レース分析班 一覧

レース分析班

レース分析班

過去のデータ分析、傾向などと出走馬をすりあわせ、レースの予想・展望を執筆いたします。中央競馬のみならず、地方・海外にも目を向け様々なレース情報を発信してまいります。

【京都牝馬S予想2018】フランケル産駒は早熟なのか?今回は試金石になるミスエルテ

【京都牝馬S予想2018】フランケル産駒は早熟なのか?今回は試金石になるミスエルテ

ソウルスターリングがオークス馬に輝いたことで、フランケルの代表産駒として名を馳せていますが、「フランケル産駒=大物牝馬」という方程式を導き出...

記事を読む

【小倉大賞典2018予想】“大穴の気配”があるアノ馬に注意!?

【小倉大賞典2018予想】“大穴の気配”があるアノ馬に注意!?

先週は雪の影響で開催延期まで行われた小倉競馬場。馬場的にも中3日で開催が行われたこともあり、今週は競馬場関係者は何かと大変だろうと思いますが...

記事を読む

【フェブラリーS予想2018】キングズガード、追い込みが嵌りそうな馬場で王者の末脚を!

【フェブラリーS予想2018】キングズガード、追い込みが嵌りそうな馬場で王者の末脚を!

いよいよ2018年最初のG1、フェブラリーSが行われます。昨年の勝馬でチャンピオンズCの覇者ゴールドドリームをはじめ、地方中央問わずにダート...

記事を読む

【ダイヤモンドS予想2018】コース、距離、ハンデ、三拍子そろった大穴馬とは

【ダイヤモンドS予想2018】コース、距離、ハンデ、三拍子そろった大穴馬とは

今週はマラソンレース・ダイヤモンドステークスが東京競馬場で開催されます。3400mという長丁場から能力差よりも折り合いなど戦略面が問われるレ...

記事を読む

【フェブラリーS予想2018】真価が問われるテイエムジンソク。初の東京、初のマイルを克服できるか?

【フェブラリーS予想2018】真価が問われるテイエムジンソク。初の東京、初のマイルを克服できるか?

今週末、2月18日(日)は今年最初のG1競走フェブラリーSが行われます。今年は例年以上に豪華な顔ぶれとなりました。 そんな好メンバーの...

記事を読む

【フェブラリーS予想2018】テイエムジンソクが抱える3つの不安材料とは?

【フェブラリーS予想2018】テイエムジンソクが抱える3つの不安材料とは?

JRAの開催するレースの中でも上位に位置するのが重賞レースであり、その中でも頂点に君臨するのがG1です。同じ重賞レースでもG2, G3はG1...

記事を読む

【注目新馬】オークス馬もダービー馬から?戸田厩舎から大物牝馬候補デビュー

【注目新馬】オークス馬もダービー馬から?戸田厩舎から大物牝馬候補デビュー

「ダービー馬はダービー馬から」という格言があります。ダービー馬になるのはダービー馬を父親に持つ馬という意味ですが、近年は見事にこの格言の通り...

記事を読む

【共同通信杯2018予想】将来のG1馬選抜戦とも言える“出世レース”!G1で素質の一端を見せたステイフーリッシュに期待

【共同通信杯2018予想】将来のG1馬選抜戦とも言える“出世レース”!G1で素質の一端を見せたステイフーリッシュに期待

2014年の勝馬イスラボニータ、2015年の勝馬リアルスティール、2着馬ドゥラメンテ、2016年の勝馬ディーマジェスティ、そして昨年の勝馬ス...

記事を読む

【京都記念2018予想】京都巧者&重馬場巧者のクリンチャー!ハイレベル4歳世代の中で頭角を現せるか?

【京都記念2018予想】京都巧者&重馬場巧者のクリンチャー!ハイレベル4歳世代の中で頭角を現せるか?

徐々に春の古馬G1戦線の馬達が始動してきました。先月行われたAJCCでは4歳馬ダンビュライトが勝ち、同じく4歳馬ミッキースワローが2着とワン...

記事を読む

【共同通信杯2018予想】ゴーフォザサミット、府中で涙をのんだ父・兄の借りを返す!

【共同通信杯2018予想】ゴーフォザサミット、府中で涙をのんだ父・兄の借りを返す!

先日のきさらぎ賞に引き続き、今週も3歳牡馬クラシック路線で要注目の共同通信杯が東京競馬場で開催されます。直線が長く、馬の能力がそのまま発揮さ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 100