凱旋門賞(2020)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週は、フランスのロンシャン競馬場で世界最高峰の中長距離最強馬決定戦「凱旋門賞」が開催されます。日本国内でも2016年から馬券発売が行われており、近年では盛り上がりを見せています。今回は過去のデータをもとに凱旋門賞の傾向を探っていきます。

■伏兵が台頭する傾向強し

人気は「1番人気」と「3番人気」が2勝ずつを挙げており、連対数と3着内の回数は「1番人気」が最多となっています。「1番人気」の勝率は低めで、「6番人気以下」から勝ち馬が4頭も出ているように、伏兵馬の台頭も多く見られます。国内初の馬券販売となった2016年も3連単で38万馬券が飛び出しているように、波乱傾向はやや強めのレースです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2314
2番人気10110
3番人気2114
4番人気1009
5番人気0119
6~9番人気22630
10番人気以下~23077
※2014年までは現地での人気、近3年はJRAのオッズを参照。

馬単/三連単データ
馬単三連単
201624,170円380,060円
20171,900円10,600円
2018750円10,850円
20196,570円32,990円

予想オッズ

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1エネイブル2.75
2ラヴ3.50
3ストラディバリウス8.00
4ラービハー15.00
4サーペンタイン15.00
6ソットサス17.00
6モーグル17.00
6インスウープ17.00
9テレキャスター21.00
9ペルシアンキング21.00
11ロジシャン34.00
11ジャパン34.00
13ディアドラ51.00
13ウェイトゥパリス51.00
15ソヴリン101.00

※9/29時点の「365bet」のオッズ参照。一部表示されていない競走馬がおります。

■「3・4歳」が中心

年齢は「3歳」が最多の5勝を挙げており、連対数は「4歳」が最多で、3着内の回数は「3歳」が最多となっています。「3歳」は出走頭数自体多いので3着内の回数が多いのは当然のデータと言えますが、好走率の高さで言えば「4歳」の方が優秀です。何れにせよ、「3歳」と「4歳」が中心となります。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳52660
4歳45338
5歳13128
6歳0004
7歳以上0003
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬73330
牡馬377103

■前走レースが「ヴェルメイユ賞」だった馬に注目

前走レースは、「ヴェルメイユ賞」が最多の3勝を挙げています。フランス・パリロンシャン競馬場の芝2400mで行われ、本番の凱旋門賞と同じ舞台であることからも注目度は高い前哨戦です。また、勝ち馬こそ1頭と少いですが、2着が5回の「フォワ賞」も馬券圏内にはよく絡んでくるレースとして注目したいレースです。

前走着順は「1着」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。3着内に入った30頭中16頭が、前走「1着」だった馬となっており、基本的には、前走を勝っている馬から狙うのがセオリーと言えそうです。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
ヴェルメイユ賞(仏・G1)311
愛チャンピオンS(愛・G1)211
フォワ賞(仏・G2)151
ヨークシャーオークス(英・G1)121
バーデン大賞(独・G1)100
キングジョージ6世QES(英・G1)100
セプテンバーS(英・G3)100
ニエル賞(仏・G2)002
その他014
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着655
2着133
3着112
4着100
5着100
6~9着010
10着以下010

■日本馬は26頭が出走し、5頭が3着内に入着

過去に日本調教馬は延べ26頭が凱旋門賞に出走していますが、優勝馬は1頭もいません。3着内に入着したのは延べ5頭。3着に入着したディープインパクトは禁止薬物により失格となっているので、同馬を除けば正式には4頭となります。この4頭は全てフォワ賞を2着以上に好走してから本番の凱旋門賞に臨んでおり、データ傾向としては注目しておきたい点です。

  • 2019年:キセキ/C.スミヨン(7着)
  • 2019年:ブラストワンピース/川田将雅(11着)
  • 2019年:フィエールマン/C.ルメール(12着)
  • 2018年:クリンチャー/武豊(17着)
  • 2017年:サトノダイヤモンド/C.ルメール(15着)
  • 2017年:サトノノブレス/川田将雅(16着)
  • 2016年:マカヒキ/C.ルメール(14着)
  • 2014年:ハープスター/川田将雅(6着)
  • 2014年:ジャスタウェイ/福永祐一(8着)
  • 2013年:オルフェーヴル/C.スミヨン(2着)
  • 2013年:キズナ/武豊(4着)
  • 2012年:オルフェーヴル/C.スミヨン(2着)
  • 2012年:アヴェンティーノ/A.クラストゥス(17着)
  • 2011年:ヒルノダムール/藤田伸二(10着)
  • 2011年:ナカヤマフェスタ/蛯名正義(11着)
  • 2010年:ナカヤマフェスタ/蛯名正義(2着)
  • 2010年:ヴィクトワールピサ/武豊(7着)
  • 2008年:メイショウサムソン/武豊(10着)
  • 2006年:ディープインパクト/武豊(3着・失格)
  • 2004年:タップダンスシチー/佐藤哲三(17着)
  • 2002年:マンハッタンカフェ/蛯名正義(13着)
  • 1999年:エルコンドルパサー/蛯名正義(2着)
  • 1986年:シリウスシンボリ/M.フィリッペロン(14着)
  • 1972年:メジロムサシ/野平祐二(18着)
  • 1969年:スピードシンボリ/野平祐二(着外)