引退 一覧

【ジャパンC2020】仏G1馬のウェイトゥパリス、異国の地で有終の美飾れるか?

【ジャパンC2020】仏G1馬のウェイトゥパリス、異国の地で有終の美飾れるか?

昨年は海外馬の参戦がゼロに終わったジャパンC。今年も新型コロナウイルス騒動の影響で海外馬の参戦は厳しいように思われたが、フランスのG1馬、...

記事を読む

【海外競馬】G1・4勝馬のガイヤース、現役を引退。種牡馬入り

【海外競馬】G1・4勝馬のガイヤース、現役を引退。種牡馬入り

欧州G1・4勝馬で今年の「ロンジンワールドベストレースホースランキング」で世界1位となる130ポンドを獲得したガイヤース(牡5、C.アップ...

記事を読む

エネイブル引退、繁殖入り。交配相手も発表

エネイブル引退、繁殖入り。交配相手も発表

4日の凱旋門賞で6着に敗れたエネイブル(牝6)が引退し、繁殖入りすることが明らかになった。12日、同馬を管理するJ.ゴスデン調教師が明かし...

記事を読む

山本康志騎手が現役引退、今後は調教助手に

山本康志騎手が現役引退、今後は調教助手に

障害競走の騎乗を中心に活躍する山本康志騎手(美浦・久保田貴士厩舎)が、30日付で引退した。27日の中京1R・3歳上障害未勝利でアーネストホ...

記事を読む

JRA重賞3勝のサングレーザーが引退、種牡馬に

JRA重賞3勝のサングレーザーが引退、種牡馬に

2018年の札幌記念など重賞を3勝しているサングレーザー(牡6、浅見秀一厩舎)が、9月10日付で競走馬登録を抹消することが明らかになった。...

記事を読む

G1・4勝のルヴァンスレーヴ引退、種牡馬入り

G1・4勝のルヴァンスレーヴ引退、種牡馬入り

2018年のチャンピオンズCなどGI・JpnIを4勝したルヴァンスレーヴ(牡5、萩原清厩舎)が現役を引退することが明らかになった。17日、...

記事を読む

2018年七夕賞を制し、障害界でも活躍したメドウラークが引退

2018年七夕賞を制し、障害界でも活躍したメドウラークが引退

2018年の七夕賞(G3)、2019年の阪神ジャンプS(J・G3)を優勝したメドウラーク(牡9、橋田満厩舎)が、8月8日(土)付けで競走馬...

記事を読む

JRAエポカドーロ引退、2018年の皐月賞馬

JRAエポカドーロ引退、2018年の皐月賞馬

2018年の皐月賞馬エポカドーロ(牡5、藤原英昭厩舎)が、現役を引退することが明らかになった。5日、所属するユニオンオーナーズクラブが公式...

記事を読む

重賞3勝スティッフェリオ、屈腱炎で現役引退

重賞3勝スティッフェリオ、屈腱炎で現役引退

2019年のオールカマー(G2)など重賞3勝を挙げたスティッフェリオ(牡6、音無秀孝厩舎)が、放牧先の北海道・社台ファームにて検査を行った...

記事を読む

クロフネ、種牡馬を引退

クロフネ、種牡馬を引退

2002年より社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていたクロフネ(牡22)が、種牡馬を引退することが明らかになった。13日、同馬を...

記事を読む

1 2 3 4 13