オーシャンステークス(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

2日土曜の中山メインは高松宮記念の最重要前哨戦「オーシャンS」です。昨年は10番人気のキングハートが勝利し、波乱を演出しました。2014年には伏兵が2頭絡んで57万馬券が飛び出し、2016年には人気薄3頭の決着で266万馬券が飛び出すなど、波乱が多い難解なレースというイメージがありますが、実際はどのような傾向があるのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとにオーシャンSの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」不振、波乱傾向が強い一戦

「1番人気」は1勝、「2番人気」も2勝のみと上位人気馬の勝率は低めで、勝ち馬は幅広く出ております。また、3着内に入った30頭中10頭が「7番人気以下」で、3頭に1頭は人気薄が絡んでおります。配当も10万馬券以上が6回と多く、波乱傾向の強い一戦となっております。

人気データ
人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 1 2 2 5
2番人気 2 2 0 6
3番人気 3 1 0 6
4番人気 0 1 2 7
5番人気 1 1 1 7
6番人気 0 1 0 9
7番人気 1 1 1 7
8番人気 0 0 2 8
9番人気 1 0 1 8
10番人気 1 0 0 9
11番人気 0 1 0 9
12番人気 0 0 0 10
13番人気 0 0 0 10
14番人気 0 0 1 9
15番人気 0 0 0 10
16番人気 0 0 0 10
オッズデータ
オッズ 1着 2着 3着 4着以下
1.0~1.9倍 0 0 0 1
2.0~2.9倍 1 1 1 3
3.0~3.9倍 0 1 0 0
4.0~4.9倍 2 1 0 2
5.0~6.9倍 1 1 1 9
7.0~9.9倍 2 2 3 11
10.0~14.9倍 2 1 0 8
15.0~19.9倍 0 2 1 11
20.0~29.9倍 1 0 2 18
30.0~49.9倍 1 1 1 23
50.0~99.9倍 0 0 0 20
100.0倍以上 0 0 1 24
馬単/三連単データ
馬単 三連単
2009 10,570円 122,800円
2010 8,860円 112,360円
2011 3,210円 10,080円
2012 33,180円 2,661,980円
2013 1,290円 13,000円
2014 25,560円 572,550円
2015 7,090円 59,500円
2016 10,160円 146,540円
2017 1,160円 5,350円
2018 18,140円 134,890円
該当馬1番人気(下記「オッズ予想」を参考)
モズスーパーフレア

オッズ予想

下記のオッズ予想は登録馬の独自のオッズ予想になります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

オッズ予想
人気 馬名 オッズ予想
1 モズスーパーフレア 2.3
2 ナックビーナス 3.5
3 ラブカンプー 4.7
4 ダイメイプリンセス 9.8
5 レジーナフォルテ 13.6
6 エスティタート 16.9
7 カイザーメランジェ 26.1
8 ペイシャフェリシタ 32.6
9 ナインテイルズ 40.2
10 エントリーチケット 43.9
11 キングハート 65.1
12 ダイメイフジ 75.8
13 イエローマリンバ 88.0
14 クインズサリナ 112.1
15 スノードラゴン 136.2
16 ショウナンアンセム 168.5
17 アドマイヤゴッド 213.0
18 ユキノアイオロス 239.5
19 ナリタスターワン 268.1
20 コスモドーム 302.9
21 スタークニナガ 330.6

■「外枠不振」&「差し馬有利」

コースは中山競馬場の芝1200mを使用。枠番は、「4枠」が最多の3勝を挙げており、勝率(15%)ではトップです。「1枠」は2着が3回と多く、連対率(25%)でトップとなっております。7~8枠からは勝ち馬が0頭で、連対馬も2頭と少なく、外枠は不振気味。脚質は、「差し馬」が最多の6勝を挙げており、3着内の回数も最多です。

