなので傾向としては先行馬が好成績を挙げるのは当然と言えるデータですが、中でも同レースはその傾向が顕著に出ています。まずは力のある先行馬から狙うのがセオリーと言えるでしょう。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠0109
2枠1108
3枠11212
4枠10116
5枠00217
6枠42212
7枠33311
8枠02018
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ0039
先行109311
差し01349
追い込み00031
マクリ0011
該当馬 先行馬候補
  • コウユーヌレエフ
  • コウユーホクト
  • サーブルオール
  • ホッコーメヴィウス

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の8勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0010
-19~-10kg00010
-9~-4kg15421
-3~+3kg84545
+4~+9kg11023
+10~+19kg0004
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減36548
同体重41316
今回増33239

■「5歳」に注目

年齢は、最多の3勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「5歳」に注目です。性別は「牡馬」が8勝を挙げていますが、「牝馬」も10頭出走して2勝3着1回と母数が少ない割には好走馬が多いので、性別についてはそこまで気にしなくても良さそうです。所属は「栗東」が7勝を挙げており、関西馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳20110
5歳34229
6歳12328
7歳23119
8歳以上20311
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬2017
牡馬810996
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦33466
栗東77637
地方0000
外国0000
該当馬 5歳馬
  • トゥルボー
  • ホッコーメヴィウス
  • メメランタン

■前走が「障害オープン」だった馬が中心

前走レースは、最多の8勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「障害オープン」に注目です。前走着順は、「1着」だった馬が最多の7勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、勝ち馬は10頭全てが前走が「3着内」に入着していた馬でした。勝ち馬は前走で「3着内」に好走していた馬から狙うのが良さそうです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
障害オープン85356
東京ジャンプS(J・G3)23317
障害未勝利01114
中山グランドJ(J・G1)0102
小倉サマーJ(J・G3)0014
京都ジャンプS(J・G3)0011
春麗ジャンプS(OP)0010
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
未勝利01114
1勝クラス0001
オープン特別85459
G323523
G20004
G10102
海外0000
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着75131
2着10310
3着21011
4着0007
5着0119
6~9着02322
10着以下00212
該当馬 前走が障害OPだった馬
  • サーブルオール(1着)
  • トワイライトタイム(5着)
  • フィールインラヴ(4着)
  • プレシャスタイム(6着)
  • メイショウハチク(8着)

■騎手は「森一馬」に注目

騎手は、2勝を挙げ、連対数が最多の「森一馬」騎手に注目です。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
森一馬2200
平沢健治2014
北沢伸也1214
金子光希1116
石神深一1106
植野貴也1005
山本泰志1008
中村将之1001
高田潤0202
熊沢重文0114
上野翔0102

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 森一馬騎手の騎乗予定馬
  • コウユーヌレエフ