競馬コラム 一覧

あと2か月足らずで新馬戦も開幕

あと2か月足らずで新馬戦も開幕

今年もダービーが終われば、翌週から2歳新馬戦が始まる。競馬の一年は実質ダービーで一区切り。これはPOGなどを楽しんでいる人なら、毎年の恒例行...

記事を読む

競馬の場外馬券売り場「ウインズ」の魅力とは何か?

競馬の場外馬券売り場「ウインズ」の魅力とは何か?

近代競馬が誕生して150年。当時の競馬は政界、財界、あるいは軍や皇室、国賓などの上流階級のための催しとして行われ、紳士淑女の集う場所とされて...

記事を読む

松田大作騎手の最終処分について思うこと

松田大作騎手の最終処分について思うこと

2月2日、京都市内で道路交通法違反容疑(無免許および速度超過)で摘発され、騎乗停止処分を受けていた松田大作騎手の第2回裁定委員会が7日にJR...

記事を読む

今週から福島開催がスタート

今週から福島開催がスタート

すっかり春めいてきた今日この頃。福島競馬が今週からいよいよ始まる。今年の冬は寒いのか温かいのかが余り良く分からない冬だったが、気象庁によると...

記事を読む

好きなトラックマンはいますか?

好きなトラックマンはいますか?

スポーツ紙や専門紙には各社にトラックマンがおりますが、このトラックマンには個性的なキャラクターが多いです。スポニチの万哲は余りにも有名で、ス...

記事を読む

競馬で負けて全治三ヶ月とは?

競馬で負けて全治三ヶ月とは?

競馬を1年間していると、当然いいことばかり起きるわけではない。普通に競馬をしている人ならば負ける回数の方が多いことだろう。この負けがあるから...

記事を読む

いよいよ今年も4月に突入

いよいよ今年も4月に突入

桜が各地で咲き始め、桜花賞が行われる4月9日までは何とか桜は残っていて欲しい。流石に皐月賞が行われる4月16日までには概ね桜は散ってしまうだ...

記事を読む

競馬をやると危険な3つのタイプの人間

競馬をやると危険な3つのタイプの人間

競馬は「国やっているギャンブル」。こんな言葉を以前本で読んだことがあるが、まさにその通りである。国が直接経営しているわけではないが、政府が資...

記事を読む

松田大作、セイウンコウセイの西山オーナーからも「バカ者」と厳しい声

松田大作、セイウンコウセイの西山オーナーからも「バカ者」と厳しい声

2月2日に京都市内で道路交通法違反容疑で摘発され、騎乗停止処分を受けている松田大作騎手の、第一回裁定委員会が29日にJRA本部で行われた。今...

記事を読む

JRAにも競馬のカーニバルが欲しい!

JRAにも競馬のカーニバルが欲しい!

先週のドバイワールドカップデーや、アメリカのBCデーの様なG1祭りがJRAにあっても良いのではないか?という議論は毎年のように各所で巻き起こ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6 7 46