スプリングステークス(2018)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週末は3着内までに皐月賞の優先出走権が与えられる「スプリングS」が中山競馬場で開催。過去10年の同競走の勝馬からは、2009年のアンライバルド、2011年のオルフェーヴル、2013年のロゴタイプの3頭の皐月賞馬が誕生。2015年は1着馬キタサンブラック、2着馬リアルスティールとその後G1戦線で活躍する馬が連対しており、クラシックだけでなく後のG1戦線で活躍する馬を多く輩出しているレースとしても注目しておきたい一戦です。

今回は過去10年間のデータをもとに人気や脚質といった基本的なカテゴリーを中心にスプリングSの傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」が堅実!複勝率は90%

人気データ
人気成績
1番人気3-3-3-1
2番人気1-1-2-6
3番人気2-1-0-7
4番人気1-1-1-7
5番人気2-1-0-7
6番人気1-0-1-8
7番人気0-0-0-10
8番人気0-1-1-8
9番人気0-0-0-10
10番人気0-1-1-8
11番人気0-1-1-8
12番人気0-0-0-8
13番人気0-0-0-7
14番人気0-0-0-7
15番人気0-0-0-6
16番人気0-0-0-4
17番人気0-0-0-1
18番人気0-0-0-1
オッズデータ
オッズ成績
1.0~1.9倍0-0-2-0
2.0~2.9倍1-3-0-0
3.0~3.9倍1-1-2-4
4.0~4.9倍1-0-1-1
5.0~6.9倍3-2-1-8
7.0~9.9倍2-1-0-9
10.0~14.9倍2-0-0-7
15.0~19.9倍0-0-2-5
20.0~29.9倍0-1-0-16
30.0~49.9倍0-1-2-14
50.0~99.9倍0-1-0-20
100.0倍以上0-0-0-30
馬単/三連単データ
馬単三連単
20081,130円8,250円
200943,340円184,520円
20104,130円24,710円
201136,980円64,470円
20121,830円45,030円
20131,810円29,470円
20141,950円10,010円
20153,220円10,310円
20167,610円19,380円
20173,330円34,730円

「1番人気」は3勝と勝率はそこまで高くはありませんが、複勝率は90%とかなり高い確立で馬券圏内に入っております。さらに単勝オッズが「2.9倍以下」だった馬は馬券圏内が100%とこちらも好成績。3連単の配当が10万馬券以上だったのは過去10年で1度のみで、基本的には堅い決着が多い傾向にあります。

【該当馬】1番人気(下記「予想オッズ」を参考):
ステルヴィオ

予想オッズ

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ステルヴィオ2.2
2ルーカス4.2
3サトノソルタス5.0
4ゴーフォザサミット7.1
5エポカドーロ8.5
6ハッピーグリン22.3
7カフジバンガード25.6
8マイネルファンロン28.6
9レノヴァール35.2
10ビッグスモーキー80.3
11コスモイグナーツ106.3
12ライトカラカゼ132.6
13バールドバイ142.3
14フォルツァエフ185.6
15エトナ212.5

上記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

■「内枠」が好走傾向に、「逃げ馬」の激走に注意

枠番データ
枠番成績
1枠2-1-1-10
2枠2-1-1-12
3枠3-1-1-12
4枠0-3-0-14
5枠0-1-1-16
6枠1-2-3-14
7枠0-1-1-19
8枠2-0-2-17
脚質データ
脚質成績
逃げ2-1-1-8
先行4-3-2-25
差し4-6-6-43
追い込み0-0-1-37

コースは中山競馬場の芝1800m。最初のコーナーまでが205mと短い点や、コーナーを4つ回る点からも、「内枠」が有利になりやすいコースです。勝馬10頭中7頭が1~3枠の馬で、データでも内枠の好走が目立っております。

コース形態上前の馬が有利となりそうですが、データでは差しも同じくらい決まっております。「逃げ馬」も2勝をあげるなど、馬券によく絡むので注意が必要です。

【該当馬】逃げ馬:
エポカドーロ
コスモイグナーツ

■馬体重は「-9kg~-4kg」が好走傾向に

馬体重増減データ
馬体重増減成績
~-20kg0-0-0-0
-19~-10kg2-4-0-4
-9~-4kg4-2-3-45
-3~+3kg3-2-5-50
+4~+9kg1-2-2-13
+10~+19kg0-0-0-1
+20kg~0-0-0-1
今回減6-6-5-68
同体重2-2-1-19
今回増2-2-4-27

馬体重は最多の4勝をあげている「-9~-4kg」が好走しており、全体的には馬体重が減っている馬が好走しております。

■前走が「G3」&「500万下」で、「1着」だった馬に注目

前走データ
前走成績
きさらぎ賞(G3)2-1-1-6
500万下2-1-0-9
共同通信杯(G3)1-3-1-13
朝日杯FS(G1)1-1-3-6
若駒S(OP)1-0-0-4
ラジオNIKKEI杯(G3)1-0-0-2
あすなろ賞(500万下)1-0-0-2
若竹賞(500万下)1-0-0-1
フリージア賞(500万下)0-1-0-1
すみれS(OP)0-1-0-1
前走クラスデータ
前走成績
新馬0-0-0-3
未勝利0-0-0-8
500万下4-4-3-32
オープン特別1-1-1-18
G34-4-2-40
G20-0-1-6
G11-1-3-6
前走着順データ
前走着順成績
1着6-6-4-48
2着1-1-5-14
3着3-0-0-3
4着0-1-1-7
5着0-1-0-11
6~9着0-1-0-18
10着以下0-0-0-13

前走レースは4勝ずつあげている「G3」と「500万下」に注目し、その中で好走率の高い「前走1着馬」に注目したいと思います。また、前走が4着以下だった馬は勝ち星をあげれておらず、割引きが必要。

【該当馬】前走がG3、または500万下で、1着だった馬:
エポカドーロ(あすなろ賞・1着)
ハッピーグリン(セントポーリア賞・1着)
レノヴァール(若竹賞・1着)

■騎手は「M.デムーロ」に注目

騎手データ
騎手成績
M.デムーロ2-0-0-1
岩田康誠1-1-0-2
北村宏司1-1-0-2
横山典弘1-1-0-2
池添謙一1-0-1-2
小牧太1-0-1-1
松岡正海1-0-0-6
A.シュタルケル1-0-0-1
C.デムーロ1-0-0-0
和田竜二0-1-1-1
柴田大知0-1-1-1

騎手は唯一最多の2勝をあげている「M.デムーロ」に注目。

【該当馬】M.デムーロ騎手の騎乗予定馬:
ルーカス