東京大賞典(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

地方競馬のラストG1は「東京大賞典」。正真正銘ここが今年最後のG1となりますが、果たしてどの馬が激動の一年を締めくくるのでしょうか?最後の最後まで競馬を楽しみたいファンが注目する年の瀬のビッグレースです。今回は過去10年間のデータをもとに東京大賞典の傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は複勝率90%、上位人気が堅実

人気は「1番人気」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。複勝率は90%と高く、軸としての信頼度は高めです。「2番人気」と「3番人気」はいずれも複勝率70%と高く、「1~3番人気」はかなり堅実です。人気薄は「6番人気以下」が2着1回、3着2回となっており、穴を狙うなら3着までというイメージです。とは言え、3連単の配当で10万円以上は0回、1万円以下だったのは過去10年で6回と堅実決着が多く、波乱決着はほとんどないレースと考えて良いでしょう。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4321
2番人気2323
3番人気3223
4番人気0028
5番人気1108
6番人気以下~01285
馬単/3連単データ
馬単3連単
20121,530 円2,940 円
2013350 円560 円
2014520 円10,170 円
2015900 円8,650 円
20164,110 円10,780 円
20171,950 円4,470 円
2018770 円1,400 円
20195,240 円38,690 円
20202,340 円12,530 円
2021760 円6,590 円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1メイショウハリオ2.4
2ノットゥルノ3.6
3ウシュバテソーロ5.1
4ショウナンナデシコ10.1
5アトミックフォース13.8
6サンライズホープ19.3
7ドスハーツ25.5
8ライトウォーリア36.9
9リンゾウチャネル42.1
10カジノフォンテン49.0
11レッドガラン62.3
12ラッキードリーム83.0
13ミヤギザオウ129.4
14ゴールドホイヤー199.0

■「最内&大外」は割り引き&脚質はフラットな傾向

コースは大井のダート2000mを使用。枠は「3~7枠」が2勝ずつを挙げており、抜けて好成績を挙げている枠はありません。ただ、「1枠」は連対数が0回で、「2枠」も連対数が1回のみとなっており、内枠が不振傾向にあります。また、「8枠」も連対数が1回と不振で、外々を回らされやすいこともあってか不利になりやすい傾向があるようです。

大井の2000mはスタートして最初のコーナーまでの距離が長いので、内枠の馬がポジションが取りやすいのは当然として、外枠の馬でも自在に動いて良いポジションを取っていけます。内外の有利不利はそこまで発生しにくいコース形態となっていますが、データ的には極端な「最内枠」や「大外枠」は割り引きたいところです。

脚質は「差し」が最多の4勝を挙げていますが、「逃げ」と「先行」も3勝と勝利数は多く、連対数は「逃げ」「先行」「差し」がいずれも同率タイとなっています。脚質的にはそこまで極端な傾向は見られませんので、フラットな目線で予想しても良さそうです。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠00113
2枠01113
3枠20212
4枠23112
5枠21115
6枠20215
7枠24113
8枠01118
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ34211
先行34525
差し43249
追い込み10233

■「4歳」が好成績、所属は「JRA勢」が中心

年齢は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内が最多の「4歳」に注目です。所属は「JRA」が10勝を挙げており、勝ち馬はまず中央勢で間違いないでしょう。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳11011
4歳42223
5歳32217
6歳12426
7歳13016
8歳以上00215
所属データ
所属1着2着3着4着以下
JRA108838
大井01140
川崎0001
船橋0118
浦和0004
その他の地方馬00017
該当馬 4歳馬
  • ラッキードリーム

■前走レースが「チャンピオンズC」に注目

前走レースは、最多の8勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「チャンピオンズC」が参考レースとしての重要度が高そうです。前走着順は「3着」が最多の3勝を挙げており、「2着」も勝ち馬こそ1回のみですが2着は4回と多く、前走で勝ち切れなかった2・3着馬が好走傾向にあります。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
チャンピオンズC87619
JBCクラシック2004
勝島王冠02121
マイルCS南部杯0100
浦和記念00314
その他00053
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着11318
2着24113
3着30110
4着1022
5着21112
6~9着11126
10着以下~03130
該当馬 前走がチャンピオンズCだった馬
  • サンライズホープ(6着)
  • レッドガラン(11着)

■騎手は「幸英明」に注目

騎手は「M.デムーロ」騎手が最多の4勝を挙げていますが、今年は騎乗予定がありません。今回は次いで勝利数が多い「幸英明」騎手に注目したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
M.デムーロ4006
幸英明2100
大野拓弥1110
田辺裕信1101
内田博幸1101
岩田康誠1006
武豊0203
C.ルメール0102
真島大輔0104
川田将雅0103
該当馬 幸英明騎手の騎乗予定馬
  • サンライズホープ