デイリー杯2歳ステークス(2019)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

9日、京都の土曜メインは2歳G2「デイリー杯2歳ステークス」です。近年は出走頭数が少ない上に能力が結果に直結しやすい京都マイルが舞台ということもあり、堅実な決着が多い印象がありますが、実際はどういった傾向があるのでしょうか。今回は過去10年間のデータをもとにデイリー杯2歳ステークスのレース傾向を探っていきたいと思います。

■「1・2番人気」が優秀、堅実決着傾向強め

人気は「1・2番人気」がいずれも3勝ずつを挙げており、勝率は同率トップです。連対数は「1番人気」が最多で、3着内の回数は「1・2番人気」が同率タイです。「1・2番人気」がは複勝率が同率トップ(70%)となっており、堅実です。勝ち馬は全て「6番人気以内」で、「9番人気以下」の人気薄は3着内が0頭となっており、堅実決着の傾向が強い一戦となっております。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気3313
2番人気3133
3番人気0127
4番人気1126
5番人気2215
6番人気1108
7番人気0019
8番人気0109
9番人気00010
10番人気0007
11番人気0006
12番人気0006
13番人気0002
14番人気0001
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1100
2.0~2.9倍3213
3.0~3.9倍1011
4.0~4.9倍1133
5.0~6.9倍1135
7.0~9.9倍2206
10.0~14.9倍0105
15.0~19.9倍1016
20.0~29.9倍00011
30.0~49.9倍01112
50.0~99.9倍01012
100.0倍以上00018
馬単/三連単データ
馬単三連単
20092,550円11,160円
20101,780円6,430円
20111,340円4,730円
201212,410円58,300円
20131,630円5,560円
20143,630円9,660円
2015480円3,930円
201610,680円88,490円
20173,240円13,260円
20182,920円15,040円
該当馬 1番人気
  • サクセッション(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1サクセッション2.3
2レッドベルジュール3.0
3ペールエール4.5
4トリプルエース7.1
5ライティア8.3
6ウイングレイテスト12.5
7ゼンノジャスタ19.7
8インザムード25.3
9アサケエース32.7
10ジャストナウ46.7
11アジャストザルート55.2
12カリニート62.1
13コルテジア187.1
14エキサイター256.8

■「6・8枠」&「逃げ・先行」が有利

コースは京都競馬場の芝1600mを使用。枠番は「8枠」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。好走率ベースでは、「3枠」が勝率(18.2%)と連対率(36.4%)がトップで、「6枠」が複勝率(37.5%)がトップとなっております。内外の有利不利は少なめで、データ的には「6枠」と「8枠」の成績が良いです。

脚質は、「先行」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。好走率ベースでは、「逃げ」が勝率(20%)・連対率(40%)・複勝率(50%)の全てでトップとなっております。「差し」も決まっておりますが、数も好走率も「逃げ・先行」の方がよく、基本的には前が有利な傾向となっております。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠1117
2枠0118
3枠2207
4枠10011
5枠10312
6枠12310
7枠11114
8枠33116
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ2215
先行44421
差し34328
追い込み10228
マクリ0000
該当馬 先行馬候補
  • サクセッション
  • レッドベルジュール
  • トリプルエース
  • インザムード
  • ジャストナウ
  • エキサイター

■馬体重の増減は「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の6勝を挙げている「-3~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0012
-9~-4kg12115
-3~+3kg63533
+4~+9kg24224
+10~+19kg1108
+20kg~0010
不明・初出走・未更新0000
今回減34426
同体重10013
今回増66643

■「新馬・未勝利」を勝ち上がってきた馬が中心

前走レースは「新馬」が最多の4勝を挙げており、連対数は「未勝利」が最多で、3着内の回数は「新馬」と「未勝利」が最多タイです。この時期の2歳戦ということもあり、新馬・未勝利を勝ち上がってきた馬がほとんどです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬42217
未勝利34125
小倉2歳S(G3)1212
ききょうS(OP)1016
中京2歳S(OP)1003
野路菊S(OP)0213
新潟2歳S(G3)0015
すずらん賞(OP)0013
萩S(OP)0010
札幌2歳S(G3)0010
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
新馬42217
未勝利34125
1勝クラス0005
オープン特別22421
G312310
G20001
G10000
海外0000
地方0003
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着108650
2着0114
3着0017
4着0022
5着0102
6~9着0009
10着以下0007

■騎手は「池添謙一」に注目

騎手は、2勝を挙げている「小牧太」と「福永祐一」を注目騎手に挙げたいところですが、今年は騎乗予定がないため、1勝を挙げている騎手の中で連対数が最多の「池添謙一」を注目騎手に挙げたいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
小牧太2111
福永祐一2022
池添謙一1304
岩田康誠1205
武豊1022
和田竜二1014
A.アッゼニ1001
M.デムーロ1001
松山弘平0201
川田将雅0114
幸英明0115
※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 池添謙一騎手の騎乗予定馬
  • アジャストザルート