競馬コラム 一覧

今年の3歳馬は強すぎる?心躍るクラシック戦線

今年の3歳馬は強すぎる?心躍るクラシック戦線

皐月賞トライアルの弥生賞が終わり、クラシックへ向けて各陣営が少しづつ駒を進めてきた。馬券的には堅い決着となった弥生賞ではあったが、レースレベ...

記事を読む

良血だけでは走らない。だから競馬は難しく、おもしろい

良血だけでは走らない。だから競馬は難しく、おもしろい

毎年セレクトセールで高額馬が落札されています。そのほとんどが良血馬です。しかし、良血馬が全て走るのなら、多少は高いお金を払ってでも良血馬を買...

記事を読む

福永騎手、ドバイを勝っていても「世界には通用しない騎手」と評価されるワケは?

福永騎手、ドバイを勝っていても「世界には通用しない騎手」と評価されるワケは?

2月28日に開催された第90回中山記念で3着に入着したリアルスティールが、R.ムーア騎手との新コンビで3月26日にアラブ首長国連邦・ドバイの...

記事を読む

伝説の入場行進曲はなぜ伝説となってしまったのか?

伝説の入場行進曲はなぜ伝説となってしまったのか?

関西圏で行われるG1競走の時に流れていた入場行進曲【ザ・チャンピオン】以前は、関西圏のG1の時は必ず流れていた。しかし、最近どういう訳か、た...

記事を読む

馬主にはどんな人たちがいるのか?

馬主にはどんな人たちがいるのか?

最近では、芸能人馬主がキタサンブラックの菊花賞勝利で、クローズアップされています。菊花賞から早いものでもう5カ月近くになります。芸能人馬主の...

記事を読む

日本馬のレベルアップと共に失われた魅力。

日本馬のレベルアップと共に失われた魅力。

3月26日に迫った「ドバイワールドカップデー」。今年も日本からたくさんの有力馬が出走を予定していますが、中でも先日の中山記念を快勝したドゥラ...

記事を読む

普段と違う環境で競馬が楽しめる旅打ち

普段と違う環境で競馬が楽しめる旅打ち

普段関東の人は遠征しない関西へ。関西の人は関東へ。夏ならローカルの競馬場までの旅打ちに出るのも、競馬玄人の楽しみ方。以前、私のまわりで秋華賞...

記事を読む

皆さんは相性の良い競馬場はあるだろうか?

皆さんは相性の良い競馬場はあるだろうか?

自宅で即パットで馬券を買うのも楽でいいが、やはり競馬の臨場感を味わうには競馬場に行くのが1番。そこで競馬場の相性が出て来る。私の場合は特に顕...

記事を読む

ラガーレグルスゲート再審査事件に思う管理運営

ラガーレグルスゲート再審査事件に思う管理運営

ラガーレグルスは、2000年のクラシック有力ホースだった。ここでだったと書かなければいけないのが、なんとも寂しい。ラガーレグルスは1つの大き...

記事を読む

関越道を爆走する騎手E・T。

関越道を爆走する騎手E・T。

これは、今から10年程前の話。その日は全国的に猛暑で非常に暑い金曜日だった。とあるジョッキーはその週は騎乗停止だった為、厩舎を回っていた。新...

記事を読む

スポンサーリンク
1 39 40 41 42 43 44 45 49