葵ステークス(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

中京の土曜メインは2018年に重賞へ格上げされた3歳スプリントの「葵ステークス」です。重賞格上げに伴い賞金が上がったこともあり、近年注目度が高まっているレースです。今年は例年の京都コースではなく中京コースで開催されるため、一部傾向が当てはまりにくい部分がある点をご了承下さい。ということで、今回は過去10年間のデータをもとに葵ステークスの傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が不振、波乱傾向は強め

人気は「1番人気」が最多の3勝を挙げていますが、「2番人気」は1勝、「3番人気」は0勝となっており、上位人気の勝率は低めです。一方で「6~9番人気」が3勝、「10番人気以下」も8頭が馬券に絡むなど下位人気の好走が目立っています。過去10年で3連単の配当は10万馬券以上が6回と波乱の頻度は多く、昨年は13番人気が快勝して145万円が飛び出すなど、波乱の度合いも大きいです。穴馬の選定は必須と言えるでしょう。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気3106
2番人気1126
3番人気0109
4番人気2107
5番人気0118
6~9番人気33232
10番人気以下~13452
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍1000
3.0~3.9倍1106
4.0~4.9倍0116
5.0~6.9倍1107
7.0~9.9倍2329
10.0~14.9倍02115
15.0~19.9倍10013
20.0~29.9倍21212
30.0~49.9倍00216
50.0~99.9倍11121
100.0倍以上01015
馬単/3連単データ
馬単3連単
20125,830円363,350円
201328,830円320,780円
201419,100円440,510円
201526,940円665,300円
20167,540円97,800円
20173,030円17,150円
201816,520円/12,060円138,780円/124,940円
20197,600円45,520円
20209,040円98,060円
202165,780円1,454,720円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1オタルエバー2.5
2アネゴハダ3.1
3ウインマーベル4.8
4コラリン7.8
5カイカノキセキ15.3
6ショウナンマッハ19.5
7キミワクイーン23.4
8シゲルファンノユメ33.0
9ジャスパークローネ39.6
10ウインモナーク42.5
11ブレスレスリー45.7
12テイエムスパーダ54.9
13トップキャスト61.0
14イチゴキネンビ74.6
15ウラカワノキセキ84.5
16カジュフェイス112.4
17ソウテン165.3
18ブッシュガーデン181.4
19ペプチドヤマト205.0
20コムストックロード215.1
21ヴィアドロローサ229.7
22ピラティス253.9
23ダークペイジ266.5
24ケイアイオメガ306.5
25ゼットレヨン321.2
26ニシノレバンテ335.2
27グランアリエル355.1
28タヤスゴールド369.7
29ホウオウノーサイド374.7

■枠は「内枠」が好成績&脚質はフラットな傾向

今年は京都競馬場の改修工事の影響で、中京競馬場での開催となります。過去データは京都競馬場での開催分をまとめてあるため、特に「枠順」と「脚質」については傾向が当てはまりにくい部分がある点をご了承下さい。(中京芝1200mの傾向はこちら

枠は「2枠」と「3枠」が3勝ずつを挙げており、連対数は「2枠」、3着内の回数は「3枠」が最多となっています。勝ち馬10頭中7頭が「1~3枠」の馬となっており、内枠の勝率が高めです。「7・8枠」からは勝ち馬が出ておらず、内枠有利・外枠不利の傾向が顕著です。

脚質は「逃げ」と「先行」が最多タイの3勝ずつを挙げており、「差し」と「追い込み」も2勝ずつを挙げるなど、どの脚質もまんべんなく好走しています。脚質についてはフラットな目線で予想したいと思います。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠13111
2枠32012
3枠30312
4枠10215
5枠02117
6枠21215
7枠02019
8枠01019
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ3205
先行33327
差し24548
追い込み22140

■馬体重の増減が「+4~+9kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の6勝を挙げている「+4~+9kg」に注目です

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0002
-19~-10kg0109
-9~-4kg04027
-3~+3kg45647
+4~+9kg61230
+10~+19kg0015
今回減08154
同体重31314
今回増72552

■「栗東牝馬」に注目

性別は「牝馬」が7勝を挙げており、連対数と3着内も最多です。所属は「栗東」が最多の8勝を挙げており、関西馬が優勢です。「栗東」の「牝馬」に注目したいと思います。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牡馬34666
牝馬77351
セン馬0003
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦21535
栗東810484
地方0001

■前走レースが「橘S」だった馬に注目

前走レースは、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「橘S」に注目です。前走着順は、最多の3勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「1着」に注目です。前走で「10着以下」に敗れた馬は1勝と勝利数は少ないですが、2着には4回も絡んでいます。前走で二桁着順に大敗した馬にも、2着までは十分警戒した方がよさそうです。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
橘ステークス44128
雪うさぎ賞2005
マーガレットステークス11312
ファルコンステークス10120
報知杯フィリーズレビュー1003
ニュージーランドトロフィー1001
1勝クラス03220
桜花賞0118
端午ステークス0104
アーリントンカップ0100
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G10119
G22005
G311122
リステッド/オープン56548
1勝クラス23233
地方0003
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着33235
2着0003
3着2105
4着01010
5着2226
6~9着20323
10着以下14238
該当馬 前走が橘Sだった馬
  • ウインマーベル(1着)
  • ジャスパークローネ(2着)
  • コムストックロード(6着)
  • ケイアイオメガ(7着)
  • ゼットレヨン(8着)
  • カジュフェイス(10着)

■騎手は「藤岡佑介」に注目

騎手は、最多の3勝を挙げている「藤岡佑介」に注目したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
藤岡佑介3011
藤岡康太2003
酒井学1003
武豊1003
古川吉洋1003
亀田温心1000
和田翼1000
幸英明0206
福永祐一0202
和田竜二0124
該当馬 藤岡佑介騎手の騎乗予定馬
  • シゲルファンノユメ