JRA東京新聞杯(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

今週の東京日曜メインは春のマイルG1へと繋がる一戦「東京新聞杯」です。安田記念やヴィクトリアマイルと同じコースで行われる上半期唯一の古馬重賞ゆえか、G1戦線を戦ってきた馬たちの参戦も少なくありません。ということで、今回は過去10年間のデータをもとに東京新聞杯の傾向を探っていきたいと思います。

■「1・2番人気」が不振

人気は「3番人気」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数は「5番人気」が最多となっています。「1番人気」は過去10年で1勝のみと不振で、「2番人気」も1勝のみと、上位人気の好走率は低めです。人気薄を見ますと「10番人気以下」は2・3着が1回ずつと大穴はほとんど絡みませんが、「6~9番人気」は連対数が6回と多いので、人気薄を狙うならこのあたりまでの人気馬が良さそうです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気1027
2番人気1018
3番人気3115
4番人気1126
5番人気2323
6~9番人気24135
10番人気以下~01157
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0010
2.0~2.9倍1002
3.0~3.9倍0004
4.0~4.9倍0028
5.0~6.9倍4216
7.0~9.9倍2249
10.0~14.9倍14113
15.0~19.9倍1005
20.0~29.9倍10012
30.0~49.9倍02014
50.0~99.9倍00120
100.0倍以上00026
馬単/3連単データ
馬単3連単
20129,830円65,040円
20132,670円16,490円
201416,010円96,300円
201521,360円155,940円
20169,880円353,160円
20175,190円15,460円
20184,430円27,390円
20192,840円18,190円
202012,920円125,560円
202143,140円267,610円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ファインルージュ2.2
2カラテ3.6
3ホウオウアマゾン5.8
4プリンスリターン6.3
5イルーシヴパンサー11.0
6カテドラル17.9
7ケイデンスコール28.1
8マルターズディオサ30.4
9ドナアトラエンテ33.5
10タイムトゥヘヴン41.2
11アオイクレアトール47.8
12ヴェロックス51.0
13エイシンチラー59.6
14ワールドバローズ61.5
15シュリ71.3
16ダーリントンホール89.8
17トーラスジェミニ124.0
18ディアンドル187.2
19カレンシュトラウス203.6
20ハーメティキスト213.1
21トライン236.9
22ヴァンランディ254.0

■「内枠」&「差し」が好成績

コースは東京競馬場の芝1600mを使用。枠は「3枠」と「4枠」が最多の3勝ずつを挙げており、連対数は「3枠」が最多で、3着内の回数は「4枠」が最多となっており、やや内目の枠が好走傾向にあります。「6~8枠」までは勝ち馬が出ておらず、勝ち馬についてはとくに真ん中より内の枠から出やすい傾向にあります。

脚質は「差し」が最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。「追い込み」も勝ち馬1頭に加え3着内が7回と多く、後方から進めた馬が好走しています。

東京の1600mは3コーナーの入りに下り坂があり、コーナーで一息入れる事が難しく、またゆったりとした流れにもなりにくいので最後まで前で粘るにはかなりのスタミナが必要となります。開幕間もないこの時期は高速馬場の影響でバテずに粘り切るケースも少なくありませんが、速い上がりを使えて瞬発力のある馬にとって相性の良い舞台となっております。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠11114
2枠22014
3枠32014
4枠31213
5枠11116
6枠02314
7枠01217
8枠00119
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ2107
先行21426
差し54442
追い込み14243
その他0003

■馬体重の増減が「+4~+9kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の4勝を挙げている「+4~+9kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
-19~-10kg0009
-9~-4kg35220
-3~+3kg34447
+4~+9kg40432
+10~+19kg0009
+20kg~0103
不明・初出走・未更新0001
今回減47247
同体重11316
今回増52557

■「4歳」が好成績

年齢は、4勝を挙げ、連対数が最多の「4歳」に注目です。性別は基本的には6勝を挙げている「牡馬」が中心となりますが、「牝馬」も4勝を挙げて善戦しており、一昨年は1・2着馬が「牝馬」で決着しました。4勝の牝馬はいずれも4・3・5・8番人気と上位人気でなくとも勝ち星を挙げれており、侮れません。所属は「栗東」が6勝しており、関西馬がやや優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
4歳44326
5歳34630
6歳31029
7歳01125
8歳以上00011
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬689110
牝馬4219
セン馬0002
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦44457
栗東66664
該当馬 4歳馬
  • イルーシヴパンサー
  • エイシンチラー
  • タイムトゥヘヴン
  • ファインルージュ
  • ホウオウアマゾン
  • ワールドバローズ

■前走レースはフラットな傾向

前走レースは「エリザベス女王杯」が最多の3勝を挙げていますが、今年は同レースから来る馬がおらず、次いで勝利数が多い「元町S」から来る馬もいません。他のレースで2勝以上を挙げているレースはなく、傾向らしい傾向は見られません。前走レースについてはフラットな目線で予想したいと思います。前走着順は「6着以下」から勝ち馬が3頭出ており、3着内も12頭と多いので、前走で掲示板外に敗れた馬にも十分警戒する必要がありそうです。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
エリザベス女王杯3011
元町ステークス2001
京都金杯12326
ニューイヤーステークス12116
阪神カップ1037
マイルチャンピオンシップ10112
若潮ステークス1000
キャピタルステークス02010
中山金杯0113
ターコイズステークス0101
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G141217
G210317
G314442
リステッド/オープン14140
3勝クラス3105
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着33113
2着2118
3着0029
4着0016
5着2115
6~9着24335
10着以下11145

■騎手は「M.デムーロ」に注目

騎手は「福永祐一」と「M.デムーロ」の2名の騎手が2勝ずつを挙げていますが、今年は福永騎手の騎乗予定がないため、デムーロ騎手に注目したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
福永祐一2004
M.デムーロ2000
岩田康誠1222
蛯名正義1104
武豊1012
石橋脩1005
吉田隼人1002
菅原明良1000
柴山雄一0211
田辺裕信0207
該当馬 M.デムーロ騎手の騎乗予定馬
  • ドナアトラエンテ