府中牝馬ステークス(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週はエリザベス女王杯の前哨戦で古馬牝馬限定の「府中牝馬ステークス」が開催。マイル路線から中距離路線まで様々な馬が集まる一戦で、各馬の評価や力関係が非常に分かりづらく、波乱の決着もしばしば見られます。今回は、G3だった頃の2010年のレースも含めた過去10年間のデータをもとに府中牝馬ステークスの傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気の勝率低め、アタマは中穴からでも十分狙える

人気は「4番人気」が最多の4勝を挙げており、連対数も最多です。「1番人気」は1勝、「2番人気」は0勝、「3番人気」は1勝となっており、上位3頭の勝率が低めです。「1・2番人気」はいずれも3着内の回数は最多となっており、2・3着にはよく絡みますが、勝ちきれない傾向にあります。下位人気を見ますと「10番人気」と「11番人気」が1勝ずつを挙げており、伏兵馬が台頭するケースも。上位人気の勝率が低めなので、アタマは中穴からでも十分狙えそうです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気1324
2番人気0244
3番人気1018
4番人気4105
5番人気2215
6番人気00010
7番人気0028
8番人気00010
9番人気0109
10番人気1009
11番人気1009
12番人気0009
13番人気0009
14番人気0105
15番人気0005
16番人気0004
17番人気0003
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0000
2.0~2.9倍1011
3.0~3.9倍0442
4.0~4.9倍0105
5.0~6.9倍4016
7.0~9.9倍2228
10.0~14.9倍11112
15.0~19.9倍00011
20.0~29.9倍01117
30.0~49.9倍20016
50.0~99.9倍01017
100.0倍以上00021
馬単/三連単データ
馬単三連単
201044,160円423,340円
20116,220円41,940円
201246,480円173,540円
20134,220円54,030円
20143,100円12,400円
201516,180円163,830円
20162,500円8,730円
20175,020円19,390円
2018720円4,290円
201911,550円77,860円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ラヴズオンリーユー1.7
2ダノンファンタジー2.9
3トロワゼトワル5.8
4サラキア10.1
5フェアリーポルカ16.3
6シゲルピンクダイヤ20.2
7シャドウディーヴァ39.5
8サムシングジャスト50.3
9レッドアステル78.0
10レッドベルローズ189.6

■「外枠」&「追い込み」が好成績

コースは東京の芝1800mを使用。枠は「7枠」が最多の5勝を挙げており、断トツの勝利数です。連対数は「7枠」と「8枠」が最多タイで、3着内の回数は「8枠」が最多となっています。「1~3枠」は勝利数がいずれも0回となっており、勝ち馬は外枠から出やすい傾向となっています。

脚質は「追い込み」が最多の4勝を挙げています。ただ、「逃げ」「先行」「差し」も2勝ずつを挙げ、連対数も「先行」「差し」「追い込み」が同率タイとなっており、どの脚質もまんべんなく好走しています。勝ち馬に関しては「追い込み」タイプから出やすい傾向となっています。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠03012
2枠01113
3枠02212
4枠31015
5枠00216
6枠00119
7枠50114
8枠23315
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ2008
先行24423
差し24353
追い込み42332
マクリ0000
該当馬 追い込み馬候補
  • ラヴズオンリーユー
  • サラキア
  • フェアリーポルカ
  • シゲルピンクダイヤ
  • シャドウディーヴァ
  • サムシングジャスト
  • レッドベルローズ

■馬体重の増減が「+4~+9kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の4勝を挙げ、連対数も最多の「+4~+9kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg1008
-9~-4kg23317
-3~+3kg32439
+4~+9kg43138
+10~+19kg01210
+20kg~0002
不明・初出走・未更新0101
今回減33337
同体重10213
今回増66565

■「4歳」が好成績

年齢は、最多の7勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「4歳」に注目です。勝ち馬は「4歳」と「5歳」からしか出ていないので、勝ち馬は「4歳」か「5歳」から狙うのが良さそうです。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳0021
4歳74341
5歳34353
6歳02215
7歳0005
8歳以上0001
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦24450
栗東86666
地方0000
外国0000
該当馬 4歳馬
  • サムシングジャスト
  • シゲルピンクダイヤ
  • シャドウディーヴァ
  • ダノンファンタジー
  • フェアリーポルカ
  • ラヴズオンリーユー
  • レッドアステル

■前走レースが「クイーンS」だった馬に注目

前走レースは、唯一3勝を挙げている「クイーンS」に注目です。前走着順は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「1着」に注目です。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
クイーンS(G3)33223
新潟記念(G3)1106
米子S(OP)1100
札幌記念(G2)1016
西宮S(3勝クラス)1001
小倉日経(OP)1000
小倉記念(G3)1000
WASJ(3勝クラス)1000
関屋記念(G3)0222
マーメイドS(G3)01113
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0011
3勝クラス20125
オープン特別2107
G357556
G210110
G101215
海外0101
地方0001
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着42420
2着31110
3着0319
4着0129
5着10010
6~9着03230
10着以下20028
該当馬 前走がクイーンSだった馬
  • シャドウディーヴァ(4着)
  • フェアリーポルカ(6着)
  • サムシングジャスト(9着)

■騎手はフラットな傾向

騎手は「C.ルメール」と「岩田康誠」の2名が2勝ずつを挙げていますが、今年はいずれの騎手も騎乗予定がありません。その他の騎手については傾向らしい傾向が見られないため、騎手についてはフラットな目線で予想したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
C.ルメール2200
岩田康誠2012
M.デムーロ1201
蛯名正義1123
松岡正海1002
藤岡康太1002
国分恭介1000
横山典弘0105
津村明秀0103
田辺裕信0103
宮崎北斗0102

※現役騎手のみを表示しております。