【ファンタジーS予想2015】桜花賞を狙う牝馬から今年はコパノディールの末脚爆発だ!

you-lose-1530538

2015年11月7日(土)京都競馬場で行われるファンタジーステークス。例年ここから阪神JF、そして来年の桜花賞に進む牝馬達が集う名物レースです。今年は12頭と頭数こそ揃いませんでしたが、函館2歳の覇者ブランボヌールをはじめ、函館2歳で2番人気だったメジェルダやステイゴールド産駒のアドマイヤリードなど、2歳馬の中でも注目の集まるメンバーが揃いました。

そんな中、私が注目するのはコパノディールです。コパノディールはご存知ドクターコパさんの馬ですが、北海道門別競馬場でデビューし、夏から中央の芝を3戦し負け続けたのですが、前走500万下条件のダート戦なでしこ賞では10番人気ながら2着に食い込みました。

やはりダートは走るね!と思わせたものですが、この馬芝でも十分走ると思われるのです。確かに中央の戦績は10着6着6着と馬券圏内には及んでいないものの、初戦の10着を除けば6着の2戦はいずれも前半ついていけないながら、後半なかなかの末脚を発揮しているのが見て取れます。しかし共に1000m前半59秒台で芝の高速馬場にしては、そこまで速くないペースで追い込みが届いてないだけで前走ダート戦、1000m前半58秒台になった途端に素晴らしい末脚を発揮しているのです。

今回のファンタジーSは、先行争いもなく恐らくそんなに速いペースにはならないと思われますが、それでも京都の外回りで馬場もそこそこ荒れてきた今なら差しが届く可能性は高くなってきています。お時間のある方は騙されたと思って前走のVTRをご覧になってみてください。映ってないようなところから猛然と追い込んできています。ダートであれだけの脚を使えるなら芝でさらにいい脚を使ってもおかしくないと思われるはずです。コパノディールここで末脚を爆発して、ぜひとも阪神JF、そして桜花賞へ進出する足がかりとできるかご期待ください。