枠番データ
枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 2 3 0 15
2枠 1 1 1 17
3枠 1 1 2 16
4枠 3 1 1 15
5枠 1 2 2 15
6枠 2 0 0 18
7枠 0 1 3 16
8枠 0 1 1 18
脚質データ
脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 2 0 8
先行 4 3 2 26
差し 6 4 4 51
追い込み 0 1 4 45
マクリ 0 0 0 0
該当馬差し馬候補
ダイメイプリンセス
エスティタート
ペイシャフェリシタ
ナインテイルズ
エントリーチケット
ダイメイフジ
スノードラゴン

■馬体重は「-3kg~+3kg」に注目

馬体重は、3勝を挙げ、3着内の回数が最多の「-3kg~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減 1着 2着 3着 4着以下
~-20kg 0 0 0 0
-19~-10kg 1 2 1 15
-9~-4kg 3 2 4 36
-3~+3kg 3 5 2 45
+4~+9kg 1 1 2 22
+10~+19kg 2 0 1 11
+20kg~ 0 0 0 1
不明・初出走・未更新 0 0 0 0
今回減 5 5 6 65
同体重 1 2 0 17
今回増 4 3 4 48

■「5歳馬」に注目

年齢は、「5歳馬」が最多の5勝を挙げており、3着内の頭数も最多です。性別は、8勝を挙げている「牡馬」が強いですが、昨年は牝馬のナックビーナス(2番人気)が2着に入着し、一昨年は1~3着の3頭全てが牝馬だったように、近年は牝馬の好走も目立っております。

馬齢データ
馬齢 1着 2着 3着 4着以下
3歳 0 0 0 0
4歳 2 1 2 25
5歳 5 2 3 32
6歳 1 5 1 24
7歳 2 1 0 20
8歳 0 1 4 19
性別データ
性別 1着 2着 3着 4着以下
牝馬 2 4 1 31
牡馬 8 6 9 99
所属データ
所属 1着 2着 3着 4着以下
美浦 6 4 7 57
栗東 4 6 3 71
地方 0 0 0 2
外国 0 0 0 0
該当馬5歳馬
エントリーチケット
クインズサリナ
ダイメイフジ
レジーナフォルテ

■前走が「ラピスラズリS」だった馬に注目

前走は、3勝を挙げている「ラピスラズリS」に注目。前走着順は、「1着馬」が5勝を挙げており、3着内の回数も最多です。

前走データ
前走 1着 2着 3着 4着以下
ラピスラズリS(OP) 3 0 0 10
シルクロードS(G3) 1 5 2 48
阪神C(G2) 1 2 1 9
淀短距離S(OP) 1 0 1 5
京阪杯(G3) 1 0 0 6
洛陽S(OP) 1 0 0 1
韓国馬事会杯(1600万下) 1 0 0 0
アクアマリンS(1600万下) 1 0 0 0
スプリンターズS(G1) 0 1 0 3
京都牝馬S(G3) 0 1 0 2
根岸S(G3) 0 1 0 0
前走クラスデータ
前走 1着 2着 3着 4着以下
1600万下 2 0 1 13
オープン特別 5 0 4 32
G3 2 7 3 63
G2 1 2 1 10
G1 0 1 0 6
海外 0 0 1 2
地方 0 0 0 4
前走着順データ
前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 5 1 1 21
2着 2 1 1 12
3着 0 0 1 4
4着 1 0 3 6
5着 0 2 0 8
6~9着 1 3 1 29
10着以下 1 3 3 50
該当馬前走がラピスラズリSだった馬
なし

■騎手は「横山典弘」に注目

騎手は、最多の3勝を挙げている「横山典弘」に注目。

騎手データ
騎手 1着 2着 3着 4着以下
横山典弘 3 1 1 3
戸崎圭太 2 0 2 2
川田将雅 1 1 0 1
北村宏司 1 0 1 4
石橋脩 1 0 1 4
四位洋文 1 0 0 1
藤岡佑介 1 0 0 0
酒井学 0 2 0 2
大野拓弥 0 1 1 3
三浦皇成 0 1 0 7
内田博幸 0 1 0 5
石川裕紀人 0 1 0 1

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬横山典弘の騎乗予定馬
なし